トップ調べ方案内科学技術・医学医学・薬学・心理学薬学>関西でしらべる:医薬品添付文書

関西でしらべる:医薬品添付文書

関西でしらべるでは、おもに関西地域における、資料の利用方法や所蔵機関、調べ方を提供しています。

医薬品添付文書とは、 医薬品医療機器等法第52条等により規定される医薬品の製品説明書で、法的根拠のある医薬品情報源です。医薬品の製造販売業者・製薬企業が作成し、医薬品の販売包装単位ごとに添付(封入)されています。
医療従事者に向けて作成される医療用医薬品添付文書のほか、一般用医薬品の添付文書(効能・効果、用法・用量、使用上の注意等を記載)があります。
頻繁に改訂が行われるため、調査の際はどの時点での情報であるかに注意する必要があります。
【 】内は当館請求記号です。請求記号が記載されていないものは、巻によって請求記号が異なります。NDL-OPACでお調べください。

「医薬品」の種類について
▽医療用医薬品
  主に医師によって処方される医薬品。
▽一般用医薬品
   薬局・薬店で購入できる医薬品。OTC医薬品(Over The Counter)または大衆薬、市販薬と呼ばれることもある。健康上のリスクの度合いによって、第1類医薬品、第2類医薬品、第3類医薬品の3グループに分類される。
▽医薬部外品
   人体に対する作用が緩和なもの等。医薬品から移行された物は特に「指定医薬部外品」 と呼ばれる。

*医薬品の使用・取り扱いについては、医師・薬剤師にご確認ください。

目次

1. 関西館の所蔵状況
2. インターネット情報
3. 参考文献

1. 関西館の所蔵状況

国立国会図書館では添付文書そのものは所蔵していません。添付文書の情報を収録した資料としては、毎年発行される『日本医薬品集』(じほう)、『JAPIC医療用医薬品集』(日本医薬情報センター)、『JAPIC一般用医薬品集』(日本医薬情報センター)等を所蔵しており、関西館総合閲覧室では、いずれも最新版を置いています。

医療用医療薬の医薬品集

  • 日本医薬品集. 医療薬国立国会図書館の所蔵情報へのリンク』(じほう)
    医療用医薬品の添付文書集。主な薬効成分の50音順に配列されています。医薬品名(欧名)索引、薬効別分類索引があり、付属DVD-ROMでも記載内容を検索可能です。
  • JAPIC医療用医薬品集国立国会図書館の所蔵情報へのリンク』(日本医薬情報センター)
    巻末付録には、製薬企業住所録が収録され、付属ROMで、冊子では検索できない禁忌・相互作用・副作用等の項目からも検索が可能です。また、同ROMには、「薬価情報」「薬剤識別コード」「添加物情報」「一般用医薬品」も、収録しています。

 

一般用医薬品の医薬品集

  • 日本医薬品集. 一般薬国立国会図書館の所蔵情報へのリンク』(じほう)
    一般用医薬品および指定医薬部外品の情報を掲載しています。内容は薬効群別に分類され、薬効群ごとに製品名の50音順で配列されています。添付文書情報の「使用上の注意」は、薬効群ごとに巻末付録にまとめて収録されています。
  • JAPIC一般用医薬品集国立国会図書館の所蔵情報へのリンク』(日本医薬情報センター)
    国内で製造(輸入)及び販売されている一般用医薬品の最新添付文書を収集・整理し、一冊にまとめたものです。
  • OTC医薬品事典国立国会図書館の所蔵情報へのリンク』(じほう)
    日本OTC医薬品協会加盟会社が生産・販売しているOTC医薬品(一般用医薬品)及び指定医薬部外品の製品情報を添付文書などから要約・編集し、掲載したものです。添付文書の読み方(英訳版とも)や、用語の解説なども案内されています。2年ごとに発行されています。
    刊行後の新製品情報については、日本OTC医薬品協会による「おくすり検索外部サイトへのリンク」(http://search.jsm-db.info/)から入手できます。
    (2006-2007年版までの書名:『大衆薬事典』(じほう))

2. インターネット情報

最新の添付文書情報については、インターネット上で確認することができます。

  • 安全性情報・回収情報・添付文書等外部サイトへのリンク(医薬品医療機器総合機構)(http://www.pmda.go.jp/search_index.html)
    医療用医薬品、一般用医薬品・要指導医薬品のほか、医療機器、体外診断用医薬品、再生医療等製品についての添付文書情報を調べることができます。それぞれについて、「一ヶ月以内に更新された添付文書情報」も掲載されています。
    また、特に注意喚起が必要な医療用医薬品について、添付文書情報を患者向けにわかりやすく記述した「患者向医薬品ガイド」が作成され、公開されています。
  • Iyaku search外部サイトへのリンク (医薬情報センター)(http://database.japic.or.jp/is/top/index.jsp)
    財団法人日本医薬情報センター(JAPIC)が提供する国内外の医薬品情報に関するデータベースのポータルサイトです。添付文書については、国内ものもののみ、医療用医薬品と一般用医薬品について検索できます。
    医療用医薬品添付文書の「効能効果」に対応する「標準病名」を関連付けて、相互に検索できるデータベースもあります。(「効能効果の対応標準病名」無料・要登録 月1回更新)
  • おくすり検索外部サイトへのリンク(セルフメディケーション・データベースセンター)(http://search.jsm-db.info/)
    OTC医薬品(一般用医薬品)の添付文書を検索、閲覧できます。新製品情報も掲載されています。

海外の医薬品添付文書情報

  • 医薬品情報ナビ外部サイトへのリンク(JAPIC:日本医薬情報センター)(http://www.japic.or.jp/service/iyaku/jouhounavi.html)
    リンク集外部サイトへのリンク
    (http://www.japic.or.jp/di/index02.html)の「海外添付文書情報」で、米国、カナダ、英国、EUなどの添付文書が閲覧できるサイトを紹介しています。
  • Drugs@FDA外部サイトへのリンク(U.S. Department of Health & Human Services)(http://www.accessdata.fda.gov/scripts/cder/drugsatfda/index.cfm)
    FDA(米国食品医薬品局)のサイトです。米国処方箋医薬品およびOTC医薬品の承認に関する情報や、添付文書情報が検索可能です。
  • RxList外部サイトへのリンク(RxList Inc.)(http://www.rxlist.com/)
    米国処方箋薬の添付文書集です。

3. 参考文献

  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡