トップ調べ方案内調べ方一般調べ方の基本>和雑誌の総目次を探す

和雑誌の総目次を探す

数年分の雑誌の目次を一覧できる「総目次」、複数タイトルの雑誌の目次をまとめて収録した「総目次集(目次総覧)」の探し方を紹介します。
「年間総目次」は扱いません。

書誌事項末尾の【 】内は当館請求記号です。

目次

1.総目次
2.総目次を探す
2-1.目録で探す
2-2.書誌で探す
3.主要な総目次集(目次総覧)
4.出版社史に含まれる総目次         

1.総目次

ある記事が雑誌の何巻何号に載っているか調べたい時、まずは記事索引を検索します(調べ方案内「和雑誌の記事索引」参照)。しかし、雑誌によっては、記事索引に採録されていない場合があります。国立国会図書館オンラインの雑誌記事索引でも、所蔵するすべての雑誌のすべての期間について検索できるわけではありません。

雑誌記事索引で検索できない場合、調べたい雑誌のタイトルが判明していれば、「総目次」や「総目次集(目次総覧)」が作られていないかを調べ、それらを参照する方法があります。著者名、キーワードから引ける「総索引」が付いている場合もあります。

2.総目次を探す

2-1.目録で探す

    • 国立国会図書館オンライン
      「詳細検索」画面で、タイトル欄に雑誌名、キーワード欄に「総目次」と入力して検索します。
      各雑誌の「詳細な書誌情報」画面の注記欄に、総目次の情報が記載されている場合や、図書として刊行された総目次が見つかる場合があります。
    • 東京都立図書館 蔵書検索外部サイトへのリンク
      (https://catalog.library.metro.tokyo.jp/winj/opac/search-detail.do)
      タイトル欄に雑誌名を入力し、対象資料欄は「新雑年鑑」のみにチェックを入れて検索します。
      各雑誌の「資料詳細」画面では、総目次注記欄に総目次の有無、総目次注記内容欄に総目次の収録号などが記載されています。

2-2.書誌で探す

  • 『日本雑誌総目次要覧』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク全4冊(日外アソシエーツ 1985-2014 【UP54-25ほか】)
    [収録期間] 明治~2013年
  • 『書誌年鑑』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(日外アソシエーツ 年刊 【Z45-53】)
    [収録期間] 前年刊行分
    [備考] 2003年までのデータは上述『日本雑誌総目次要覧』にも含まれています。
  • 天野敬太郎編『雑誌総目次索引集覧』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(増補版 日本古書通信社 1969 【UP54-2】)
    [収録期間] 1872年~1966年
    [備考] 総記、人文科学、社会科学、自然科学などに大別し、さらにその中を分類ごとに分けて掲載しています。
  • 『国立国会図書館所蔵国内逐次刊行物総目次・総索引一覧. 平成7年1月末現在』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(国立国会図書館 1995 【UP54-E7】)
    [備考] 当館所蔵雑誌の総目次収録号についての情報を掲載しています。「所在情報(どの資料室にあるか)」は現状と異なりますが、上述の国立国会図書館オンラインでは探せない情報(別刊行のものなど)も含んでいます。

3.主要な総目次集(目次総覧)

  • 『東京大学法学部附属明治新聞雑誌文庫所蔵雑誌目次総覧』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク全150冊(大空社 1993-1998 【UP54-E10】)
    [備考] 目次を影印版で収録(ごく一部は翻刻)しています。
    収録対象誌は国立国会図書館オンラインで確認できます。
    上述の『日本雑誌総目次要覧』に採録されている雑誌を含みます。
  • 『近代雑誌目次文庫』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク全82冊(ゆまに書房 1989-2013 【UP54-E4ほか】)
     「国語・国文学編」全24冊 [収録期間] 明治~1989年
     「外国語・外国文学編」全26冊 [収録期間] 明治~1995年
     「社会学編」全32冊 [収録期間] 明治~2001年
    [備考] 上述の『日本雑誌総目次要覧』に採録されている雑誌を含みます。
  • 『明治雑誌目次総覧』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク全5冊(ゆまに書房 1985 【UP54-38】)
    [備考] 収録対象誌は国立国会図書館オンラインで確認できます。
  • 小田切進編『現代日本文芸総覧』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク全4冊(増補改訂 明治文献資料刊行会 1992 【KG1-E56】)
    [収録期間] 明治~1945年
    [備考] 文芸雑誌105誌の総目次を収録しています(『中央公論』、『文芸春秋』、『改造』を除く)。
    収録対象誌は国立国会図書館オンラインで確認できます。

<主題別の総目次集>

主題ごとに総目次集や記事索引の書誌などが刊行されている場合があります。
それぞれのテーマの「調べ方案内」を参照してくだい。

4.出版社史に含まれる総目次

出版社の社史に目次が収録されている場合があります。

例:『文芸春秋』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(文芸春秋 月刊 【Z23-10】)の場合
 『文芸春秋三十五年史稿』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(文芸春秋新社 1959 【023.9-B97b】)に「「文芸春秋」総目次」(pp.181-292)を収録しています。
 『文藝春秋七十年史 資料編』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(文藝春秋 1994 【UE57-G63】)は一冊まるごと『文芸春秋』の総目次および総索引になっています。

関連する調べ方案内

  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡
  • 参考書誌研究