トップ調べ方案内社会・労働・教育・スポーツ教育を調べる>道徳の教科書・副読本・教師用指導書

道徳の教科書・副読本・教師用指導書

目次

1. 概要
2. 文部科学省発行の副読本
3. 地方公共団体発行の副読本
4. 出版社発行の副読本
5. 教師用の資料

 

1. 概要

平成26年11月末現在、道徳は国語や算数のような「教科」となっていないため、検定教科書はありません。
小学校や中学校の道徳の授業では、文部科学省や地方公共団体、出版社から発行されている「副読本」が使用されています。

NDL-OPACで道徳の副読本を網羅的に検索する方法はありません。
現在、当館で受入れている道徳の副読本は、他の絵本・児童書と同じように整理しています。

 

2. 文部科学省発行の副読本

文部科学省が発行している以下の副読本は、「道徳教育」のページで紹介されています。
また、副読本の全文がPDFファイルで公開されています。
当館の所蔵は、タイトルなどからNDL-OPACで検索してください。

道徳教育外部サイトへのリンク(http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/doutoku/)(文部科学省)

  • 『わたしたちの道徳』(小学校1・2年/3・4年)、『私たちの道徳』(小学校5・6年/中学校)
  • 『こころのノート 小学校1・2年』、『心のノート』(小学校3・4年/5・6年/中学校)
  • 道徳読み物資料集(小学校/中学校)

 

3. 地方公共団体発行の副読本

上記の文部科学省の「道徳教育」のページに、副読本などの資料名が都道府県ごとにまとめられています。

他の探し方として、インターネットで地方公共団体名と「道徳」などのキーワードで検索し、副読本や教材を探す方法もあります。

 

4. 出版社発行の副読本

東京学芸大学の以下のページのリンク集から、道徳の副読本を発行している出版社を調べることができます。

  • 総合的道徳教育プログラム外部サイトへのリンク(http://www.u-gakugei.ac.jp/~kokoro/index.html)(東京学芸大学)
    ページの最下段にある「リンク」から、「道徳用副読本(全国版)出版社」に進んでください。
    列挙されている「出版社名」を選択すると、各社HPの道徳副読本のサイトに遷移します。

 

5. 教師用の資料

道徳の教師用指導書にあたるものは東京本館で所蔵していますが、NDL-OPACで網羅的に検索する方法はありません。
NDL-OPACで検索する場合は、副読本のタイトルや件名「道徳教育」、NDLC分類「FC97(道徳教育・宗教教育)」、キーワード「道徳」を組み合わせて検索してください。

  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡