トップ調べ方案内出版・ジャーナリズム・図書館情報学出版>書体(フォント)を調べる

書体(フォント)を調べる

印刷物やWebページなどの文章に用いられている書体(フォント)を調べるのに役立つ文献および見本帳などを紹介します。
なお、ここでは印刷物に使われる活字(写真植字、電子技術による印字などを含む)のデザイン(請求記号が「KC531」「PE63」「UE82」などで始まるもの)を対象とし、書道の書体(草書体、楷書体など)は対象としません。
書道の書体については、請求記号が「KC612」の分類で始まる資料を参照してください。

書誌事項末尾の【 】内は当館請求記号です。

目次

1. 書体(フォント)についての概説
2. 和文書体(フォント)を調べるための文献
3. 欧文書体(フォント)を調べるための文献

 

1. 書体(フォント)についての概説

書体(フォント)には、和文なら明朝体やゴシック体、欧文ならCenturyやTimes New Romanなどたくさんの種類があります。書体(フォント)の概説についてまとめたものには、以下の資料があります。

 

2. 和文書体(フォント)を調べるための文献

ここでは、日本語の書体(フォント)の見本が掲載されている見本帳を紹介します。五十音順の目次やフォント名による索引など、検索手段が掲載されている資料は、書誌のあとに★をつけています。

このほか、次のインターネット情報源にも和文書体(フォント)の見本が掲載されています。

 

3. 欧文書体(フォント)を調べるための文献

ここでは、アルファベットの書体(フォント)の見本が掲載されている見本帳を紹介します。五十音順の目次やフォント名による索引など、検索手段が掲載されている資料は、書誌のあとに★をつけています。

このほか、次のインターネット情報源にも欧文書体(フォント)の見本が掲載されています。

  • Identifont
    外部サイトへのリンク
    (http://www.identifont.com/index.html)
  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡
  • 参考書誌研究