トップ調べ方案内調べ方一般古典籍資料の調べ方>古典籍資料の複写について

古典籍資料の複写について

このページでは、国立国会図書館古典籍資料室で所蔵する資料(古典籍資料)の複写について説明しています。

来館して複写を申し込むか、または遠隔複写サービスを利用することができます。
すでにマイクロ化、デジタル化された資料はマイクロ資料、デジタル化資料からの複写となります。
原資料の電子式複写(普通のコピー)はできません。原資料の複写については、「3. 原資料から複写する場合」をご覧ください。
代替資料の有無等によって、申込方法や提供できる複写物が異なります。

古典籍資料の閲覧については、当館ホームページ「専門室・閲覧室案内>古典籍資料室」をご覧ください。
複写物を放映・掲載等に使用する場合の手続きについては、調べ方案内「古典籍資料の放映・掲載等について」をご覧ください。

目次

1. デジタルデータがある場合
2. マイクロ資料がある場合
3. 原資料から複写する場合

 

1. デジタルデータがある場合

1-1. 当館サイトに掲載されている

国立国会図書館デジタルコレクション等に収録されている古典籍資料は、プリントアウトを提供できます(カラー/モノクロ)。

概要 参考ページ
来館複写

館内でプリントアウトできます(有料)
即日複写のみ 古典籍資料室受付時間:10時~16時

電子情報等のプリントアウト
遠隔複写

インターネット公開されている資料はご自宅で自由にプリントアウト/ダウンロードできます(無料)
館内限定公開資料は遠隔複写でプリントアウトを申し込むことができます(有料)

遠隔複写サービス

1-2. 当館作成のDVDに収録されている

DVDに複製します(カラー)。

概要 参考ページ
来館複写 後日郵送複写のみ 受付時間:10時~16時30分 -                         
遠隔複写 不可 -

 

2. マイクロ資料がある場合

マイクロフィルム/マイクロフィッシュからのプリントアウト/紙焼き(電子式引伸)/マイクロ複製を提供できます(モノクロ)。

概要 参考ページ
来館複写 即日複写:(プリントアウト/紙焼き) 受付時間:10時~16時
後日郵送複写:(紙焼き/マイクロ複製) 受付時間:10時~16時30分
プリントアウト:電子情報等のプリントアウト
紙焼き:即日複写/後日郵送複写
マイクロ複製:後日郵送複写
遠隔複写 紙焼き/マイクロ複製
※プリントアウトはできません。
遠隔複写サービス

 

3. 原資料から複写する場合

古典籍資料は、原資料を直接電子式複写(普通のコピー)することはできません。

3-1. マイクロ撮影する

原資料を撮影してマイクロィルムを作成した上で、マイクロフィルム/フィルムからの紙焼きを提供できます(モノクロ)。フィルムからの紙焼きの場合、撮影によるマイクロフィルム作成料金と、普通紙に引伸ばす料金の両方がかかります。

概要 参考ページ
来館複写

後日郵送複写のみ 受付時間:10時~16時30分

後日郵送複写
遠隔複写

マイクロ作成/マイクロ作成+紙焼き

遠隔複写サービス
特別複写許可申請書:特別複写許可申請書の提出(遠隔複写サービスのページ)

※全冊複写の場合は特別複写許可申請書が必要です。

3-2. デジタル撮影する

デジタルデータをDVDに保存して提供します(カラー)。

概要 参考ページ
来館複写

後日郵送複写のみ 受付時間:10時~16時30分
(古典籍資料室での手続きに30分程度かかります) 

-
遠隔複写 不可 -

※全冊複写の場合は特別複写許可申請書が必要です。

特定の古典籍資料の複写についてご不明な点がある場合は、下記までお問合せください。
古典籍資料室(03-3506-5293 内線27523)

  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡