トップ調べ方案内調べ方一般調べ方の基本>韓国の学術論文データベースKISSの使い方

韓国の学術論文データベースKISSの使い方

国立国会図書館では、韓国の学術論文データベースKISS(Koreanstudies Information Service System)を契約しており、韓国の学会誌等に掲載されている約180万件の論文を利用できます(収録誌リスト[Excel file]外部サイトへのリンク(エヌオンライン 日本総代理店)(http://n-online.jp/kiss/list.xlsx))。

インターネット上の検索用ページ外部サイトへのリンク(http://kiss.kstudy.com/)では、収録論文の検索のみ可能ですが、当館の館内では、本文を閲覧(無料)・プリントアウト(有料)することができます。

また、当館の登録利用者で、日本国内在住の方は、NDL-OPAC等を通じて、遠隔複写サービスを申し込むことができます。

本稿では、KISSの検索方法と、論文の遠隔複写を申し込む具体的な手順を紹介いたします。

目次

1. 論文を検索する
2. 遠隔複写を申し込む(日本国内在住の登録利用者のみ)
2-1. NDL-OPACで掲載誌を検索する
2-2. 複写を申し込む
2-3. 受取・料金支払い

 

1. 論文を検索する

ここでは、以下の論文を例として、KISSの検索方法をご紹介します。

(例)박귀순「한국의 축국에 관한 연구」 
(パク・グィスン「韓国の蹴鞠に関する研究」)

検索用ページ外部サイトへのリンク(http://kiss.kstudy.com/)にアクセスすると、図1のとおり、画面右上に検索窓が表示されます。お探しの論文名等を検索窓に入力し、右側の「검색(検索)」ボタンをクリックしてください。検索窓左側のプルダウンメニューで、検索対象項目を絞ることもできます。

図1 KISSトップページ検索窓

また、検索窓右上の「상세검색(詳細検索)」で複数の条件を組み合わせて検索することができます(図2)。ISSNや発行年で検索することもできます。

図2 KISS詳細検索画面

「전체(全体)」を対象に「한국의 축국에 관한 연구」を検索すると、これらの単語が書誌事項のどこかに含まれる論文がヒットします。書誌事項の読み方は図3のとおりです。

図3 KISS検索結果

박귀순(パク・グィスン)の「한국의 축국에 관한 연구(韓国の蹴鞠に関する研究)」は、『체육사학회지(体育史学会誌)』という雑誌の2015年、20권4호(20巻4号)の1-14ページに掲載されていることが分かりました。

当館に来館すれば、書誌事項の下に表示される「PDF VIEW」ボタンをクリックすることで、本文のPDFファイルを閲覧できます(無料)。また、プリントアウトすることもできます(有料)。

 

2. 遠隔複写を申し込む(日本国内在住の登録利用者のみ)

論文の掲載誌と巻号情報が確認できれば、NDL-OPAC等で遠隔複写を申し込むことができます。詳細は「来館せずに電子ジャーナルの複写を申し込むには」をご参照ください。以下では、前項で書誌事項を確認した論文を例に、具体的な申込み手順をご紹介します。

2-1. NDL-OPACで掲載誌を検索する

(例)박귀순「한국의 축국에 관한 연구」『체육사학회지』20권4호, 2015, pp.1-14

NDL-OPACにログインし、「詳細検索」タブで、以下の条件を設定して検索します(図4)。

タイトル:체육사학회지
※「論文のタイトル」ではなく、『論文掲載誌名』で検索してください。
資料種別:「雑誌」のみにチェック

図4 NDL-OPAC詳細検索画面

検索結果が1件のみの場合は、「書誌情報」画面が表示されます(図5)。「所蔵場所ごと」の「デジタルデータ」をクリックしてください。

図5 検索結果が1件のみの場合(NDL-OPAC書誌情報画面) 

検索結果が複数ある場合は、「検索結果一覧」が表示されます(図6)。一覧の中から該当する雑誌を探し、「所蔵・申込み」の「デジタルデータ」をクリックしてください。

図6 検索結果が複数ある場合(NDL-OPAC検索結果一覧画面)

「所蔵詳細」画面が表示されます(図7)。「申込み」列の「複写」をクリックしてください。

図7 NDL-OPAC所蔵詳細画面

2-2. 複写を申し込む

「複写申込」画面が表示されます(図8)。当館の提供する遠隔複写サービスの内容に同意の上、複写したい論文の情報を入力し、「登録」をクリックしてください。

(今回の例)
論文名・補記等(雑誌記事以外):한국의 축국에 관한 연구
著者名:박귀순
掲載ページ(巻号等):20권4호 2015 1~14

図8 NDL-OPAC複写申込み画面

※入力可能な文字数には制限があります(著者名:全角16文字、掲載ページ(巻号等):全角10文字等)。著者名や掲載ページの入力項目が文字数の上限を超えそうな場合は、「論文名・補記等」にまとめてご記入ください。

2-3. 受取・料金支払い

複写製品は、振込用紙等を同封の上、申込書記載の住所宛に郵送します。複写ができなかった場合は、複写ができなかった旨とその理由を電子メールや郵便でお知らせいたします。

詳しくは、「来館せずに電子ジャーナルの複写を申し込むには」をご参照ください。

 

関連ウェブサイト

  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡