トップ調べ方案内歴史・地理歴史>県史・市町村史(地方公共団体が編集・刊行したもの)を探す

県史・市町村史(地方公共団体が編集・刊行したもの)を探す

特定の地域の歴史、地域にゆかりの人物・寺社・民俗など郷土史を調べる場合、各自治体の発行した都道府県史・市町村史(以下、自治体史といいます。)が参考になります。

書誌事項末尾の(  )内は当館請求記号です。各専門室などで開架している資料は、請求記号に続けて以下の略号を付しています。
 人文:東京本館人文総合情報室
 関西:関西館総合閲覧室

目次

1.当館の所蔵を調べる
2.文献目録などから書誌事項を調べる
3.収録内容を調べる
4.郡誌(郡史)について

 

1.当館の所蔵を調べる

書名が不明な場合は、都道府県名や市町村名を、NDL-OPACの詳細検索国立国会図書館の所蔵情報へのリンク画面でタイトル欄に入力して検索します。自治体史はタイトルが「(自治体名)+史・誌」であることが多いので、これらの言葉で検索するとヒットします。県史はおおむね『○○県史』となっています。タイトルには次のような例があります。

例:『青森県史』、『新北海道史』、『千葉県の歴史』、『東京市史稿』、『京都府百年のあゆみ』、『小平市三〇年史』

また、NDL-OPACの詳細検索国立国会図書館の所蔵情報へのリンク画面で、検索項目の「選択してください」から「件名」を選び、「自治体名(例:柏市)△歴史」(△はスペース)あるいは「自治体名」のみを入力して検索することもできます。この場合、ノイズがたくさん出ることがありますが、出版者名とかけ合わせれば、資料を絞り込むことができます。

ただし、上記方法では探しにくいものもあるので、次のような地方史の文献目録などを利用するとより広く調査できます。

 

2.文献目録などから書誌事項を調べる

自治体史の刊行の有無や書誌事項は、次の文献目録などで確認できます。

  • 『全国地方史誌総目録』 日外アソシエーツ 2007 2冊 (GB1-H59、GB1-H61)人文・関西
    明治以降2007年3月までに刊行された自治体史を採録しています。各文献の採録対象年代を明記しています。
  • 『地域研究・郷土資料図書目録』 図書館流通センター 1997  3冊 (GB1-G36)人文
    『地域研究・郷土資料図書目録』 オンデマンド版 図書館流通センター 2001 3冊 (GB1-H37~H39)関西
    『地域研究・郷土資料図書目録:平成大合併版』 図書館流通センター 2006  (GB1-H54)ic_ref.png人文・関西
    明治以降2006年3月までに刊行された、自治体史を含む地域研究資料を採録しています。
  • 『全国市町村史刊行総覧』 名著出版 1989 (GB1-E13)ic_ref.png人文
    1945年から1988年3月までに刊行された自治体編・刊行文献を採録しています。
  • 『地方史文献総合目録. 上巻(戦前編)』 改訂版 阿津坂林太郎編 巌南堂書店 1982 (GB1-107)ic_ref.png人文・関西
    『地方史文献総合目録. 下巻(戦後編)』 阿津坂林太郎編 巌南堂書店 1972 (GB1-6)ic_ref.png人文・関西
    『地方史文献総合目録. 索引』 阿津坂林太郎編 巌南堂書店 1975 (GB1-6)ic_ref.png人文・関西
    明治以降1970年までに刊行された自治体史を含む地方史文献を採録しています。主要な所蔵機関が略称で示されていますが、現在の所蔵状況は当該機関の蔵書目録(OPAC)などで再確認したほうがよいでしょう。
  • 『日本地方史誌目録・索引』 高橋梵仙編 大東文化大学東洋研究所 1969 (GB1-2)ic_ref.png人文
    おおむね明治以降1947年8月頃までに刊行された自治体史を含む地方史誌を採録しています。東京都制実施(1943年)直前の行政区分で細分されています。
  • 都立中央図書館所蔵都道府県史リスト
    http://www.library.metro.tokyo.jp/reference/central_library/local_history/tabid/424/Default.aspxic_link.png
    都道府県史の刊行状況を一覧できます。(東京都は『東京市史稿』)

  •  『日本歴史地名大系』平凡社 1979-2005 (GB11-44)人文・関西
    各巻末「文献解題」
  • 『角川日本地名大辞典』角川書店 1978-90 (GB11-38)人文・関西
    各巻巻末「参考図書目録」
  • 『藩史大事典 第8巻』木村礎〔ほか〕編 雄山閣出版 1990 (GB8-E9)ic_ref.png人文・関西
    「史料・文献総覧」内、「地方史誌」
  • 『日本史総覧6 近代・現代』今井尭〔ほか〕編集 新人物往来社 1984 (GB8-122)ic_ref.png人文・関西
    pp.435-461「明治以降都道府県郡市区史誌目録」

そのほかにも、全国の都道府県立図書館のホームページや公共図書館所蔵の郷土資料目録、県別の地域百科事典、地名辞典なども参考になります。

 

3.収録内容を調べる

資料の巻数が多い場合など、各巻の内容を調べたい時は、以下の資料・データベースで確認ができます。

  • 『県史誌内容総覧. 通史編』 日外アソシエーツ 2010 (GB1-J30、J31、J33、J34)人文・関西
    1(近世-関東)、2(近世-近畿・東海)、3(近現代-関東)、4(近現代-近畿・東海)
  • 『県史誌内容総覧 資料編』 日外アソシエーツ 2009 (GB1-J17~J20)人文・関西
    1(近世-関東)、2(近世-近畿・東海)、3(近現代-関東)、4(近現代-近畿・東海)
    県史の目次、小見出し、口絵、図表、写真のキャプションなどを採録しています。『CD県史誌1-4』 (日外アソシエーツ 2006-2008 YH231-H8884ほか)(※東京本館ではNDL-OPACで資料請求し、音楽・映像資料室でご利用ください。関西館では総合案内にお問い合わせください。)でも、同内容を検索することができます。
  • リサーチ・ナビ「目次データベース
    国立国会図書館で所蔵している自治体史の一部につき、目次を採録しています。
    「追加条件を表示する」をクリックして、「地方史(誌)」のみにチェックを入れて検索すると、ノイズを省くことができます。

 

4.郡誌(郡史)について

1878(明治11)年の郡区町村編制法制定を経て、1890(明治23)年に郡制が公布されました。各郡においては、1921(大正10)年の地方自治体としての郡制廃止などを契機に、「郡誌」編纂事業が展開されていました。
(参考:『国史大辞典』(1984年刊)第4巻「郡制」、下記『郡誌マイクロ版集成』目録)

戦前に発行された郡誌の中には、戦後、複製が刊行されているものも多くあります。
NDL-OPACic_link.pngのタイトル欄に郡名を入れて検索することで当館の所蔵が確認できるほか、次のような資料もあります。

  • 『郡誌マイクロ版集成』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク 宮地正人監修 丸善 2000 マイクロフィルムリール215巻 ; 16mm (YD1-402)  *東京本館図書別室で請求、閲覧。
    郡誌477点を収録。付属の「目録」には郡誌編纂に関する解説(宮地正人)があります。

 

関連情報

  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡