トップ調べ方案内科学技術・医学専門資料博士論文海外博士論文>海外博士論文(北米の大学の博士論文)

海外博士論文(北米の大学の博士論文)

北米の大学の博士論文は、北米の諸大学から学位論文を収集し、オンデマンド頒布しているProQuest社を通じて入手することが一般的です。国立国会図書館では、ProQuest社から科学技術分野の博士論文を購入・収集しています。

【】内は当館請求記号です。

目次

1. 国立国会図書館の所蔵範囲
2. 所蔵資料の検索方法
3. ご利用について
4. 関連Webサイト
5. 主な書誌検索ツール
6. 関連ページ

 

1. 国立国会図書館の所蔵範囲

当館ではProQuest社が発行する学位論文の抄録誌「Dissertation Abstracts International Section B: The Sciences and Engineering」に掲載された論文のうち次の年代・分野を所蔵しており、所蔵総数は約412,000件です(2014年6月現在)。

  • 1958〜1969年:化学、物理、工学
  • 1970〜1989年:保健・環境科学の一部を除く全分野(心理学は1977〜78年のみ)
  • 1987〜1990.6:自然科学、工学
  • 1990.7〜1999:化学、数学、物理、工学
  • 2000年〜  :化学、生物、生物物理、コンピュータ科学、環境科学

※2000年以降は、収集できていないものが多数あります。
※資料の形態は、1976年以前の大部分がマイクロフィルム、1977年以降の大部分がマイクロフィッシュです。

なお、米国の大学のうち、マサチューセッツ工科大学(MIT)の博士論文(1959年~2007年分)と、カリフォルニア工科大学(Caltech)の博士論文(1958〜62年分)は別途購入・整理しています。「海外博士論文(MIT、Caltech)」をご覧ください。
また、北米の博士論文のうち、日本関係のものは東京本館で所蔵しています。「海外博士論文(人文社会)」をご覧ください。

 

2. 所蔵資料の検索方法

国立国会図書館で所蔵する博士論文は、国立国会図書館オンラインで所蔵を確認することができます。

国立国会図書館オンラインでは、ProQuestのOrder No.を使って検索します。「タイトル」や「著者名」では検索できません。当館所蔵を確認するには、まずOrder No.をお調べください。

2-1. Order No.の調べ方

Dissertation Express外部サイトへのリンクを使って調べることができます。
Dissertation Expressは、ProQuestが提供する博士論文の書誌データベースです。論文の検索までは無料で行うことができます。論文タイトル、著者名で検索できます。検索結果は最大40件までしか表示されませんので、条件を絞り込んで検索します。
例:
Green fluorescent protein biosensors
by Hanson, George T. Ph.D., University of Oregon, 2001, 157 pages; AAT 3018368
この論文の場合、Order No.は「3018368」です。
Order No.の冒頭に「NQ」などのアルファベットが付くこともあります。
「AAT」はOrder No.には含まれません。

2-2. 国立国会図書館オンラインでの検索

「キーワード」欄にOrder No.を入力して検索します。Order No.が数字だけの場合は、頭に"DA"をつけて、"DA+Order No."で検索してください。
国立国会図書館オンラインの書誌の例(Order No.3018368)
資料種別   規格リポート類[microform]
請求記号   LS-DI30/18368
リポート番号   DA30-18368
タイトル    [Technical report]
形態      2 microfiches
書誌ID 000006104707
※タイトルや著者名は国立国会図書館オンラインのデータには入っていません。
リポート番号に目的の論文のOrder No.が含まれていて、かつ請求記号の中に「DI」(Dissertationを意味する)という文字列が含まれていれば、目的の博士論文です。

※ご不明の場合には、関西館資料案内(0774-98-1341)までお問い合わせください。

 

3. ご利用について

3-1. 閲覧

関西館および東京本館でご覧いただけます。東京での閲覧は関西館からの取寄せとなります。所要日数は最短で3開館日です(資料取寄せフォームから申し込む場合は最短で6開館日)。取寄せには利用者登録が必要です。詳しくは登録利用者制度のご案内をご覧ください。

3-2. 複写

原則として、論文全体の半分までの複写ができます。複写についての一般的なご案内は複写サービスについて(個人向け)をご覧ください。

3-3. 図書館間貸出

図書館間貸出はできません。

 

関連Webサイト

上記「Dissertation Express」以外では、各学位授与大学の目録(OPAC等)で書誌事項を確認できます。また、インターネットで博士論文の全文を閲覧できる場合があります。方法については「海外博士論文(総論)」および「海外博士論文(インターネット情報源)」をご覧ください。

 

4. 主な書誌検索ツール

4-1. データベース

  • ProQuest Dissertations & Theses Global
    北米を中心に、世界の大学の博士論文、修士論文の書誌情報を収録しています。1997年以降の学位論文についてはPDFファイルで全文を閲覧できます。

4-2. 主な抄録誌

  • "Dissertation Abstracts"【Z55-D768国立国会図書館の所蔵情報へのリンク
    東京本館科学技術・経済情報室所蔵:17(1):1957.1-26(12):1966.6
  • "Dissertation Abstracts. B, the Sciences and Engineering"【Z53-P31国立国会図書館の所蔵情報へのリンク】および継続後誌"Dissertation Abstracts International. B, the Sciences and Engineering "【Z53-P31国立国会図書館の所蔵情報へのリンク
    東京本館科学技術・経済情報室所蔵:27(1):1966.7-66(6)2005.12

 

5. 関連ページ

  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡