トップ調べ方案内科学技術・医学専門資料博士論文海外博士論文>海外博士論文(MIT、Caltech)

海外博士論文(MIT、Caltech)

国立国会図書館では、米国の博士論文のうち、マサチューセッツ工科大学(Massachusetts Institute of Technology:MIT)の博士論文(1959-2007年)とカリフォルニア工科大学(California Institute of Technology:Caltech)の博士論文(1958-62年分)については、ProQuest(UMI)の博士論文とは別に購入し、整理しています。近年のものは各大学のウェブサイト(機関リポジトリ)で全文を閲覧できることがあります(後述)。

<目次>
1. 国立国会図書館の所蔵範囲
2. 所蔵資料の検索方法
3. ご利用について
4. インターネットで全文を閲覧するには
5. 関連ページ

 

1. 国立国会図書館の所蔵範囲

MITとCaltechの博士論文は、関西館で所蔵しています。

1-1. MIT

1959年から所蔵しています。分野は次のとおりです。
1959〜66年 化学,物理,工学分野
1967年〜2007年  自然科学,工学分野
所蔵件数は約17,900件です。

1-2. Caltech 

1958年から所蔵しています。
1963年以降は北米の大学の博士論文の扱いとなっています。
所蔵資料の検索方法については北米の大学の博士論文のページをご覧ください。

 

2. 所蔵資料の検索方法

国立国会図書館オンラインの〔詳細検索〕で、検索対象の資料群「その他」の中から「博士論文」を選択して検索します。

 

3. ご利用について

3-1. 閲覧

関西館および東京本館でご覧いただけます。東京本館での閲覧は関西館からの取寄せとなります。所要日数は最短で3開館日です(資料取寄せフォームから申し込む場合は最短で6開館日)。取寄せには利用者登録が必要です。詳しくは登録利用者制度のご案内をご覧ください。

3-2. 複写

原則として、全体の半分まで複写ができます。複写についての一般的なご案内は複写サービスについて(個人向け)をご覧ください。

3-3. 図書館間貸出し

図書館間貸出しはできません。

 

4. インターネットで全文を閲覧するには

4-1. MITの博士論文

MIT Theses外部サイトへのリンク (DSpace @ MIT)
MITの機関リポジトリDSpaceに掲載されている博士論文のコレクションです。収録されているすべての博士論文の全文を閲覧できます。
MIT図書館の目録であるBarton:MIT Libraries' Catalog外部サイトへのリンク の検索結果からもリンクされています。

4-2. Caltechの博士論文

CaltechTHESIS外部サイトへのリンク
Caltechの電子学位論文(ETD)コレクションです。Caltech図書館の目録であるCaltech Library Catalog外部サイトへのリンクの検索結果からもリンクされています。

 

5. 関連ページ

 

  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡