トップ調べ方案内歴史・地理地図テーマ別 地図資料の探し方>旧満州の都市地図1 総論

旧満州の都市地図1 総論

問合せの多い旧満州の都市地図について、東京本館地図室に開架している資料を中心にご紹介いたします。

【 】内は当館請求記号です。
禁電子式複写」の資料は、劣化のため即日複写ができず、白黒の後日郵送複写のみです。

 

目次

1. 資料紹介
1-1. 満州総覧
1-2. 都市地図集
1-3. 地形図集
1-4. 参考資料
1-5. その他の資料
2. 利用方法
3. 関連コンテンツ

 

1. 資料紹介

1-1. 満州総覧

  • 満洲分省地図 : 地名総覧国立国会図書館の所蔵情報へのリンク』(国際地学協会編, 国書刊行会 1980.12 【YP7-100】:目次情報)(地図室・アジア開架)
    省別の地図と地名索引があります。また各省について、行政官庁、企業、その他主要機関の所在地一覧が掲載されています。「全国市街名一覧」(市、街は行政区画)と「全国並びに関東州駅名索引」があります。市街の詳しい様子は判別できませんが、該当する都市の位置関係を把握するのに便利です。

 

1-2. 都市地図集

市街の様子が分かる地図としては、以下のものがあります。

  • 近代中国都市地図集成国立国会図書館の所蔵情報へのリンク』(地図資料編纂会編, 柏書房 1986.5 【YP7-130】:目次情報)(地図室・アジア開架)
    北京、台北など主要35都市の1920年代から1930年代までの市街図を収録しています。鞍山(1918年)、瀋陽(旧奉天)(1934年)、大連(1918、1922、1931年)、長春(旧新京)(1934年)、吉林(1938年)、哈爾濱(1939年)、撫順(1927年)の市街図が掲載されています。
  • 中国商工地図集成国立国会図書館の所蔵情報へのリンク』(地図資料編纂会編, 柏書房 1992.10 【YP7-158】:目次情報)(地図室・アジア開架)
    昭和4年〜昭和11年に刊行された『大日本職業別明細図』を復刻集成しています。第229号(長春・奉天・哈爾濱・撫順・吉林)、第471号(奉天)、第485号(鞍山)、第234号(旅順・大連)などが収録されています。
  • 近代アジア・アフリカ都市地図集成国立国会図書館の所蔵情報へのリンク』(中川浩一編, 柏書房 1996.6 【YP7-167】:目次情報)(地図室・アジア開架)
    瀋陽(1913;1920年、ともに縮尺2万分1)、大連(1913年;3万、1917年;1.5万、1920年;2万)、吉林(1920年、3万)、長春(1913年;1.4万、1920年;4万)、哈爾濱(1913年;4万、1920年;3万)、旅順(1913年;1.5万、1920年;4万)、の都市地図が収録されています。
  • 『中国城市地図集』(中国地図出版社 1994 【G71-C2】) 上册国立国会図書館の所蔵情報へのリンク / 下册国立国会図書館の所蔵情報へのリンク (地図室・アジア開架)
    中国の450の都市の地図が掲載されています。最近の市街の状況を確認できます。
  • 南満洲鉄道沿線主要市街略図国立国会図書館の所蔵情報へのリンク』(関東庁 1929 【292.251-Ka481m】) *禁電子式複写*
    瓦房店(8千分1)、熊岳城(1万2千分1)、蓋平(1万2千分1)、大石橋(1万分1)、営口(1万5千分)、鞍山(2万5千分1)、遼陽(1万5千分1)、遼寧(奉天)(1万5千分1)、撫順(1万2千分5百分1)、鉄嶺(1万5千分1)、開原(1万5千分1)、昌図(1万2千分1)、四平街(1万5千分1)、郭家店(9千分1)、公主嶺(1万5千分1)、范家屯(6千分1)、長春(1万分1)、本溪湖(1万分1)、鷄冠山(9千分1)、安東(2万分1)の市街図が掲載されています。

 

1-3. 地形図集

市街の詳しい様子は判別できませんが、都市とその周辺の位置関係などを確認できる地形図類を集めた地図帳として、以下の資料があります。

  • 『中国大陸二万五千分の一地図集成』(科学書院 1989.6 【YP7-143】) 1国立国会図書館の所蔵情報へのリンク / 2国立国会図書館の所蔵情報へのリンク / 3国立国会図書館の所蔵情報へのリンク / 4国立国会図書館の所蔵情報へのリンク / 索引図国立国会図書館の所蔵情報へのリンク (地図室・アジア開架)
    20世紀初頭から1945(昭和20)年までに旧陸軍参謀本部陸地測量部が測量・製版した2万5千分の1地形図(正式の地形図に先立つ略図も含む)を原寸で複製したものです。旧満州の一部地域についても収録されています。別冊として索引図がありますので、詳細は索引図でご確認ください。
  • 旧満州五万分の一地図集成国立国会図書館の所蔵情報へのリンク』(陸地測量部〔作製〕, 科学書院 1985.9 【YP7-151】)(地図室・アジア開架)
    1932-1935年に旧陸軍参謀本部陸地測量部と関東軍が測量・製版した5万分の1地形図(正式の地形図に先立つ略図も含む)と、1935年以降に旧陸軍参謀本部陸地測量部等が作成した5万分の1地形図を原寸で複製したものです。別冊として『中国大陸五万分の一地図集成 索引図国立国会図書館の所蔵情報へのリンク』【YP7-129】(地図室・アジア開架)がありますので、詳細は索引図でご確認ください。
  • 中國大陸十萬分の一地圖集成 1-3国立国会図書館の所蔵情報へのリンク』(中國地圖資料研究會編, 科学書院 [2006] 【YG17-M13-1】)(地図室開架)
    旧帝国陸軍陸地測量部が刊行した10万分の1地形図の複製版を集成したものです。1-3巻が満州編として刊行されています。

 

1-4. 参考資料

単体の地図ではありませんが、当時の各都市の様子を知る上で参考となる資料をご紹介します。

 

1-5. その他の資料

上記以外に、一枚ものの都市地図(市街図)や地形図(「外邦図」の項参照)も所蔵しています。
また、当該都市に関する案内記、歴史写真帳、個人の回想録などの図書資料に挿図として市街図が掲載されている場合もあります。
いずれもNDL-OPACNDL-OPACへのリンクにて所蔵を確認できます。NDL-OPACの簡易検索画面NDL-OPAC(簡易検索画面)へのリンクで、キーワード欄に都市名を入力して検索してください。

 

2. 利用方法

開架資料については、各閲覧室内にてご自由に手にとってご覧いただけます。
その他の資料はすべて閉架資料です。閲覧に際しては、館内のNDL-OPACNDL-OPACへのリンクにて検索の上、お申込み下さい。閲覧申込画面で必ず資料の「受取場所」をご確認ください。

 

3. 関連コンテンツ

特に問い合わせが多い都市の地図について紹介しています。

 

  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡