トップ調べ方案内科学技術・医学専門資料規格>UL規格

UL規格

(目次)
UL規格とは
UL規格の規格番号
国立国会図書館における所蔵範囲
所蔵資料の検索方法
国立国会図書館での利用
国立国会図書館以外での閲覧/入手手段

 

UL規格とは

UL規格は、製品の安全性に関する歴史ある規格で、非営利の民間団体である米国保険業者安全試験所(Underwriters Laboratories: UL)によって策定されています。ULは世界各地に試験所・事務所があり、電気分野を中心に、工業、商業、防火、医療、環境などの幅広い分野で、安全規格の開発や、製品試験・認証に関する活動などを行っています。
UL規格の多くは米国規格協会(ANSI)により国家規格(ANSI/UL規格)として認められているほか、州によってはULの認証を義務付けている場合もあります。特に米国内の電気製品については、大多数の製品がUL規格の認証を取得しており、電気製品の安全性の象徴としてUL規格が受け入れられているといえます。
また国際的な安全規格である、IEC規格との整合化についても積極的に進められています。

 

UL規格の規格番号

規格番号は「UL」で始まり、その後ろに番号、発行年が続く形が一般的です。(例:UL 1008:2008)。
また、ひとつの規格が複数のパートに分かれる場合は、番号に続けて、枝番が表示されます(例:UL 1004-3:2009)。

 

国立国会図書館における所蔵範囲

2012年7月の時点で入手可能な規格を約900件所蔵しています。また、安全問題研究会の邦訳版を部分的に所蔵しています。

※IECとの調和規格については、IEC規格をご利用ください。

 

所蔵資料の検索方法

国立国会図書館で所蔵するUL規格は、国立国会図書館オンラインや、国立国会図書館書誌提供サービス(NDL-Bib)で所蔵を確認することができます。ただし、2018年1月現在、国立国会図書館オンラインでは、引用されている形式どおりに検索してもヒットしない場合がありますので、検索の際は国立国会図書館書誌提供サービス(NDL-Bib)での検索も併せてお試しください。

▼検索方法(原語版、邦訳版)
NDL-Bib外部サイトへのリンクの〔簡易検索〕の画面で検索できます。
「キーワード」欄に規格番号を入力して検索してください。「タイトル」や「著者」では、ほとんどの場合検索できません。
閲覧申込などをする場合は、NDL-Bibで確認した請求記号等の書誌データをもとに、国立国会図書館オンラインで再検索し、お申込みください

※ご不明の場合には、関西館資料案内(0774-98-1341)までお問い合わせください。

▼規格番号がわからない場合は
以下のウェブサイトで規格番号を調べることができます。

  • UL Standards ウェブサイト http://ulstandards.ul.com/
    外部サイトへのリンク
    ULの規格についての各種情報を提供するサイトです。Catalog of Standardsから、UL規格を一覧することができます。
  • Comm2000 http://www.comm-2000.com/外部サイトへのリンク
    主にUL規格を扱う販売サイトです。キーワードや規格番号で検索できます。

 

国立国会図書館での利用

▼閲覧
原語版、邦訳版とも関西館でご覧いただけます。原語版のみ、東京本館で関西館からの取寄せにより閲覧が可能です。所要日数は最短で3開館日です(資料取寄せフォームから申し込む場合は最短で6開館日)。取寄せには利用者登録が必要です。詳しくは登録利用者制度のご案内をご覧ください。

▼複写
著作権法の制約により、複写できる範囲は各規格の半分までです。郵送複写のお申込についての一般的なご案内は複写サービスについて(個人向け)をご覧ください。

▼図書館間貸出し
図書館間貸出しはできません。

 

国立国会図書館以外での閲覧/入手手段

 

参考

  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡