トップアジア諸国の情報をさがすアジア情報室の利用案内お知らせ>コレクション「上海新華書店旧蔵書」の書誌情報のオープンデータセットの提供を開始しました

コレクション「上海新華書店旧蔵書」の書誌情報のオープンデータセットの提供を開始しました

関西館で所蔵しているコレクション「上海新華書店旧蔵書」の書誌情報のオープンデータセットの提供を開始しました。

上海新華書店が保管していた中国書の見本約14万件の基本的な書誌項目(タイトル、巻号等、責任表示、版表示、出版地、出版者、出版年月、形態、シリーズ、書誌ID、請求記号、国立国会図書館オンラインのURL)のデータセットを、以下のページからダウンロードできます。

新華書店は、1937年に延安で創業した国営書店で、1950年代から70年代にかけて中国国内の書籍の発行(取次・販売)の中枢を担っていました。1949年に分店として設立された上海新華書店は、その華東地区における拠点的役割を果たしており、本データセットはその蔵書を目録化したものです。1930年代から90年代に及ぶ中国の出版物の一大見本コレクションの目録として、当時の出版状況を知る上でも貴重なデータです。ぜひご活用ください。

国立国会図書館HP「オープンデータセット」のページ
コレクション「上海新華書店旧蔵書」の書誌情報

ご利用にあたり、出典の表示は不要です。
ただし、コレクションとしての上海新華旧蔵書の性格を踏まえてデータ分析を行い、研究発表等をされる場合は、同コレクションは関西館に所蔵されている点にも触れていただければ幸いです。 

  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡
  • 参考書誌研究