トップアジア諸国の情報をさがす刊行物>平成15年度「アジア情報研修」の開催について(お知らせ): アジア情報室通報第1巻第3号

「アジア諸国の情報をさがす」に関するアンケートを実施しています。
ご意見をお聞かせください。 アンケートに答える

平成15年度「アジア情報研修」の開催について(お知らせ): アジア情報室通報第1巻第3号

アジア情報室通報 第1巻第3号(2003年9月)

平成15年度「アジア情報研修」の開催について

昨年度にひきつづきアジア情報研修を行います。この研修は、国立国会図書館が行うアジア情報関連の図書館協力業務の進展を図るとともに、国内図書館員のアジア情報の収集と提供に関する知識とスキルの向上を目的としています。

日程     11月19日(水)、20日(木)の2日間
20日は10:00~16:30

場所     関西館大会議室および第1研修室

対象     アジア情報関連業務を担当する大学図書館、専門図書館および公共図書館等の職員

プログラム

第1日:11月19日(水)

国立国会図書館主催のシンポジウム「アジアへの知的探求と図書館サービスの新展開」に参加。

※当研修に申し込まれた方はシンポジウムの申込みは不要です

第2日:11月20日(木)

  1. 日本におけるイスラーム研究と資料収集の現状-文部科学省学術創成研究費による「イスラーム地域研究」を終了して
    佐藤次高(早稲田大学教授)
  2. 企業の情報入手行動-大阪商工会議所のアジア関係サービスを事例にして
    西田賢治(大阪商工会議所国際部長)
  3. 今後の研修について-意見交換会
    進行:大川龍一(国立国会図書館関西館資料部アジア情報課課長補佐)

 

定員    50名

申込方法

当館Webサイト(http://wwwndl.go.jp外部サイトへのリンク)中のアジア情報研修申込書をダウンロードした上で、下の住所まで郵送でお申し込み下さい。なお、Webサイトがご利用できない場合は直接下記にお問い合わせ下さい。締切は10月24日(金)必着です。なお、申込多数の場合はやむをえず参加をご遠慮いただくことがあります。

申込・問い合わせ先

国立国会図書館関西館資料部アジア情報課

〒619-0287 京都府相楽郡精華町精華台8-1-3

電話 0774-98-1371(直通)

(問い合わせ先がシンポジウムと異なりますのでご注意ください)

  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡
  • 参考書誌研究