トップアジア諸国の情報をさがす刊行物>アジア情報室の社会科学分野の資料紹介(3):アジア情報室通報 12巻4号

アジア情報室の社会科学分野の資料紹介(3):アジア情報室通報 12巻4号

アジア情報室では、近年、社会科学分野の資料を重視して収集している。具体的には、アジア各国・地域における立法や政策動向等を知るために必要な政府刊行物や研究書等である。

これらの資料は、国立国会図書館の第一の任務である国会サービス(国会議員に対する各種の調査報告、資料・情報等の提供)に資することを目的としているが、同時に、現代アジア各国・地域の政治、法律、経済、社会等について調査研究を行う方々にも、広くご活用頂きたい。

アジア情報室の社会科学分野の資料をより多くの方に知って頂くため、前号に続き、中国と韓国の最近の動向を知るうえで有益と思われる資料について、内容をやや詳しく紹介する。

(凡例) 
文献番号(通番) 編著者名(日本語表記)『書名(日本語訳)』出版地:出版者, 出版年月, ページ数. 【当館請求記号】

目次

1 中国

2 韓国

  • 国立国会図書館
  • NDL-OPAC 国立国会図書館蔵書検索・申込システム
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡