「リサーチ・ナビ」に関するアンケートを実施しています。皆さまのご意見をお聞かせください。アンケートに答える

トップアジア諸国の情報をさがす刊行物アジア情報室通報>シンガポールの新聞記事検索(レファレンス事例・ツール紹介 14):アジア情報室通報 17巻2号

シンガポールの新聞記事検索(レファレンス事例・ツール紹介 14):アジア情報室通報 17巻2号

伊勢田 梨名(国立国会図書館関西館アジア情報課)

「1978年にシンガポールで発生した大洪水について、当時の状況(社会の様子・被害状況等)を調べたい。」

過去に発生した災害について調べるためのツールは複数考えられますが、中でも現地の新聞記事は、当時の社会状況を伝えてくれる貴重な情報源の一つに挙げられます。

本稿では、新聞記事検索を用いた上記の調査事例をもとに、シンガポールの新聞記事検索方法をご紹介します。

1. 検索ツールの確認

近年シンガポールでは、新聞記事のデータベース化が進み、検索の選択肢が広がっています。調査事例に入る前に、まずはシンガポールの新聞記事検索に有用なツールの全体像を確認します。

インターネットから利用可能な主要新聞データベースには、NewspaperSG[1]及びNewslink[2]が挙げられます。両データベースの収録範囲は異なっており、比較的古い年代の新聞記事検索にはNewspaperSG、より近年の新聞記事検索にはNewslinkといった形での使い分けが有用です。前者は、シンガポール国立図書館委員会が運営する無料のデータベースで、インターネットから検索・閲覧が可能です。後者は、シンガポール・プレス・ホールディングス(Singapore Press Holdings)社が運営するデータベースで、検索機能の利用は無料ですが、記事本文の閲覧は有料です。

そのほかの検索ツールには、当館で利用可能な紙媒体の新聞や契約データベース(Lexis Advance)等があります。以上のツールについて、下表1に、各紙別の利用可能範囲をまとめました。これらの情報は、当館の調べもの支援サイト「リサーチ・ナビ」内にある「シンガポールの新聞」のページ[3]からも参照いただけます。調べものの際にはぜひご活用ください。

さて、以上の情報をもとに、冒頭の事例の調査に使用するツールを選択します。今回は、1978年当時のThe Straits Times等の記事全文検索及び閲覧が可能なNewspaperSG を用いることにしました(表1参照)。

2. 記事の検索・閲覧(NewspaperSG)

NewspaperSGでは、対象期間の記事全文検索が可能です[4]。検索は、紙名、期間、内容種別等で絞り込めます。

ここでは、まず、詳細検索画面(下図1)のキーワード欄に「flood(洪水)」と入力し、対象期間を1978年に設定してみます。すると、約600件の検索結果が得られました。

図1:NewspaperSG 詳細検索画面
 (出典:https://eresources.nlb.gov.sg/newspapers/

このうち約400件は、インターネットで公開されています。例えば、1978年12月4日付けThe Straits Timesの記事"Work on to bring life back to normal"のタイトルを選択すると、洪水被害の様子を捉えた写真を含む紙面画像をインターネット上で閲覧できます。

なお、期間や選択したツールによっては、新聞の紙面までは閲覧できない場合もあります。例えば、当館契約データベースのLexis Advanceでは、検索及び記事本文のテキストデータの閲覧は可能ですが、紙面の閲覧はできません。したがって、NewspaperSGでインターネット公開されていない期間の紙面を閲覧したい場合(例えば2016年のThe Straits Timesの紙面に掲載された写真を見たい場合)には、NewslinkやLexis Advanceを用いて該当記事の日付等を特定した後、紙媒体の紙面を確認する等、複数の検索ツールを組み合わせた検索を検討することになります。

表1 シンガポールの主な新聞の検索・収録・所蔵範囲(2019年4月末現在)

言語紙名
①創刊年
②販売部数(紙媒体・電子版) *1
オンラインデータベース国立国会図書館での利用
NewspaperSGNewslinkLexis Advance紙媒体
検索可能範囲インターネット公開範囲*2検索可能範囲*3収録範囲所蔵範囲
(【】内は請求記号)
英語 The Straits Times
①1845年
②約24万・約12万
※シンガポールを代表する英字紙
1845.7.15-
2014.12.31
1845.7.15-
1989.12.30
1989.7.1- 1992.5.1- 1955.1.1-
【Z91-67】
The New Paper
①1988年
②約7万・約2万
※無料(2016.12-)のタブロイド紙
1988.7.26-
2014.12.31
1988.7.26-
1989.12.30
1990.4.2-
The Buisiness Times
①1976年
②約3万・約2万
※経済紙
1976.10.1-
2015.12.31
1976.10.1-
1989.12.30
1990.1.1- 1992.5.1- 2004.1.1-
【Z91-294】
Today
①2000年
②不明*4
※無料のタブロイド紙。2017年9月から紙媒体の発行を停止し、オンラインニュースサイト化
2000.11.10-
2015.12.30
2000.11.10-
2015.12.30
2013.1.30-
中国語 南洋・星洲联合早报
①1923年
②約13万・約7万
※1923年創刊の『南洋商报』と1929年創刊の『星洲日報』が1983年に統合した新聞の朝刊紙。夕刊紙は『南洋・星洲联合晚报』。
1983.3.16-
2011.12.31
※南洋商报:
1923.9.6-
1983.3.15
※星洲日報:
1979.5.24-
1983.3.15
1983.3.16-
1989.12.30
※南洋商报:
1923.9.6-
1983.3.15
※星洲日報:
1979.5.24-
1983.3.15
1994.1.1- 1983.3.16-
【Z91-199】
※南洋商报:
1948.8.23-
1948.9.12
【Z91-AC31】
※星洲日報:
1948.8.27, 1949.7.20-
1949.7.26, 1979.6.1-
1983.3.15
【Z91-AC31】【Z91-153】
マレー語 Berita Harian
①1957年
②約3万・約2千
1957.7.1-
2014.12.31
1957.7.1-
1989.12.30
1991.5.1- 1975.1.1- (欠多し)
【Y735-SN-10】
タミル語 தமிழ் முரசு(Tamil Murasu)
①1935年
②約9千・約600
1936.5.2-
1989.12.30
2011.12.1-
※シンガポールの新聞には、紙名を異にする日曜版が存在することが多いが、本表では日曜版の記載は省略した。
※該当サービスを利用できない場合は、ダッシュ(―)とした。
*1 The New Paperを除き、2017年1~12月の各号平均販売部数を示す。The New Paperは、2015 年1~12月の各号平均販売部数を示す。(出典: "Audited Publications as of January 2018. Audit Report (2014 to 2017)." Audit Bureau of Media Consumption Singapore (ABC) website (http://abcsingapore.org/reports.html))
*2 インターネット非公開の記事は、シンガポール国立図書館又は公共図書館内の特定の場所で閲覧できる。シンガポール国外の図書館や個人等は、記事の複写物の発送をインターネットから申し込むことも可能。
("Document Delivery Service." National Library Board website (https://www.nlb.gov.sg/Research/DocumentDeliveryService.aspx))
*3 本文の閲覧は有料。
*4 Todayは、2016年の読者数を54万8千人と公称している。("About us." Today website (https://www.todayonline.com/about-us))

3. 検索結果の絞込み:二次資料(オンライン百科事典Singapore Infopedia)からヒントを得る

先ほどヒットした記事の中には、シンガポール以外の国で発生した洪水についての記事等、調査内容に合致しないものも多く含まれており、検索結果を絞り込む必要があります。もちろん、個別に記事を確認していくことも可能ですが、あまり効率的ではありません。

このようなときには、当該災害の概要が簡潔にまとめられている百科事典等(いわゆる二次資料)を参照し、検索に資するヒントを得たうえで再度データベース等を検索し直すことも有効な手法の一つです。

ここでは、シンガポールにおける過去の出来事の調査に有用な二次資料として、シンガポール国立図書館委員会運営のSingapore Infopedia[5]を参照します。Singapore Infopediaは、シンガポールの歴史的出来事等について、当時の新聞記事等を参照しながらまとめているオンライン百科事典です。キーワードで収録項目を検索し、出来事の概要についての情報を得ることができます。また、各項目末尾の参考文献リストからNewspaperSG収録の新聞記事等へ直接リンクで飛ぶことも可能です。

今回の例では、キーワードに「flood」と入力するとヒットする「シンガポールにおける主な洪水(Major floods in Singapore)」の項目[6]が参考になります。ここから、例えば1978年の大洪水は、11月と12月の2度発生したことが分かり、各洪水について発生翌日に絞り込んでNewspaperSGを再度検索し直すといった絞込みが可能になります。また、被害状況を報じた記事へ直接リンクで飛ぶこともできます。

4. さらに深掘り:現地の新聞事情を調べる

今回は、以上の方法で調査内容に沿う新聞記事をいくつか見つけることができました。

なお、新聞記事を用いて調査を行う際には、当該紙の位置付けや新聞出版事情といった、現地の新聞事情全般に関する知識が必要になることがあります。「シンガポールの主要新聞にはどのようなものがあるか」といったお問い合わせの際にも、現地の新聞事情の調査は有用です。

前出の「リサーチ・ナビ」のページ[7]では、現地の新聞事情の調査に役立つ資料の情報も掲載しています。同ページで紹介している以下の資料①~③を用いると、例えば次のような情報が得られます。

  • 各主要紙についての情報(発行部数、言語等)(資料①・②・③)
  • 新聞出版に係る歴史・規制状況等(資料②・③)
  • ①The Far East and Australasia, Regional surveys of the world, London: Routledge.【当館請求記号:Z62-A59】
     ※"Singapore"の項目の"Directory">"The Press"の欄を参照ください。年刊資料で、当館では1986年版から所蔵しています。
  • ②福崎久一「シンガポール―ソフト権威主義化のマスメディア―」アジア経済研究所編『第三世界のマスメディア』明石書店, 1995, pp.70-79.【当館請求記号:UC21-G3】
  • ③田村慶子「14 マスコミ事情―シンガポールで最も競争力のない業界?―」田村慶子編著『シンガポールを知るための65章 第4版』明石書店, 2016, pp.87-90.【当館請求記号:GE574-L11】

記事検索から一歩踏み込んだ内容になりますが、現地の新聞事情の調査は、各記事の情報を適切に扱ううえでも重要と思われます。

まとめ

本稿でご紹介したシンガポールの新聞記事検索のポイントは、次のとおりです。

  • オンラインデータベースでの検索が便利になっている。
  • 検索結果の絞込みには、二次資料(百科事典等)の参照も効果的である。
  • 当館の調べもの支援サイト「リサーチ・ナビ」から、記事検索や新聞事情の調査に有用な情報源を参照できる。

シンガポールの新聞記事は、近年のデータベース化の進展により、検索の利便性が向上しています。ただし、場面に応じた適切なツール選択ができなければ、その利点を十分に活かすことはできません。本稿紹介の情報が、調べものに適した情報源選択の一助となれば幸いです。

(いせだ りな)



[1] http://eresources.nlb.gov.sg/newspapers/

[2] https://newslink.sg/user/Login.action

[3] https://rnavi.ndl.go.jp/research_guide/entry/theme-asia-151.php

[4] OCR(光学式文字認識)で作製されたテキストによる。

[5] http://eresources.nlb.gov.sg/infopedia/

[6] http://eresources.nlb.gov.sg/infopedia/articles/SIP_780_2004-12-30.html

[7] https://rnavi.ndl.go.jp/research_guide/entry/theme-asia-151.php

  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡
  • 参考書誌研究