トップアジア諸国の情報をさがす刊行物>『輸出統制総覧. 2 (国内輸出統制と戦略物資管理院)』:アジア情報室の社会科学分野の資料紹介(26):アジア情報室通報 18巻3号

『輸出統制総覧. 2 (国内輸出統制と戦略物資管理院)』:アジア情報室の社会科学分野の資料紹介(26):アジア情報室通報 18巻3号

2. 朝鮮語

2.24. 인화 집필(イ・インファ 執筆)『수출통제 총람. 2 (국내 수출통제와 전략물자관리원)(輸出統制総覧. 2 (国内輸出統制と戦略物資管理院))』ソウル : 전략물자관리원, 2018.9, 142p.【DE431-K3】

【キーワード】

安全保障貿易管理、輸出管理、輸出規制

【著者情報】

イ・インファは、韓国の戦略物資管理院の先任研究員である。戦略物資管理院は産業通商資源部所管の公共機関で、戦略物資の輸出入業務と管理業務を効率的に支援することを目的として2007年に設立された。

【出版の背景・目的】

本書は、戦略物資管理院が、輸出統制制度の履行支援と同制度の改革・改善に資することを目的として出版した『수출통제 총람(輸出統計総覧)』全5巻のうちの、2巻目である[1]

【本書のポイント】

韓国の輸出統制に関連する法令及び制度の概要と、その専門機関である戦略物資管理院の事業内容が簡潔にまとめられており、同国の輸出統制の基本的な枠組みを知るのに有用な資料である [2]。特に第2章第2節では、無料で提供される戦略物資の該非判定やコンサルティング(ホームドクター制度)など、同院の主要な事業が紹介されており、韓国の輸出企業に対する手厚い支援を知ることができる。本書は戦略物資管理院ホームページにて全文が公開されている [3]

【目次】

第1章 国内の輸出統制
 第1節 対外貿易管理の意義
  1.対外貿易管理の概念と基本法
  2.対外貿易法の概要
 第2節 国内の輸出統制法令
  1.国内の輸出統制法令体系
  2.国内の輸出統制担当機関
  3.国内の戦略物資輸出許可制度
第2章 戦略物資管理院
 第1節 戦略物資管理院
  1.戦略物資管理院の設立
  2.戦略物資管理院の発展
 第2節 主要業務
  1.戦略物資の判定
  2.戦略物資管理システム(Yestrade)
  3.教育
  4.広報及びホームドクター
  5.政策研究
  6.国際協力
  7.自主管理貿易取引者運営支援
付録
 参考文献

(アジア情報課 廣田 美和)


[1] その他の巻の内容は次のとおり。1.国際社会の輸出統制と制裁、3.主要国の輸出統制(アメリカ、オセアニア)、4.主要国の輸出統制(ヨーロッパ)、5.主要国の輸出統制(アジア)。すべてアジア情報室で所蔵している。

[2] ただし、本書は2018年に出版されているため、2019年の戦略物資輸出入告示の改正(日本をホワイト国から除外)等は反映されていない。
なお、2019年に日本が行った、韓国向け輸出管理の運用見直しについては、戦略物資管理院ホームページで以下のような記事を閲覧することができる。
정하정「일본의 전략물자 수출통제 제도에 대한 연구(日本の戦略物資輸出統制制度に関する研究)」『전략물자 수출통제 Brief』2019 Vol.3
https://www.kosti.or.kr/user/nd52795.do?View&boardNo=00002603
이서진「일본의 수출무역관리령 개정에 따른 변경사항(日本の輸出貿易管理令改正による変更事項)」『Issue Report』제19-09호
https://www.kosti.or.kr/user/nd52795.do?View&boardNo=00002510
임채욱, 이서진「일본의 對대한민국 전략물자 수출통제 강화 조치(日本の対大韓民国戦略物資輸出統制強化措置)」『Issue Report』제19-08호
https://www.kosti.or.kr/user/nd52795.do?View&boardNo=00002484

[3] https://www.kosti.or.kr/user/nd36161.do?View&boardNo=00001841

  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡
  • 参考書誌研究