「リサーチ・ナビ」に関するアンケートを実施しています。皆さまのご意見をお聞かせください。アンケートに答える

トップアジア諸国の情報をさがす刊行物>(お知らせ)平成18年度アジア情報研修開催のご案内 : アジア情報室通報第4巻第3号

(お知らせ)平成18年度アジア情報研修開催のご案内 : アジア情報室通報第4巻第3号

アジア情報室通報 第4巻第3号(2006年9月)

平成18年度のアジア情報研修を開催いたします。この研修は、日本国内の各図書館におけるアジア情報にかかるサービスの向上に資することを目的に実施するものです。第5回目の開催となる今回は、イスラーム諸国の資料・情報に関する科目を中心に行います。ぜひご参加ください。

日時:平成18年10月17日(火)~18日(水)
会場:国立国会図書館関西館 第1研修室
対象:大学図書館、専門図書館および公共図書館等の職員で、原則として業務においてアジアに関連する情報を扱う方。
定員:20名。なお、申込み多数の場合は調整させていただきます。

内容・講師(演題はいずれも仮題)
内容・講師(演題はいずれも仮題)
10月17日(火)
13:15~13:30 ガイダンス
13:30~15:30 アラブ諸国の書店、図書館、文書館―エジプトを中心に
東京大学大学院人文社会系研究科助教授 大稔哲也氏
15:45~17:45 イスラーム諸国関連情報検索入門
国立国会図書館関西館資料部アジア情報課

第1日目終了後18:00から19:00まで懇親会を予定しています。

第1日目終了後18:00から19:00まで懇親会を予定しています。
10月18日(水)
10:00~12:00 イスラーム史研究と史料の現状-トルコの事例を中心に
東京外国語大学外国語学部教授 林佳世子氏
13:15~14:30 関西館見学
14:45~16:45 南アジアにおける諸言語資源をめぐる現状と課題-パキスタンの状況を中心に
大阪外国語大学外国語学部講師 萬宮健策氏
申込方法:次の事項を明記し、E-mailまたはFAXにて下記申込み先にお申し込みください。
① 氏名、ふりがな ②所属機関、所在地 ③所属部署・職名
④連絡先電話番号、E-mailアドレス(またはFAX番号)
⑤ 図書館勤務年数、現在の業務内容、これまで従事したアジア関係業務の内容
申込締切:平成18年9月27日(水)必着

受講の可否については10月3日(火)までにE-mail(ない場合はFAX)でお知らせします。万一、通知がない場合は下記まで至急ご連絡ください。

申込み・問合わせ先
国立国会図書館関西館 アジア情報課 
〒619-0287 京都府相楽郡精華町精華台8-1-3
TEL:0774-98-1371(直通) FAX:0774-94-9115
  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡
  • 参考書誌研究