トップアジア諸国の情報をさがすアジア情報室の活動新着資料紹介><中国語>『中国社会保障発展指数報告 : 2016-2018』:アジア情報室の社会科学分野の新着資料紹介(2021年1月公開)

<中国語>『中国社会保障発展指数報告 : 2016-2018』:アジア情報室の社会科学分野の新着資料紹介(2021年1月公開)

褚福灵 著『中国社会保障发展指数报告 : 2016-2018 = Report of China social security development index : 2016-2018(『中国社会保障発展指数報告 : 2016-2018』)天津 : 天津人民出版社, 2019.11, 2, 3, 3, 6, 1, 215p. 【EG15-C72

【キーワード】

中国、社会保障、年金保険、医療保険、雇用保険

【編集者・著者】

褚福霊は中央財経大学中国社会保障研究センター[1]の主任であり、人力資源・社会保障部[2]専門家諮問委員会の委員、中国社会保障学会の常務理事等を兼務する人物である[3]

【出版の背景・目的】

『中国社会保障発展指数報告』は、中国の社会保障の現状を評価し、傾向を分析するための客観的なデータをまとめることを目的として、継続的に刊行されている資料である。なお、最新号以外(2010、2011、2012、2013-2015)の資料の目次や指標の算出方法は同センターのウェブサイトで公開されている[4]

【本書のポイント】

本書には、基本養老保険、基本医療保険、雇用保険等の加入状況や各保険の収支等、中国の社会保障に関する基本的な統計データや、それらの統計データを基に算出された指標・指数 が、2015年から2017年までの単年ごとに全国及び省別にまとめられている。中国における、近年の社会保障の状況の変化や課題等を把握するのに有用な資料である。

【目次】

第一章 全国の社会保障の発展の概要
第二章 各省の社会保障の発展指標の分析
第三章 各省の社会保障の発展指数ランキング
第四章 各省の社会保障の発展指数の分析
第五章 総合評価と主要な結論

【関連する調査及び立法考査局刊行物収載の刊行物】

(アジア情報課 丹治 美玲)



[1] 社会保障、年金制度、医療制度等の分野を専門領域とする研究機関。
中央财经大学中国社会保障研究中心
http://cssc.cufe.edu.cn/Home.htm

[2] 日本の厚生労働省に相当する政府機関。
中华人民共和国人力资源和社会保障部
http://www.mohrss.gov.cn/SYrlzyhshbzb/

[3] 褚福灵(中国社会保障学会ウェブサイト)
http://www.caoss.org.cn/4article.asp?id=144

[4] 社会保障指数(中央財経大学中国社会保障研究センターウェブサイト)
http://cssc.cufe.edu.cn/shbzzs.htm

[5] 本書における「指標」は統計データを基に算出できる数値である。「指数」は、指標を正規化(最大値1、最小値0にスケーリング)したものであり、小数点以下4桁で表されている。

  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡
  • 参考書誌研究
  • Research Navi(English)