トップアジア諸国の情報をさがすアジア情報室の活動新着資料紹介><中国語>『中国共産党対外活動概況. 2018』:アジア情報室の社会科学分野の新着資料紹介(2021年1月公開)

<中国語>『中国共産党対外活動概況. 2018』:アジア情報室の社会科学分野の新着資料紹介(2021年1月公開)

『中国共产党对外工作概况 = Yearbook on the external work of the Communist Party of China 2018(中国共産党対外活動概況)』 北京 : 当代世界出版, 2019.5, 27, 401p.【A99-C9-C125

【キーワード】

中国、政党、国際交流、外交

【著者情報】

本書は「《中国共产党对外工作概况》(2018)编辑委员会」によって編集された。編集委員会で主編を務める銭洪山は、在グレナダ中国大使、外交部国外工作局長、外交部外交人員服務局長、外交部長助理[1]などを歴任し、2018年より中国共産党中央対外連絡部副部長の任にあり、長年外交業務に従事してきた人物である[2]

【出版の背景・目的】

本書は、中国共産党の対外活動の方針と、諸外国の政党、組織との交流状況を系統的に紹介するために、共産党中央対外連絡部で現場の交流業務と政策研究に従事するスタッフが中心になって編集したものである。諸外国の政党、組織との双方向の訪問活動や祝電など、2017年の一年間の中国共産党と他国の政党との交流が記録されている。

【本書のポイント】

本シリーズは1993年から毎年発行されており、当館では2013年以降のものを所蔵している。主編を始めとする編集委員会のメンバーが党の対外活動に関わるスタッフであり、かつ巻頭の「編集説明」で説明された出版の背景などから、本書は中国共産党の外交活動の年報とみなすことができる。長年ほぼ中国共産党一党で政治運営を行う中国では、党として行う活動も国家の活動と重なる部分が多く、「党の対外活動は国の全体としての外交の大局で重要な役割を果たさなくてはならない[3]」とされている。本書は中国共産党の対外活動をまとめた資料集として、中国の外交動向を分析する際に一定の参考になると期待される。

【目次】

一、総説

二、政党間交流[4]
アジア
 ・UAE
 ・アゼルバイジャン新アゼルバイジャン党
 ・パキスタン
 ・パレスチナ民族解放運動「ファタハ」
 ・朝鮮労働党
 ・東ティモール
 ・フィリピン民主党・人民の力(PDP・ラバン)
 ・ジョージア(グルジア)「ジョージアの夢-民主ジョージア」
 ・カザフスタン
 ・韓国
 ・キルギス
 ・カンボジア
 ・ラオス人民革命党
 ・レバノン
 ・マレーシア
 ・モンゴル
 ・バングラデシュ「アワミ連盟」
 ・ミャンマー
 ・ネパール
 ・日本
  -政権与党
  -社会民主党
  -自由民主党(宏池会、志帥会ほか)
  -民進党
  -公明党
  -立憲民主党
  -その他
 ・スリランカ
 ・タジキスタン人民民主党
 ・タイ
 ・トルコ
 ・トルクメニスタン
 ・ウズベキスタン
 ・シンガポール「人民行動党」
 ・シリア「アラブ社会主義復興党(バアス党)」
 ・アルメニア共和党
 ・イラク
 ・イラン
 ・イスラエル
 ・インド
 ・インドネシア
 ・ヨルダン
 ・ベトナム共産党
 ・アジア諸国の複数政党
アフリカ
 (略)
ヨーロッパ
 (略)
アメリカ
 (略)
オセアニア
 (略)
国際政党組織
 (略)

三、中国共産党第十九回全国代表大会の開催を祝して
・「十九大」にて中国共産党の対外交流の原則を重ねて表明する
・「十九大」に対する外国政党、政治要人からの祝電、祝賀状について、記者会見における中国共産党中央対外連絡部長宋涛の質疑応答
・「十九大」開催に対する、外国指導者、政党及び組織からの祝電、祝賀状
・習近平の中国共産党中央委員会総書記当選に対する、外国政党、政府指導者からの祝電、祝賀状

四、年表

(アジア情報課 中山 正義)



[1] 外務大臣補佐官に相当する。

[2] https://www.idcpc.org.cn/zlbjj/bld/201912/t20191220_121881.html

[3] 要发挥党的对外工作在国家总体外交全局中的重要作用
「纪念党的对外工作100年暨中联部建部70年大会在京举行 王沪宁出席并讲话」『人民日报』2021年01月19日1面
http://paper.people.com.cn/rmrb/html/2021-01/19/nw.D110000renmrb_20210119_5-01.htm

[4] 資料の構成を紹介するためにアジア部分を一例として翻訳し、他の地域については翻訳を省略する。複数政党の場合は国名のみ表記、日本のみ下位の項目も翻訳する。

  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡
  • 参考書誌研究
  • Research Navi(English)