トップ>国際シンポジウム「世界の被災都市は空襲をどう伝えてきたのか-ゲルニカ・重慶・東京の博物館における展示/記憶継承活動の現在」報告書

国際シンポジウム「世界の被災都市は空襲をどう伝えてきたのか-ゲルニカ・重慶・東京の博物館における展示/記憶継承活動の現在」報告書

[書誌情報]

責任表示:
政治経済研究所付属東京大空襲・戦災資料センター戦争災害研究室 編
出版者:
政治経済研究所付属東京大空襲・戦災資料センター戦争災害研究室
出版年月日:
2009.3.
請求記号:
GA76-J10
書誌ID:
000010054871

[この本に含まれる情報]

  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタル化資料
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡
  • 参考書誌研究