<朝鮮語>『2021生命工学白書』:アジア情報室の社会科学分野の新着資料紹介(2022年5月公開)

과학기술정보통신부(科学技術情報通信部)『2021생명공학백서(2021生命工学白書)』世宗 : 과학기술정보통신부, 2021.12【RA71-K5国立国会図書館の所蔵情報へのリンク

キーワード

韓国、バイオ技術、新型コロナウイルス

著者情報

韓国科学技術情報通信部(部は日本の省に相当)は、ICTと科学技術を所掌する行政機関であり、情報通信、研究開発、科学技術投資等の政策の統括を担っている。また、関連機関に政府出資の韓国生命工学研究院がある。

出版の背景・目的

2年ごとに刊行される『生命工学白書』には、過去2年間の生命工学育成政策及び研究開発成果等が掲載されており、特に2021年版では、前号以降に発生した新型コロナウイルス関連の特集が組まれている。

なお、本書は科学技術情報通信部ウェブサイトにて全文が公開されている[1]

本書のポイント

韓国政府は2019年、生命工学分野を次世代自動車、非メモリ半導体とともに重点育成産業(BIG3)分野に選定した。科学技術情報通信部もまた、2020年にバイオ産業の核であるバイオ技術の革新を先導するための「バイオ研究開発高度化戦略」を策定するなど、バイオ産業支援を進めている。

本書では、第2章「国家生命科学育成政策」で科学技術情報通信部を中心とする近年の政策動向を扱うほか、第4章「生命工学関連法制度現況」では生命工学関連の知識財産権制度等が解説されている。

この分野は、日本においても内閣府統合イノベーション戦略推進会議による「バイオ戦略2019」策定[2]以降、具体的な取組の方向性の決定が進められるなど、注目度の高い分野であり、韓国における政策動向を概観できる本書は参考になる。

目次

特集:新型コロナウイルス対応の成果とポストコロナ戦略
 新型コロナウイルス国内対応年表
 写真で見る新型コロナウイルス対応現況
  特集1.政府政策対応/特集2.診断機器開発及び成果/特集3.治療薬・ワクチン開発/特集4.新しい標準、K-防疫/特集5.国際協力/特集6.バイオ分野のポストコロナ戦略

第1章      生命科学の変化と挑戦
 第1節      生命工学の転換点
  1.アメリカ/2.EU/3.中国/4.日本
 第2節      生命工学の挑戦と努力
  1.我が国のバイオ育成のための努力/2.我が国のバイオの成長と今後の課題

第2章      国家生命科学育成政策
 第1節      生命工学育成政策
  1.生命工学研究開発支援/2.生命工学産業育成/3.生命工学基礎科学振興/4.生命工学人材養成/5.農林畜産食品分野の生命工学育成/6.保健医療の生命工学育成/7.環境分野の生命工学育成/8.海洋水産分野の生命工学育成/9.生命研究資源分野の育成及び管理/10.国際協力
 第2節      生命工学競争力指標
  1.投資現況/2.人材現況/3.特許現況/4.論文現況/5.産業現況

第3章      分野別研究開発及び関連産業の現況
 第1節      基礎生命科学
 第2節      保健医療
 第3節      農林畜産食品
 第4節      環境・海洋水産
 第5節      バイオプロセス及び融合
 第6節      生物資源(生命研究資源)
 第7節      生命工学インフラ(装備 施設)

第4章      生命工学関連法制度の現況
 第1節      生命工学育成法改正の意義
 第2節      バイオ安全性の動向
 第3節      生命倫理の動向
 第4節      生命工学知識財産権制度の動向
 第5節      生命工学製品の許認可状況と課題
 第6節      生命工学企業の現況と支援制度

付録
 付録1 世界生命工学年表
 付録2 生命工学主要統計
 付録3 生命工学関連法令

関連する国立国会図書館刊行物収載の文献

中村穂佳「【韓国】公衆保健危機に対応するための医療製品の開発促進及び緊急時の供給等に関する法律の制定」『外国の立法』No.287-2
https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/11668876国立国会図書館デジタルコレクションへのリンク

国立国会図書館調査及び立法考査局『ゲノム編集の技術と影響 : 科学技術に関する調査プロジェクト報告書 (調査資料 = Research materials. 2020-5)』(2021-03)
https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/11656208国立国会図書館デジタルコレクションへのリンク

国立国会図書館調査及び立法考査局『ゲノム編集技術 : 最前線で生じつつある課題と展望 : 科学技術に関する調査プロジェクト報告書 (調査資料 = Research materials. 2021-4)』(2022-02)
https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/12132479国立国会図書館デジタルコレクションへのリンク

(アジア情報課 河村真澄)



[1] 「2021 생명공학백서」(科学技術情報通信部ウェブサイト)
https://www.msit.go.kr/publicinfo/view.do?sCode=user&mPid=62&mId=63&publictSeqNo=91&publictListSeqNo=5&formMode=R&referKey=91,5外部サイトへのリンク

[2]「バイオ戦略」(内閣府ウェブサイト)
https://www8.cao.go.jp/cstp/bio/index.html外部サイトへのリンク