電気自動車(EV:electric vehicle)について調べる

電気自動車について調べるための資料には、以下のようなものがあります。

【 】内は当館請求記号です。請求記号が記載されていない資料は、版、巻によって請求記号が異なります。国立国会図書館オンラインでタイトルによる検索を行ってください。

目次

1. 電気自動車について調べる参考図書
2. 電気自動車に関する市場動向・技術動向を調べる
3. 電気自動車に関する特許動向を調べる

 

1. 電気自動車について調べる参考図書

  • 『トコトンやさしい電気自動車の本 第3版 (B&Tブックス. 今日からモノ知りシリーズ)』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク (日刊工業新聞社 2021.8 【NC23-M626】)
    電気自動車(EV)を中心に、ハイブリッド車(HV)、燃料電池車(FCV)などを含むいわゆるエコカーに関する技術を平易な言葉で解説しています。EVを取り巻く歴史的・社会的・技術的な背景、エコカーの基本構造、EVの電源システム、エネルギーインフラ、モーター、パワーコントロールユニット(PCU)などの基本構造などを掲載しています。
  • 『自動車技術ハンドブック 第7分冊 (設計 (EV・ハイブリッド) 編)』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク (自動車技術会 2016.2 【NC23-L386】) (目次)
    電気自動車・ハイブリッド車の設計に関する事項をまとめたハンドブックです。自動車を取り巻く諸情勢、電池・キャパシタ、モーター、パワーエレクトロニクス、システムインテグレーション、性能(設計法、評価法、試験法)、車両運動制御、充電設備(インフラ)について解説しています。また、刊行時点で発売・発表されている各種電動車両の特徴やシステム構成についての紹介や、電動車両に関する法規・規格が掲載されています。巻末に索引があります。

 

2. 電気自動車に関する市場動向・技術動向を調べる

  • 『電気自動車関連市場の最新動向と将来予測』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク (総合プランニング 年刊 【Z72-S481】)(目次例: 2020年版
    最新トピックスとして、電気自動車普及に伴う市場変化、電気自動車市場における提携・供給体制・鳥瞰図、各国における電気自動車への政策がまとめられています。また、電気自動車市場および関連する自動車、電池・部材関連、インフラ関連の各市場について、市場規模の推移や予測、主要参入メーカー一覧が掲載されています。
  • 『HEV, EV関連市場徹底分析調査』(富士経済 年刊)(目次例: 2020年版
    ハイブリッド式電動自動車(HEV)、プラグインハイブリッドカー(PHEV)、電気自動車(EV)、燃料電池車(FCV)、48Vマイルドハイブリッド車の世界規模での市場長期展望、市場規模や販売台数の推移、販売台数ランキング、各国のインフラ整備状況などが掲載されています。また、国内・海外の主要メーカーの動向を紹介しています。
  • 『次世代自動車市場・技術の実態と将来展望』(日本エコノミックセンター 不定期刊)(目次例: 2020年版
    電気自動車を含む次世代エコカー市場の動向や予測などを、車種別に世界・国内市場に分類して調査・分析しています。同様に、次世代エコカーの充電インフラ、蓄電池、水素インフラについても市場予測や最新動向を掲載しています。また、次世代自動車に関連した各メーカーの販売台数・金額の推移予測や事業動向が載っています。

 

3. 電気自動車に関する特許動向を調べる