金属工学について調べる

ここでは、金属工学や金属材料について、よく参照される科学的事実を体系立てて掲載している事典類などの資料やその探し方を紹介します。
【 】内は当館請求記号です。

目次

1.参考図書

2.データ集

  • 『丸善金属質量表』 国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(第3版 丸善出版 2020.1 【M2-M6】)

    鉄鋼や非鉄金属など、金属材料のデータを掲載した資料です。

  • 『金属データブック』 国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(改訂4版 丸善 2004.2 【PD2-H2】)(目次

    『金属便覧』 国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(改訂6版 丸善 2000.5 【PD2-G14】)のデータ編で、金属材料の各種データ、規格などをまとめた資料です。巻末に事項索引(五十音順)と材料・規格索引(アルファベット順)があります。 出版社のホームページで目次 外部サイトへのリンクを閲覧できます。

  • 『溶接・接合技術データブック: ものづくりを支える基盤技術』 国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(産業技術サービスセンター 2007.11(重版) 【PD51-J8】)(目次

    溶接と接合に関するデータ集です。巻末に「溶接関係技術史」(1965-2001年)と用語索引(五十音順)があります。

  • "ASM handbook" 国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(ASM International c1984- 【PD2-B7】)

    金属に関するデータ(物性データ、分析データ、試験と評価方法、腐食・摩擦・疲労など)を収載し、加工技術を解説している資料です。各巻末にアルファベット順の索引があります。また、"ASM handbook : comprehensive index" 国立国会図書館の所蔵情報へのリンク【PD2-B13】は、1990年から2010年までに刊行されたASM handbookシリーズ(26巻分)の総索引となっています。

  • "Smithells metals reference book" 国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(8th ed.  Elsevier Butterworth-Heinemann 2004 【PD21-B3】)

    金属に関する各種データを収載している資料です。ScienceDirect 外部サイトへのリンクで目次を閲覧できます。

  • "Corrosion resistance tables : metals, nonmetals, coatings, mortars, plastics, elastomers and linings, and fabrics" 国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(5th ed., rev. and expanded.  M. Dekker c2004 【PD2-B11】)

    様々な物質・材料について、主要な溶液・ガスに対する耐食性を調査した全4巻の資料です。華氏60度~560度(摂氏15度~293度)までを20度間隔で分けた図表に(一部は温度範囲が異なる)調査結果を示し、これらの温度条件での当該物質・材料の1年間における耐食具合を確認できます。各巻冒頭に全巻分に対応した溶液・ガスの目次があります。

  • "Corrosion atlas : a collection of illustrated case histories" 国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(3rd, expanded and rev. ed.  Elsevier 1997 【PD2-A39】)

    様々な腐食事例を掲載している資料です。腐食現象名索引、工業システム(設備)索引などの各種索引と、用語集、「Qualifications and Compositions of the Stainless Steels」(pp.cxii-cxix)があり、ステンレス鋼の規格と組成一覧が掲載されています。

  • "Pearson's handbook of crystallographic data for intermetallic phases" 国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(2nd ed. ASM International c1991 【PD2-B1】)

    1913年から1989年までに発表された、金属元素を含む化合物の結晶学的データに関する文献を収載した全4冊の資料です。分子式のアルファベット順に、分子式、結晶構造、ピアソン記号、空間群番号、格子定数、参考文献などを掲載しています。第1巻の巻頭に分子式索引、ピアソン記号索引、空間群番号索引があります。

3.国立国会図書館オンラインで検索するには

ここに紹介する以外の資料は、国立国会図書館オンラインで検索できます。タイトルや編者・出版者名に含まれるキーワードから探してください。
科学技術振興機構が提供するJ-GLOBAL 外部サイトへのリンクにて別名や同義語を調べ、キーワードを広げることも有用です。

国立国会図書館オンラインの検索結果を所蔵場所「科学技術・経済情報室」で絞り込むと、科学技術・経済情報室で開架している参考図書類を検索できます。

ここでは、国立国会図書館分類表(NDLC)による分類や国立国会図書館件名標目表(NDLSH)による件名から検索する代表的な方法を紹介します。

分類

下記のような分類記号に、キーワードとして「金属工学」、「金属加工」などを掛け合わせて検索します。

  • 金属工学 PD23
  • 金属加工 PD41

件名

「金属工学」、「冶金」、「金属加工」などが普通件名として挙げられます。

また、Web NDL Authorities(国立国会図書館典拠データ検索・提供サービス)の分類記号検索において「NDLC」を選択し、「PD23」や「PD41」などで検索すると、金属工学に関連するほかの普通件名を探すことができます。

4. インターネット情報源

  • Materials Data Repository 外部サイトへのリンク

    物質・材料研究機構が提供するデータリポジトリです。X線吸収微細構造(XAFS)スペクトルなどのデータや、物質・材料研究に関する文献を閲覧、ダウンロードできます。

  • MatNavi NIMS 物質・材料データベース 外部サイトへのリンク

    物質・材料研究機構が提供する物質・材料関連のデータベースをまとめています。金属材料データベース (Kinzoku) 外部サイトへのリンクなどでさまざまな金属材料のデータを検索できます。利用にはユーザー登録が必要です。