化粧品・トイレタリー産業について調べるには(統計・名鑑・インターネット情報源等)

ここで取り上げる化粧品・トイレタリー産業は、日本標準産業分類 外部サイトへのリンクの中分類166「化粧品・歯磨・その他の化粧用調整品製造業」におおむね該当します。また、日用品家庭用品のうち、洗面所、トイレ、浴室、掃除に関係する商品も含めて扱います。

化粧品・トイレタリー産業について調べるための資料には、以下のようなものがあります。
【 】内は当館請求記号です。請求記号が記載されていないものは、版によって請求記号が異なります。国立国会図書館オンラインでタイトルを入力して検索してください。

目次

1. 統計資料、名鑑類、調査・レポート等

  • 『日用品・化粧品・生活用品ダイジェスト』 国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(日用品化粧品新聞社 年刊 【Z72-E674】)

    『日用品化粧品新聞』 国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(日用品化粧品新聞社 週刊 【Z87-130】)と『生活用品タイムズ』 国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(日用品化粧品新聞社 隔月刊 【Z87-721】)のダイジェスト版です。業界ニュース、カテゴリー別市場規模、卸商社の概要、メーカー団体名簿などが掲載されています。(目次

  • 『粧界ハンドブック : 化粧品産業年鑑』 国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(週刊粧業 年刊 【Z41-43】)

    化粧品・トイレタリー業界の主要団体名簿、業界関連統計、関連法規・通達、全国主要企業便覧が掲載されています。全国化粧品品種別出荷金額、品目別輸出入金額、全国歯磨出荷実績、石けんの種類別生産高推移などがわかります。(目次

  • 『Cosmetics in Japan : 日本の化粧品総覧』 国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(週刊粧業 年刊 【Z43-558】)

    化粧品店、薬局・薬店、百貨店などの業態別販売動向、主な新製品の動向、主要メーカー別販売商品一覧が掲載されています。主要化粧品メーカーの所在地、流通経路、取扱い商品が掲載されています。(目次

  • 『香料名鑑』(香料産業新聞社 隔年刊)

    天然香料、合成香料、食品香料などの香料に関する業界動向、統計、会社要覧が掲載されています。香料の種別・品目別の生産量・金額、輸出入量・金額、家庭用洗浄剤の生産量、歯磨きの出荷量などがわかります。(目次例: 2021年版

  • 『化粧品工業年報』 国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(東京化粧品工業会 年刊 【Z17-1134】)

    月別生産・出荷・在庫実績、品種別国別輸出入実績、化粧品品目別出荷実績、石けん品種別生産実績などが掲載されています。(目次

  • 『化粧品石鹸年鑑』 国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(日本商業新聞社 年刊 【Z41-6855】)

    化粧品、石けん業界の業界動向、統計が掲載されています。1年間の化粧品出荷高、洗浄剤関連商品の販売統計、販売実績、化粧品輸入実績がわかります。

  • 『石鹸・洗剤・油脂製品・原料油脂統計年報』 国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(日本石鹸洗剤工業会 年刊 【Z41-5039】)

    石けんや洗浄剤、油脂や諸原料の生産・販売実績、輸出入実績などが掲載されています。「海外資料」に石けんや油脂製品などの国別輸出入実績が掲載されています。(目次

  • 『環境年報』 国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(日本石鹸洗剤工業会 年刊 【Z74-B148】)

    浴用固形石けん、液体石けん、洗顔用・ボディ用身体洗浄剤、シャンプー、ヘアリンス、ヘアトリートメント、衣料用・台所用などの洗浄剤の生産量、販売量、販売金額がわかります。身体洗浄剤、洗剤類の販売量推移10年分も掲載されています。(目次

  • 『全国日用品・化粧品業界名鑑』(石鹸新報社 年刊)

    石けん洗剤・洗浄剤製造業者、日用品・化粧品製造業者、日用品・化粧品卸業者、家庭用薄葉紙卸業者、医薬品卸業者などの名簿です。企業概要、製造・営業・配送拠点、取扱品目などが掲載されています。(目次例: 平成27年版

以下に紹介するタイトルは、化粧品・トイレタリー産業に関する代表的な調査・レポートです。ここで紹介する資料の出版者名を手がかりにして、このほかの調査・レポートを探すことができます。国立国会図書館オンラインのキーワード欄に出版者名を入力し、資料種別を「図書」と「雑誌」に絞り込んで検索してください。必要に応じて、「コスメ」、「化粧」などのキーワードを追加します。

  • 『化粧品マーケティング要覧』(富士経済 年刊)

    スキンケア、フレグランス、ヘアケア・ヘアメイク、メンズコスメティックス、メイクアップ、ボディケア関連商品の市場規模やメーカーシェアなどがわかります。(目次例: 2016 no. 1, 2016 no. 2, 2016 no. 3, 2015 総括編

  • 『トイレタリーグッヅマーケティング要覧』 国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(富士経済 年2回刊 【Z41-6643】)

    トイレタリーグッズの市場動向、市場規模の推移、メーカー・ブランドシェアがわかります。(目次

このほか、化粧品産業について調べるための資料には、以下のようなものがあります。

  • 『最新化粧品業界の動向とカラクリがよ~くわかる本』(秀和システム 不定期刊)
  • 『化粧品業界大研究 : 最新』(産学社 不定期刊)(目次例: 2019
  • 『機能性化粧品マーケティング要覧』(富士経済 年刊)(目次例: 2019-2020
  • 『オーラルケアマーケティング総覧』(富士経済 2-3年に1回刊)

    タイトルは『オーラルケア関連市場マーケティング総覧』のこともあります。(目次例: 2019

  • 『消費者購買行動年鑑. ドラッグストア編』(流通経済研究所 年刊)(目次例: 2020
  • 『化粧品企業のグローバル戦略調査』(TPCマーケティングリサーチ 2-3年に1回刊)(目次例: 2018
  • 『頭髪化粧品の市場分析調査』 国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(TPCマーケティングリサーチ 年刊 【Z71-T156】)(目次
  • 『スキンケアのアイテム別市場分析調査』(TPCマーケティングリサーチ 年刊)(目次例: 2018
  • 『美白スキンケアの市場分析調査』(TPCマーケティングリサーチ 年刊)(目次例: 2018
  • 『ドクターコスメの市場分析調査』(TPCマーケティングリサーチ 隔年刊)(目次例: 2017
  • 『敏感肌コスメの市場分析調査』(TPCマーケティングリサーチ 隔年刊)(目次例: 2018
  • 『アンチエイジング化粧品の市場分析調査』(TPCマーケティングリサーチ 不定期刊)(目次例:2018
  • 『オーガニック・ナチュラルコスメの市場分析調査』(TPCマーケティングリサーチ 不定期刊)(目次例:2018
  • 『メンズコスメの市場分析調査』(TPCマーケティングリサーチ 不定期刊)(目次例:2019
  • 『化粧品企業のR&D戦略』(TPCマーケティングリサーチ 不定期刊)(目次例:2015
  • 『美容家電&健康家電マーケティングトレンドデータ 2020』 国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(富士経済 2020 【DL435-M45】)
  • 『化粧品業態別販売動向とインバウンド実態調査 2020』 国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(富士経済 2020 【DL535-M42】)(目次
  • 『通販化粧品の市場分析調査 2019年』 国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(TPCマーケティングリサーチ 2019 【DL535-M45】)
  • 『化粧品の基礎知識:皮膚生理からブランド戦略まで』 国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(アイ・ケイコーポレーション 2019 【PA555-M4】)(目次

2. 専門雑誌・新聞

  • 『経営戦略レポート』 国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(国際商業出版 月2回刊 【Z39-B22】)

    新製品発売、企業の業績などに関する最新情報が掲載されています。

  • 『国際商業』 国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(国際商業出版 月刊 【Z4-243】)

    化粧品、トイレタリー業界の専門業界誌です。業界動向、企業の業務分析、新製品情報などのほか、百貨店のメーカー別化粧品売れ行き月間ベスト10が掲載されています。

  • 『Fragrance journal』 国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(フレグランスジャーナル社 月刊 【Z17-950】)

    化粧品の製造・開発動向に関する専門誌です。市場動向やメーカー動向、受託メーカー一覧なども掲載されています。

  • 『Cosmetic stage』 国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(技術情報協会 隔月刊 【Z74-F638】)

    化粧品製造企業の実務担当者向けの業界誌です。業界トレンドやブランドマーケティング、研究技術動向が掲載されています。

  • 『Beauty business』 国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(ビューティビジネス 隔月刊 【Z6-3960】)

    化粧品業界のマーケティング情報誌です。業界全体の動向、国内外の化粧品製造企業や製品、小売店、百貨店の化粧品売場の動向について分析しています。巻末に小売店販売動向調査が掲載されています。

  • 『C & T : Beauty science』 国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(週刊粧業 季刊 【Z4-861】)

    化粧品・トイレタリー業界の専門誌です。業界動向、新製品紹介、市場分析などが掲載されています。化粧品の出荷数量や金額、百貨店・メーカー別販売個数ランキングなどの統計も掲載されています。

  • 『週刊粧業』 国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(週刊粧業 週刊 【Z87-252】)

    化粧品、トイレタリー、石けん、歯磨き、日用品、装粧品、アクセサリー業界の総合ニュース専門紙です。毎年1月1日発行の「新春増大号」には、前年1年間の化粧品の流通別出荷額、新製品発売状況、業態別販売高などの統計が掲載されています。毎年7月には、「化粧品・日用品消費者アンケート」特集号が刊行されています。毎年8月頃に、紙上で化粧品メーカー売上高上位30社のランキングを発表しています。

  • 『石鹸日用品新報』 国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(石鹸新報社 週刊 【Z87-499】)

    化粧品・トイレタリー業界の専門紙です。統計情報や金額・数量シェア、平均単価のわかる月間カテゴリー別ランキングも掲載されています。

  • 『日用品化粧品新聞』 国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(日用品化粧品新聞社 週刊 【Z87-130】)

    化粧品、トイレタリーの製造・卸・小売業界の業界動向、新製品紹介が掲載されています。号によって、石けん・洗剤・油脂製品に関する統計が掲載されています。

  • 『東京石鹸商報』 国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(東京石鹸商報社 半月刊 【Z87-514】)

    化粧品、トイレタリー業界の最新動向、業界経済分析、業界ニュース、新製品紹介が掲載されています。

3. 国立国会図書館オンラインで検索するには

ここに紹介する以外の資料は、国立国会図書館オンラインで検索することができます。タイトルや編者・出版社名に含まれるキーワードから探してください。ここでは、国立国会図書館分類表(NDLC)による分類や国立国会図書館件名標目表(NDLSH)による件名から検索する代表的な方法を紹介します。

分類

これらの分類記号に、キーワードとして「せっけん」、「化粧」、「トイレタリー」などを掛け合わせて検索できます。

図書
  • 油脂・塗料 DL525  「せっけん」、「洗剤」などのキーワードを追加します。
  • 化粧品・香料(工業) DL535
  • その他の有機工業製品 DL537  「せっけん」、「洗剤」などのキーワードを追加します。
  • 界面活性剤・石鹸 PA551
  • 化粧品・香料 PA555

雑誌

  • 経営 ZD25  「化粧」などのキーワードを追加します。
  • 油脂類 ZP25  「せっけん」、「化粧」などのキーワードを追加します。

件名

「化粧品」、「石鹸」、「香水」、「育毛剤」、「トイレタリー」、「医薬部外品」、「入浴剤」、「洗浄剤」などが普通件名として挙げられます。

また、Web NDL Authorities(国立国会図書館典拠データ検索・提供サービス)の分類記号検索において「NDLC」を選択し「DL535」、「PA551」、「PA555」で検索をすると、化粧品・トイレタリー製品に関するそのほかの普通件名も探すことができます。

4. インターネット情報源

  • 日本化粧品工業連合会(JCIA) 外部サイトへのリンク

    「化粧品統計」のページに、経済産業省、総務省、厚生労働省の化粧品および薬用化粧品の統計をもとに、日本化粧品工業連合会でまとめた資料が掲載されています。

  • 日本石鹸洗剤工業会 外部サイトへのリンク

    「統計」のページに、洗浄剤などの製品販売実績・統計、洗剤の販売推移、身体洗浄剤の販売推移などが掲載されています。

  • 日本歯磨工業会 外部サイトへのリンク

    「歯磨出荷統計」のページに、出荷・輸出入統計が掲載されています。また、「会員一覧」なども掲載されています。

  • 日本衛生材料工業連合会(JHPIA) 外部サイトへのリンク

    「統計情報」のページに、脱脂綿、ガーゼ、救急絆創膏など衛生材料の生産量の推移が掲載されています。

  • 東京化粧品工業会 外部サイトへのリンク

    「資料館」のページで、東京化粧品工業会が所有する資料の検索ができます。一部の資料はPDFで閲覧できます。

このほか、化粧品・トイレタリー産業について調べるためのインターネット情報源には、以下のようなものがあります。

関連するレファレンス事例(レファレンス協同データベース)へのリンク