金利の調べ方

このページでは、金利について調べるための資料やインターネット情報源を紹介します。
【 】内は当館請求記号です。請求記号が記載されていないものは、版によって請求記号が異なります。国立国会図書館オンラインでタイトルを入力して検索してください。

目次

1.冊子体資料
2.インターネット情報源

 

1.冊子体資料

  • 『金融経済統計月報』(日本銀行 月刊)
    各種市場金利、欧米・アジア各国の政策金利などが掲載されています。日本銀行外部サイトへのリンクホームページ内「統計」のページの「統計書収録データ」の「金融経済統計月報」にも最新版が掲載されています。
  • 『海外経済データ』(内閣府 月刊)
    欧米・アジア各国の政策金利、市場金利が掲載されています。
  • 「国際経済特集」(『財政金融統計月報』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(財務省財務総合政策研究所編 月刊 【Z3-2776】)の特集号)
    主要国の政策金利の推移などが掲載されています。財務総合政策研究所外部サイトへのリンクホームページ内「刊行物」のページの「財政金融統計月報」の「国際経済特集」の号にも掲載されています。
  • 『アジア・マンスリー』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(日本総研調査部 月刊 【Z71-F40】)
    巻末に「アジア諸国の主要経済指標」があり、各国の貸出金利が掲載されています。日本総研外部サイトへのリンクホームページ内「経済・政策レポート」の「景気・相場展望」にも掲載されています。
  • "International Financial Statistics"国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(International Monetary Fund 月刊 【Z51-G37】)
    2018年12月をもって刊行を終了しました。
  • "International Financial Statistics : Yearbook"国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(International Monetary Fund 年刊 【Z61-A112】)
    約200カ国分の各種金利および過去数年分のデータが掲載されています。2018年版をもって刊行を終了しました。IMF(国際通貨基金)外部サイトへのリンク ホームページ内「Data」のページの「International Financial Statistics(IFS)」にも掲載されています。
  • 『東洋経済統計月報』国立国会図書館の所蔵情報へのリンク(東洋経済新報社 月刊 【Z3-555】)
    市場金利や各国の各種金利が掲載されており、バックナンバーで過去のデータを調べることができます。2012年10月号をもって刊行を終了しました。

 

2.インターネット情報源

  • 時系列統計データ検索サイト外部サイトへのリンク(日本銀行)
    日本銀行が作成する統計データを提供しています。短期金融市場金利や預金・貸出金利の時系列データが掲載されています。
  • 全銀協TIBOR運営機関外部サイトへのリンク
    本邦無担保コール市場の実勢を反映した「日本円TIBOR」と本邦オフショア市場の実勢を反映した「ユーロ円TIBOR」を公開しています。
  • Board of Governors of the Federal Reserve System外部サイトへのリンク(連邦準備制度理事会)
    Dataのページに、Interest Ratesが掲載されています。同ページからData Download Programにアクセスでき、過去のデータをダウンロードすることができます。
  • FRED Economic Data外部サイトへのリンク(Federal Reserve Bank of ST.Louis)
    米国10年国債金利など各種金利データやチャートが掲載されています。
  • European Central Bank外部サイトへのリンク(欧州中央銀行)
    「Statistics」のページの「Financial markets and interest rates」に「long-term interest rate」や「MFI interest rates」などが掲載されています。
  • Bank of England外部サイトへのリンク (イングランド銀行)
    「Statistics」のページの「Our database」の「Interest & exchange rates data」に各種金利が掲載されています。

このほか、預金金利、ローン金利は、各銀行のホームページに掲載されています。各銀行のホームページで、「金利」、「ローン」などで検索できます。