「リサーチ・ナビ」に関するアンケートを実施しています。皆さまのご意見をお聞かせください。アンケートに答える
                  

トップ憲政資料室の所蔵資料憲政資料> 阿部信行関係文書(MF:東京大学近代日本法政史料センター蔵)

阿部信行関係文書(MF:東京大学近代日本法政史料センター蔵)

阿部信行関係文書
(MF:東京大学近代日本法政史料センター蔵)

受入事項  複製

資料形態  マイクロフィルム

数量  8巻

旧蔵者  阿部信行 (あべのぶゆき)

旧蔵者生没年  1875 – 1953

旧蔵者履歴  1875.11.24石川生まれ。1907.11陸軍大学校卒。1909.9陸軍大学校教官、1910.11ドイツ駐在、1913.2-14.1オーストリア大使館付武官補佐官、1914.1陸軍大学校教官、1918.8-19.10シベリア出征、1920.8参謀本部課長、1921.8参謀本部総務部長、1926.7軍務局長、1928.8陸軍次官、1930.6-12浜口内閣国務大臣(陸軍大臣臨時代理)、1932.1台湾軍司令官、1933.6大将、1936.3予備役。1939.8-40.1内閣総理大臣。1940.4-12中国特派全権大使。1942.5-46.2貴族院議員。1944.7-45.9朝鮮総督。1953.9.7死去。

受入公開  1992年3月、東京大学法学部近代日本法政史料センター所蔵フィルムより複製

主な内容  戦中期の資料が多い。内閣総理大臣関係書類(1939-40年頃、日ソ関係、欧州戦争、国家総動員等に関する議会説明資料、演説資料、政策方針案、施策要項等)、日華基本条約関係書類(1940-43年頃。日中会談要旨、会議録、条約案、政府声明、各界人士評等)、企画院関係書類(1942-43年頃、南方統治関係)、大東亜建設審議会関係書類(1942年頃)、朝鮮総督府関係書類(1945年頃)他。

検索手段  『近代立法過程研究会収集文書21 阿部信行関係文書』東京大学法学部近代立法過程研究会、1973

原資料の所在  東京大学近代日本法政史料センター(原資料部)蔵

関連文献

【資料紹介】
加藤陽子「阿部信行」『近現代日本人物史料情報辞典』吉川弘文館、2004

  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡
  • 参考書誌研究