トップ憲政資料室の所蔵資料憲政資料> 鮎川義介関係文書(MF)(寄託)

鮎川義介関係文書(MF)(寄託)

鮎川義介関係文書(MF)(寄託)

受入事項  寄託

資料形態  マイクロフィッシュ

数量  1,718枚

旧蔵者  鮎川義介 (あいかわよしすけ)

旧蔵者生没年  1880–1967

旧蔵者履歴  1880.11.6山口生まれ。1903.7東京帝国大学工科大学機械科卒、1910.6戸畑鋳物株式会社創立、専務取締役、1918.6~34.2戸畑鋳物株式会社取締役社長、1928.3久原鉱業株式会社社長、1928.12久原鉱業を改組して日本産業株式会社創始、その傘下に日産自動車、日本工業、日立製作所、日産化学等145社を置く日産コンツェルンを形成。1937.11日本産業株式会社満洲国に移駐。1937.12~42.12満洲重工業株式会社総裁、1943.1貴族院議員、1944.9~45.10日産重工業株式会社取締役会長、1945.12準A級戦犯の容疑を受け巣鴨プリズンに拘置、1947.8釈放。1947.9公職追放、1952.4追放解除。1953.5参議院議員(第3,5回通常選挙当選)、1959.12参議院議員辞任、1967.2.13死去。

受入公開  1995年3月31日、個人より寄託

主な内容  鮎川義介(新聞記事、明治40年代~戦後通信類、戦犯裁判)、鮎川家、関係各家、関係企業(戸畑鋳物、日産コンツェルン、満洲重工業他)、外国企業(各国外資接渉記録、書簡、報告書)、政策及び調査(日米平和工作、戦中・戦後経済政策意見書、道路計画、戦犯容疑、各種団体資料)、人事(各界履歴調査書、経団連等名簿)関係書類、および著作類(鮎川著述、評伝、日記など)他の資料からなる。

整理の方法  1967年に鮎川家側で原資料を分類整理の上、マイクロフィッシュが作成された。原資料の分類整理の際、「鮎川義介関係文書目録(仮)」(簡易版)、「故鮎川義介先生資料内容明細書」(詳細版)の2種類の目録が作成された。明細書の作成後に散逸し、マイクロフィッシュに撮影されていない資料が若干ある。その後原資料は廃棄され、当館にマイクロフィッシュが寄託された。上記2種類の目録を統合し、鮎川義介関係文書(MF)(寄託)目録を作成した。

原資料の所在  旧蔵者が廃棄

関連資料の所在  鋳物記念館(福岡県京都郡苅田町、日立金属株式会社九州工場内)に、鮎川の遺品・資料あり

関連文献

【資料紹介】
井口治夫「鮎川義介」『近現代日本人物史料情報辞典』吉川弘文館、2004

  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡
  • 参考書誌研究