「リサーチ・ナビ」に関するアンケートを実施しています。皆さまのご意見をお聞かせください。アンケートに答える
                  

トップ憲政資料室の所蔵資料憲政資料> 荒木貞夫関係文書

荒木貞夫関係文書

荒木貞夫関係文書

受入事項  所蔵

資料形態  原資料

数量  2,206点

書架延長  3.4m

旧蔵者  荒木貞夫 (あらきさだお)

旧蔵者生没年  1877 – 1966

旧蔵者履歴  1877.5.26東京生まれ。1897.11陸軍士官学校卒、1907.11陸軍大学校卒、参謀本部出仕(ロシア班)、1909.12ロシア駐在、1914.8陸大教官、1915.6ロシア軍従軍、1918.11浦塩派遣軍参謀、1921.4参謀本部課長、1924.4憲兵司令官、1928.8陸軍大学校長、1929.8熊本第6師団長、1931.8教育総監部本部長、1931.12犬養内閣陸軍大臣、1933.10大将、1934.1軍事参議官、1935.12男爵、1936.3予備役、1937.10内閣参議、1938.5第1次近衛内閣文部大臣、1940.1内閣参議、1945.11戦犯容疑で逮捕、1948.11A級戦犯として終身刑、1955.6仮釈放、1966.11.2死去。

受入公開  1988~89年、個人より受入

主な内容  書簡(約200名よりの来簡250通)、東京裁判関係資料(供述書・証拠書類・尋問資料・速記録・荒木メモほか)、荒木貞夫意見書、日記(1937年5月~8月)、日露戦争関係資料、ロシア駐在時代資料、第1次世界大戦ロシア戦地図、ロシア関係刊行物、満洲事変・中国関係資料、陸軍関係資料、青年将校運動関係資料、国際思想研究会関係資料、国本社関係資料など。

検索手段  荒木貞夫関係文書目録(PDF 905KB)

デジタル化資料  国立国会図書館デジタルコレクションに一部の資料が掲載

複製  マイクロフィルム(40巻)で閲覧

関連資料の所在
「荒木貞夫関係文書」(東京大学近代日本法政史料センター原資料部蔵。『荒木貞夫関係文書目録』近代立法過程研究会蒐集文書No.82、1994)
"Araki Sadao (1877-1966) collection"(Hoover Institution Library and Archives, Stanford University 蔵のJapanese Modern History Manuscript Collection中にあり。仮目録として、「荒木貞夫関係文書目録」野島陽子・野島博之作成、1989

関連文献

【資料紹介】
加藤陽子「荒木貞夫」『近現代日本人物史料情報辞典』吉川弘文館、2004

【資料集(翻刻)】
伊藤隆校・解説「荒木貞夫日記(未公開史料)」『中央公論』106(3)、1991.3
加藤陽子校・解説「続・荒木貞夫日記」『中央公論』106(4)、1991.4

  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡
  • 参考書誌研究