「リサーチ・ナビ」に関するアンケートを実施しています。皆さまのご意見をお聞かせください。アンケートに答える
                  

トップ憲政資料室の所蔵資料憲政資料> 花房義質関係文書(MF:首都大学東京図書情報センター蔵)

花房義質関係文書(MF:首都大学東京図書情報センター蔵)

花房義質関係文書
(MF:首都大学東京図書情報センター蔵)

受入事項  複製

資料形態  マイクロフィルム

数量  23巻

旧蔵者  花房義質 (はなぶさよしもと)

旧蔵者生没年  1842 – 1917

旧蔵者履歴  天保13(1842)1.1岡山生まれ。佐久間象山に学ぶ。明治3(1870).7対等条約締結の調査のため清国に差遣された柳原前光に随行、明治5(1872).8朝鮮国釜山に差遣、マリア・ルース号事件解決のためロシアに代理公使として差遣、1876.10外務大丞として朝鮮差遣、1877.1外務大書記官、1877.9外務大書記官兼代理公使として朝鮮差遣、1879.3朝鮮差遣、1880.4~82.11朝鮮国駐箚弁理公使、1883.3ロシア駐箚特命全権公使、1887.7農商務次官、1888.11宮中顧問官、1888.12兼帝室会計審査局長官、1889.7帝室会計審査局長、1891.3宮内次官、1895.7帝室会計審査局長、1903.8~09.6宮内次官、1907.9子爵、1912.12日本赤十字社長、1911.12枢密顧問官。1917.7.9死去。

受入公開  『花房義房関係文書』(東京都立大学附属図書館蔵、マイクロフィルム)北泉社、1996刊行

主な内容  花房義質宛書簡が多くを占めるが、長男の太郎(海軍少将)宛書簡も含む。書類には、公使として駐在し、開港交渉に当たった明治中期の外交記録(朝鮮国関係、清国関係、露国関係、公信等)を含む。

検索手段
『花房義質関係文書(東京都立大学付属図書館所蔵1)』安岡昭男監修、北泉社、1996
『花房義質関係文書第2期仮目録(東京都立大学付属図書館所蔵)』北泉社、2002

原資料の所在  首都大学東京図書情報センター蔵

関連資料の所在
「花房義質関係文書」(外務省外交史料館(東京都港区)蔵。柴田紳一「「花房義質関係文書」について」『外交史料館報』7、1994で紹介と目録)
「花房子爵家文書」写本24冊(宮内庁書陵部(東京都千代田区)蔵)
「花房端連・義質関係資料」(岡山県立記録資料館(岡山市)蔵)

関連文献

【資料紹介】
広瀬順皓「「花房義質関係文書」について」『花房義質関係文書(東京都立大学付属図書館所蔵1)』安岡昭男監修、北泉社、1996
安岡昭男「花房義質の朝鮮奉使」同上
武田知己「花房義質」『近現代日本人物史料情報辞典』第2巻、吉川弘文館、2005

  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡
  • 参考書誌研究