「リサーチ・ナビ」に関するアンケートを実施しています。皆さまのご意見をお聞かせください。アンケートに答える
                  

トップ憲政資料室の所蔵資料憲政資料> 伊沢多喜男関係文書

伊沢多喜男関係文書

伊沢多喜男関係文書

受入事項  所蔵

資料形態  原資料

数量  1,270点

書架延長  3.7m

旧蔵者  伊沢多喜男 (いざわたきお)

旧蔵者生没年  1870 – 1949

旧蔵者履歴  明治2(1869).11.24長野生まれ。1895.7帝国大学法科大学卒。1896.3愛知県属、1897.4内務省入省、1900.7岐阜県警部長、1902.2福井県内務部長、1904.9滋賀県内務部長、1905.4同県第1部長、1906.4警視庁第1部長、1907.1和歌山県知事、1909.7愛知県知事、1912.12新潟県知事、1914.4-15.8警視総監、1916.10-41.1貴族院議員、1924.9-26.7台湾総督、1926.7-12東京市長、1940.11枢密顧問官、1947.12公職追放、1949.8.13死去。

受入公開  2004年5月、個人より寄贈。2004年7月、公開。

主な内容  資料の大多数を書簡が占める。発信者は、官僚、政治家、財界人、台湾関係者、長野県関係者など多岐にわたり、伊沢多喜男発簡も100通余りある。書簡に比べ、書類の分量は少ないが、広く伊沢の政治活動全般にわたるものがある。数量的にまとまっているのは、台湾関係、長野県関係、治山治水事業関係の資料である。その他の行政資料には、貴族院議員・枢密顧問官時代の意見書・調査報告書、日記・手帳(1892年、1915年、1925年、1928年-33年、1932年-49年)、談話記録・原稿類がある。

検索手段  伊沢多喜男関係文書目録(PDF 1.3MB)

複製  次の資料はマイクロフィルムで利用。
資料番号623~625

関連資料の所在  横浜開港資料館に当文書の主要部分の複製あり

関連文献

【資料紹介】
「伊沢多喜男関係文書」『国立国会図書館月報』523、2004.10
大西比呂志「伊沢多喜男」『近現代日本人物史料情報辞典』吉川弘文館、2004

【資料集(翻刻)】
『伊沢多喜男関係文書』伊沢文書研究会編、芙蓉書房出版、2000

  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡
  • 参考書誌研究