「リサーチ・ナビ」に関するアンケートを実施しています。皆さまのご意見をお聞かせください。アンケートに答える
                  

トップ憲政資料室の所蔵資料憲政資料> 木戸家文書(MF2:宮内庁書陵部蔵)

木戸家文書(MF2:宮内庁書陵部蔵)

木戸家文書(MF2:宮内庁書陵部蔵)

受入事項  複製

資料形態  マイクロフィルム

数量  22巻

旧蔵者  木戸孝允(きどたかよし)

旧蔵者生没年  1833 – 1877

旧蔵者履歴  天保4(1833).6.26山口生まれ。慶応4(1868).4 梶田明治2(1869).7参与、明治3(1870).6梶田4(1871).6参議、1874.1梶田5文部卿、1874.2梶田4兼内務卿、1874.5宮内省出仕、1875.3梶田76.3参議。1877.5.26死去。

受入公開  1984年、宮内庁書陵部所蔵資料よりマイクロフィルム作成

主な内容  木戸孝允の資料が大半を占める。木戸宛の来簡(書簡巻子本)、木戸の発信書簡、木戸手記(日記)、意見書・建言書、公文書類など。この他に来原家関係の書簡も含まれる。

整理の方法  書陵部は木戸の伝記編纂に際して、木戸宛来簡について(原本の他に)写本や謄本を作成したが、当館のマイクロフィルムは原本のみを撮影。

複写のための注記  複写禁止

検索手段  木戸家文書(MF2:宮内庁書陵部蔵)目録

原資料の所在  宮内庁書陵部蔵

関連資料の所在
「木戸家文書(MF1:国立歴史民俗博物館蔵)」(当室所蔵)
山口県立山口博物館、山口大学附属図書館にも関係資料あり

関連文献

【資料紹介】
松尾正人「木戸孝允とその史料」『日本近代思想大系』別巻(近代史料解説・総目次・索引)加藤周一他編、岩波書店、1992
西川誠「木戸孝允」『近現代日本人物史料情報辞典』吉川弘文館、2004

【資料集(翻刻)】
『木戸孝允文書』全8巻、日本史籍協会編・刊、1929梶田1931(東京大学出版会復刻・1971)
『木戸孝允日記』全3巻、1932梶田1933(東京大学出版会復刻・1967)
『木戸孝允遺文集』妻木忠太編、泰山房、1942(東京大学出版会復刻・1982)
『木戸孝允関係文書』第1巻~、木戸孝允関係文書研究会編、東京大学出版会、2005~(刊行中、宮内庁書陵部所蔵資料の木戸宛書簡)

【伝記】
『松菊木戸公伝』上・下巻、木戸公伝記編纂所編、明治書院、1927
『明治前期 地方官会議史料集成』第二期、柏書房、1997(木戸家文書中の地方官会議関係書類)

【関連サイト】
書陵部所蔵資料目録・画像公開システム外部サイトへのリンクで宮内庁書陵部蔵「木戸家文書」の一部(人の部。当室で閲覧できるマイクロフィルムの内R11~20の全てとR21の一部に相当)を閲覧可

  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡
  • 参考書誌研究