テーマ別データベース「新聞紙名変遷情報」は令和2年6月末をもって削除いたします。これまでのご利用、どうもありがとうございました。
    明治・大正・戦前期に発行された主な新聞紙名の変遷情報については、明治・大正・昭和初期新聞紙名変遷情報をご参照ください。
                  

トップ憲政資料室の所蔵資料憲政資料> 牧野伸顕関係文書(書類の部)

牧野伸顕関係文書(書類の部)

文書群名
牧野伸顕関係文書(書類の部)
受入事項
所蔵
資料形態
原資料
数量
2,283点
書架延長
9m
旧蔵者
牧野伸顕(まきののぶあき)
旧蔵者生没年
1861-1949
旧蔵者履歴
文久元(1861).10.22 鹿児島出身。大久保利通の次男、三島通庸の女婿、明治4(1871).7~1874アメリカ留学、1879.12外務省御用掛、1880.3外務省3等書記生・ロンドン日本公使館在勤、1882.11太政官権少書記官、1883.3制度取調局兼勤、1884.1兼参事院議官補、1885.2伊藤全権に随行して北京赴任(天津条約締結)、1885.5兵庫県大書記官、1885.12法制局参事官、1888.5黒田内閣総理大臣秘書官、1889.12内閣記録課長、1890.2兼内閣官報局長、1891.8福井県知事、1892.11茨城県知事、1893.3文部次官、1896.5特命全権公使・イタリー駐箚、1899.5オーストリア駐箚、1906.3第1次西園寺内閣文部大臣、1907.11男爵、1909.11枢密顧問官、1911.8第2次西園寺内閣農商務大臣、1913.2第1次山本内閣外務大臣、1918.1パリ講和会議全権、1920.9子爵、1921.2宮内大臣、1925.3内大臣、1925.4伯爵、1935.12依願免本官、1949.1.25死去。吉田茂は女婿。
受入公開
(1)1951年、個人より譲渡
(2)2004年7月寄贈(番号546~548のみ)
主な内容
詔勅案や大正天皇に関する宮中関係資料、教育行政に関する資料、農商務省関連資料、パリ講和会議・国際連盟関係を含む外交資料、枢密院関連資料がある。その他大久保利通の書簡や意見書および諸家書簡も含まれる。
検索手段
牧野伸顕関係文書(書類の部)目録(PDF 1.4MB)
デジタル化資料
国立国会図書館デジタルコレクションに一部の資料が掲載
複製
マイクロフィルム(88巻)で閲覧。資料番号177-2~177-5は原資料で閲覧。
関連資料の所在
「牧野伸顕関係文書(書翰の部)」(当室所蔵)
関連文献
【資料紹介】
伊藤隆「牧野伸顕」『近現代日本人物史料情報辞典』第2巻、吉川弘文館、2005
【資料集(翻刻)】
『牧野伸顕日記』伊藤隆・広瀬順晧編、中央公論社、1990(原資料は当室所蔵だが非公開)
【本人著作】
『回顧録』1~3、文芸春秋社、1948~1949(中央公論社復刻、1977~1978)
  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡
  • 参考書誌研究