「リサーチ・ナビ」に関するアンケートを実施しています。皆さまのご意見をお聞かせください。アンケートに答える
                  

トップ憲政資料室の所蔵資料憲政資料> 三島弥太郎関係文書

三島弥太郎関係文書

三島弥太郎関係文書

受入事項  所蔵

資料形態  原資料

数量  1,256点

書架延長  2.6m

旧蔵者  三島弥太郎 (みしまやたろう)

旧蔵者生没年  1867 – 1919

旧蔵者履歴  慶応3(1867).4.1鹿児島生まれ。三島通庸の長男、1888.10子爵、1890.6米コーネル大大学院修了、1892.5~97.6農商務省農務局より農事に関する取調嘱託、1893.4逓信省官房傭、1893.11~97.5逓信省より米国郵便制度取調嘱託、1897.7貴族院議員、1897.11研究会(貴族院会派)入会、研究会常務委員、1911.6横浜正金銀行頭取、1913.2日本銀行総裁、1919.3.7死去。

受入公開  1975年度、整理

主な内容  書簡の部と書類の部に分かれる。書簡は、三島弥太郎発信書簡(18通)を含めて1097通、他に「三島弥太郎米国ヨリ書状写」(5綴)もある。書類は「貴族院における海軍費削減議案草稿(シーメンス事件関連)」、貴族院、研究会、日本銀行関係など。

検索手段  三島弥太郎関係文書目録(PDF 500KB)

複製  資料番号1~445はマイクロフィルム(11巻)で閲覧

関連資料の所在
「三島農場文書」(栃木県那須塩原市立那須野が原博物館(栃木県那須塩原市)所蔵)
「三島家寄贈文書」(ボーイスカウト日本連盟資料センター(東京都三鷹市)所蔵)

関連文献

【資料紹介】
季武嘉也「三島弥太郎」『近現代日本人物史料情報辞典』吉川弘文館、2004
内藤一成・水野京子・土田宏成「史料からみた土木県令三島通庸 ~実像再構築への第一歩として~」『土木史研究 講演集』31、2011.5.(当室「三島通庸関係文書」「三島弥太郎関係文書」栃木県那須塩原市立那須野が原博物館所蔵「三島農場文書」、ボーイスカウト日本連盟資料センター所蔵「三島家寄贈文書」ほかを紹介)

【資料集(翻刻)】
『三島弥太郎関係文書』尚友倶楽部・季武嘉也編、芙蓉書房、2002(書簡と書類の各々一部を収録)
『三島弥太郎の手紙』三島義温編、学生社、1994(文語体を口語体に改め収録)

  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡
  • 参考書誌研究