トップ憲政資料室の所蔵資料憲政資料> 岡田良平関係文書(MF:個人蔵)

岡田良平関係文書(MF:個人蔵)

岡田良平関係文書(MF:個人蔵)

受入事項  複製

資料形態  マイクロフィルム

数量  2巻

旧蔵者  岡田良平 (おかだりょうへい)

旧蔵者生没年  1864 – 1934

旧蔵者履歴  元治元(1864).5.4静岡生まれ。1887.7帝国大学文科大学卒、1890.10第1高等中学校教授、1893.2文部省視学官、1894.1山口高等学校長、1897.3大臣官房会計課長、1899.4文部省参与官、1900.4実業学務局長、1901.6文部総務長官、普通学務局長事務取扱、1905.8貴族院議員、1907.1京都帝国大学総長、1908.7文部次官、1911.9依願免本官、1916.10寺内内閣文部大臣、1924.6加藤内閣・第1次若槻内閣文部大臣、1929.11枢密顧問官、1934.3.23死去。

受入公開  1984年3月、個人所蔵ネガフィルムより複製。2003年4月公開。

主な内容  大部分は岡田宛書簡。小松原英太郎・菊池大麓・山川健次郎からの来簡をはじめとした、文部省関係のものが多い。他に履歴書、良平の父である岡田良一郎関係書類がある。

検索手段  (目録なし)

原資料の所在  個人蔵

関連文献

【資料紹介】
植山淳「岡田良平」『近現代日本人物史料情報辞典』吉川弘文館、2004

【資料集(翻刻)】
伊藤隆・坂野潤治・竹山護夫「岡田良平関係文書」『社会科学研究』21(5・6)、1970.3(教育史・政治史関係書簡と履歴書)

  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡
  • 参考書誌研究