トップ憲政資料室の所蔵資料憲政資料> 小野梓関係文書(寄託)

小野梓関係文書(寄託)

小野梓関係文書(寄託)

受入事項  寄託

資料形態  原資料

数量  112点

書架延長  1.6m

旧蔵者  小野梓 (おのあずさ)

旧蔵者生没年  1852 – 1886

旧蔵者履歴  嘉永5(1852).2.20高知生まれ。戊辰戦争従軍後、明治3(1870).7~1874.5中国・アメリカ・イギリス留学、帰国して1874.9「共存同衆」結成、同幹事、自由主義を啓蒙宣伝、1876.8司法省少丞、1878.4元老院少書記官、1880.4会計検査官、1881.10免官(明治14年の政変)、1882.4立憲改進党創立、同党掌事、1882.9東京専門学校創立、同講師、1883.8東洋館書店開業、1886.1.11死去。

受入公開  1952年4月、個人より寄託

主な内容   「国憲汎論」「留客斎日記」他、著述草稿多数。ほか、東洋館書店開業関係資料、山田一郎『東洋小野梓先生伝』(原稿・刊本)等伝記関係資料、小野梓肖像写真、岩崎弥太郎・後藤象二郎・岩村高俊等から小野宛の書簡42通、小野梓から小野稠松他へ宛てた書簡4通等。

複写のための注記  複写要許可

検索手段  小野梓関係文書(寄託)目録(PDF 213KB)

関連資料の所在
「小野梓文庫」(早稲田大学大学史資料センター蔵、『小野梓全集』編纂に使用した資料)
早稲田大学図書館特別資料室に若干の関係文書あり

関連文献

【資料紹介】
佐藤能丸「小野梓」『近現代日本人物史料情報辞典』、吉川弘文館、2004
『図録小野梓 立憲政治の先駆・大学創立の功労者』早稲田大学編、早稲田大学、2002(生誕150周年記念展示会の図録)
『大隈重信と小野梓 建学の礎展』早稲田大学大学史資料センター、2012

【資料集(翻刻)】
『小野梓全集』上下、西村真次編、冨山房、1936
『小野梓全集』全6冊、早稲田大学大学史編集所編、早稲田大学出版部、1978~1982

  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡
  • 参考書誌研究