トップ憲政資料室の所蔵資料憲政資料> 斎藤実関係文書(その1)

斎藤実関係文書(その1)

斎藤実関係文書(その1)

受入事項  所蔵

資料形態  原資料

数量  約10,000点

書架延長  41.2m

旧蔵者  斎藤実 (さいとうまこと)

旧蔵者生没年  1858−1936

旧蔵者履歴  安政5(1858)10.27岩手水沢生まれ。1879.7海軍兵学校(6期)卒、1893.12海軍省人事課兼軍務局課僚、1894.3軍艦千島訴訟事務取扱、1894.9侍従武官、1895.2和泉副長、1895.5常備艦隊参謀、1896.11富士副長、1897.12秋津洲艦長、1898.10厳島艦長、1898.11海軍次官、1900.5兼海軍省軍務局長、1904.2大本営海軍軍事総監兼海軍軍務部長、1905.1兼艦政本部長・海軍教育本部長、1906.1〜14.4第1〜2次西園寺、第1〜3次桂、山本内閣海軍大臣、1919.8〜27.12、1929.8〜31.6朝鮮総督(1925.4子爵)、1927.4ジュネーヴ軍縮会議全権委員、1927.12枢密顧問官、1932.5〜34.7内閣総理大臣、1935.12内大臣、1936.2.26暗殺。

受入公開
1964年度等に個人より寄贈

主な内容  海軍関係、朝鮮統治、枢密院関係、軍縮会議関係、首相期の内政・外交関係など、斎藤の経歴に沿った多様な資料である。書簡・書類とも豊富であり、斎藤自身の手による整理の跡がうかがえる。書簡は7500通を超え、外国人からの来簡も多い。日記は1883年の英文日記にはじまり継続的に残る。各関係書類の他、スクラップや各種教化団体のパンフレットも大量に含まれている。

検索手段
『斎藤実関係文書目録(書類の部1、2)(書翰の部1、2)』全4冊(憲政資料目録第17〜20)国立国会図書館編刊、1993〜1999
「斎藤実関係文書目録(書類の部1)」
「斎藤実関係文書目録(書類の部2)」
「斎藤実関係文書目録(書翰の部1)」
「斎藤実関係文書目録(書翰の部2)」で上記目録を見られます。
『斎藤実関係文書マイクロフィルム目録(書類の部1、2)(書翰の部1、2)』全4冊、国立国会図書館・早稲田大学図書館監編、ニチマイ、1995〜2000

デジタル化資料  国立国会図書館デジタルコレクションに一部の資料が掲載

複製  マイクロフィルム(408巻)で閲覧

関連資料の所在
「斎藤実関係文書(その2)」 (当室所蔵)「斎藤実関係文書(MF)」
斎藤実記念館(岩手県奥州市)に、斎藤旧蔵書・写真等あり(斎藤実関係文書のマイクロフィルム目録、早稲田大学図書館編・ニチマイ刊、1996あり)

関連文献
【資料紹介】
『斎藤実展 その人と時代』斎藤実展実施委員会編、早稲田大学文化事業推進プロジェクト室、2002
堀内寛雄「斎藤実展 その人と時代(探訪記)」『参考書誌研究』58、2003.3
小林和幸「斎藤実」『近現代日本人物史料情報辞典』吉川弘文館、2004
【伝記】
『子爵斎藤実伝』全4巻、財団法人斎藤子爵記念会、1941〜1942

  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡
  • 参考書誌研究