「リサーチ・ナビ」に関するアンケートを実施しています。皆さまのご意見をお聞かせください。アンケートに答える
                  

トップ憲政資料室の所蔵資料憲政資料> 阪谷希一関係文書

阪谷希一関係文書

阪谷希一関係文書

受入事項  所蔵

資料形態  原資料

数量  861点

書架延長  3.6m

旧蔵者  阪谷希一 (さかたにきいち)

旧蔵者生没年  1889 – 1957

旧蔵者履歴  1889.5.15東京生まれ、第2高等学校等を経て、1914.7東京帝国大学法科大学政治学科卒業、1913.11高等文官試験合格、1915.7日本銀行書記・計算局、1914.12~1916.3近衛歩兵第1連隊入隊(3等主計)、 1924.4関東庁内務局財務課理事官兼参事官、1929.6拓務省大臣官房文書課長、1932.3満洲国政府財政部総務司長、1938.2南満洲鉄道株式会社理事、1938.10中国連合準備銀行顧問、1943.1貴族院議員。1946.8公職追放(1948.8解除)、1951.2科学研究所社長、1957.11.6死去。

受入公開  2019年5月、個人より寄贈、2019年6月13日公開

主な内容  書簡、職務書類や著述・日記類、妻の寿子(三島弥太郎長女)、弟の俊作(名古屋市立名古屋図書館長)、長男の芳直(エコノミスト・思想史家)に関する主に戦前の資料、その他阪谷家・渋沢家・三島家に関する資料、交流のあった人士の写真等を収める。芳郎の資料についても若干含まれる。

検索手段  阪谷希一関係文書目録(PDF 660KB)

関連資料の所在
「阪谷芳郎関係文書」(当室所蔵)

関連文献

【伝記】
『三代の系譜』阪谷芳直、洋泉社(MC新書)、2007年

  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡
  • 参考書誌研究