「リサーチ・ナビ」に関するアンケートを実施しています。皆さまのご意見をお聞かせください。アンケートに答える
                  

トップ憲政資料室の所蔵資料憲政資料> 津田真道関係文書

津田真道関係文書

津田真道関係文書

受入事項  所蔵

資料形態  原資料

数量  78点

書架延長  0.5m

旧蔵者  津田真道 (つだまみち)

旧蔵者生没年  1829 – 1903

旧蔵者履歴  文政12(1829).6岡山生まれ。安政4(1857).5蕃書調所教授手伝並、安政6(1859).5蕃所調所教授手伝、文久2(1862).6オランダ留学、慶応元(1865).12帰朝、明治2(1869).1刑法官権判事、兼議事取調、明治2.3刑律取調、明治2.8静岡藩小参事、明治3(1870).10学制取調御用掛、明治3.10刑部少判事、明治3.12中判事、明治4.(1871)4兼外務権大丞、明治4.5伊達宗城清国派遣に随行、明治4.11司法中判事、明治5(1872).8大法官、1873.7免本官、1873.8陸軍省出仕、1876,4元老院議官、1885.1高等法院裁判官、1890.7衆議院議員当選(第1,2回総選挙)、1890.11衆議院副議長、1896.1貴族院議員、1900.5男爵、1903.8死去。

受入公開  2006年11月、個人より寄贈。

主な内容  本資料群は、1942年に大久保利謙と遺族津田道治とによる「津田真道遺著の整理解説及び出版」にあたって調査された、津田家に保存されていた自筆本をもとに、全集の編集課程で収集された資料も含まれる。オランダ留学時代のフィッセリングからの口述筆記ノート「万国公法」をはじめとして、紀行文「はなのしおり」、歌集「行彦集」などの自筆稿本や伝記資料など。

検索手段  津田真道関係文書目録

デジタル化資料  国立国会図書館デジタルコレクションに一部の資料が掲載

複製  マイクロフィルム(2巻)で閲覧(ただし、一部は原資料で閲覧)

関連資料の所在
「フィセリング文書中西周・津田真道学習関係文書」(憲政資料室収集文書1260)(当室所蔵)
東京大学史料編纂所に、オランダ留学時代の師フィセリングとの往復書簡(印刷)あり
慶応義塾図書館貴重書室に、『表紀提要綱』と「経済学」の原ノートあり(憲政資料室収集文書1290(当室所蔵)に複製あり)

関連文献

【資料紹介】
川崎勝「津田真道」『近現代日本人物史料情報辞典』吉川弘文館、2004

【資料集(復刻)】
『津田真道全集』全2巻、大久保利謙、桑原伸介、川崎勝編、みすず書房、2001

【伝記】
『津田真道』、津田道治編著、東京閣、1940
『津田真道 研究と伝記』大久保利謙編、みすず書房、1997

  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡
  • 参考書誌研究