「リサーチ・ナビ」に関するアンケートを実施しています。皆さまのご意見をお聞かせください。アンケートに答える
                  

トップ憲政資料室の所蔵資料憲政資料> 若槻礼次郎関係文書

若槻礼次郎関係文書

若槻礼次郎関係文書

受入事項  所蔵

資料形態  原資料

数量  19点

旧蔵者  若槻礼次郎(わかつきれいじろう)

旧蔵者生没年  1866 – 1949

旧蔵者履歴  慶応2年2月5日島根生まれ。官僚、政治家。父は松江藩士。明治25年(1892)帝国大学法科大学を卒業し、大蔵省に出仕。主税局長、大蔵事務次官を歴任し、明治44年(1911)貴族院議員。第3次桂内閣、第2次大隈内閣では蔵相をつとめる。大正13年(1924)加藤高明内閣の内相に就任し、普通選挙法の成立に尽力。15年(1926)に首相となる。ロンドン海軍軍縮会議首席全権を経て昭和6年(1931)再び首相に就任。日米開戦に反対し、開戦後は和平派の立場をとった。号は克堂。

受入公開  2010年5月個人より寄贈、2011年1月26日公開。

主な内容  明治40年代の大蔵次官時代の公債、満鉄社債等に関する桂太郎首相兼蔵相からの書簡や、蔵相、内相在任時における元老、重臣、政党政治家等の書簡、島根県庁関係者から若槻の父親に宛てた書簡、および日本画家小室翠雲の若槻宛書簡。他に、「忙中閒草」と題された折々に認めた自筆の漢詩集など。

検索手段  若槻礼次郎関係文書目録(PDF 73KB)

複製  マイクロフィルム(2巻)で閲覧。

関連資料の所在
「男爵若槻礼次郎談話速記」(憲政資料室所蔵「憲政史編纂会収集文書」762。広瀬順皓監修・編集『憲政史編纂会旧蔵政治談話速記録』8、ゆまに書房、2000に復刻収録)

関連文献

【資料紹介】
『古風庵回顧録』読売新聞社、1950
黒沢文貴「若槻礼次郎」『近現代日本人物史料情報辞典』第1巻、吉川弘文館、2004
「憲政資料室の新規公開資料から 永田秀次郎・亮一関係文書、若槻礼次郎関係文書」『国立国会図書館月報』603、2011.6

【資料集(翻刻)】
『明治・大正・昭和政界秘史-古風庵回顧録』講談社、1983(「解説付録」に当文書資料番号1に収録の桂太郎書簡の翻刻あり)

  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡
  • 参考書誌研究