トップ憲政資料室の所蔵資料憲政資料> 横田千之助関係文書

横田千之助関係文書

文書群名
横田千之助関係文書
受入事項
所蔵
資料形態
複製資料(電子式複写)
数量
17点
書架延長
0.3m
旧蔵者
横田千之助(よこたせんのすけ)
旧蔵者生没年
1870-1925
旧蔵者履歴
1870.8.22栃木生まれ。小学校卒業後奉公人となるが、その後上京。1889.7東京法学院卒、 1889.2代言人試験合格、1893.5弁護士登録、1912~1925衆議院議員(第11~15回総選挙当選)、1917.6~1918.10立憲政友会幹事長、1918.9~1922.3法制局長官、1918.9~1920.9兼内閣恩給局長、1921.9ワシントン海軍軍縮会議全権随員、1924.6加藤高明内閣司法大臣、1925.2.5死去。
受入公開
2014年8月、所蔵者の了解のもと、個人より資料の複製を寄贈。2016年3月31日公開。
主な内容
横田自筆の覚書、ノート、横田への追悼文などの複製。
検索手段
横田千之助関係文書目録(PDF 138KB)
原資料の所在
個人蔵
関連文献
【資料紹介】
冨田圭一郎「横田千之助」『近現代日本人物史料情報辞典』吉川弘文館、2004
  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡
  • 参考書誌研究