バイテク小事典 : バイテクQ&A集・バイテク用語集

農林水産省/[2008]

当館請求記号:SC186-J11

分類:医療


目次


バイテク小事典
目次
バイテクQ&A集

  • 1
    遺伝子組換え技術
    • Q1-1
      バイオテクノロジーとはどのような技術ですか?
      8
    • Q1-2
      なぜバイオテクノロジーが注目されているのですか?
      9
    • Q1-3
      バイオテクノロジーは、現在どのような分野で利用されていますか?
      10
    • Q1-4
      遺伝子組換え技術はどのようなものに利用されているのですか?
      12
    • Q1-5
      これまでの品種改良と遺伝子組換え技術を利用した品種改良では、どの点が異なるのでしょうか?
      14
    • Q1-6
      遺伝子組換え技術を使うと、どのようなメリットがあるのですか?
      16
    • Q1-7
      遺伝子組換え植物はどうやって作るのですか?
      18
    • Q1-8
      アグロバクテリウム法とは、どのように遺伝子を組換えるのですか?
      20
    • Q1-9
      マーカー遺伝子とはどのようなもので、何のために使うのですか?
      22
    • Q1-10
      どのような分野で、遺伝子組換え技術の貢献が期待されていますか?
      23
    • Q1-11
      ゲノムの研究によって、どのようなことがわかるのですか?
      25
  • 2
    遺伝子組換え農作物・食品の開発状況
    • Q2-1
      これまでに開発された組換え農作物と開発中の組換え植物にはどのようなものがあるのですか?
      26
    • Q2-2
      遺伝子組換え農作物の世界の栽培状況を教えてください。
      29
    • Q2-3
      遺伝子組換え食品は、いつごろから販売されているのですか?
      31
    • Q2-4
      どのような食品に加工されて販売されているのですか?
      32
    • Q2-5
      今までに食品としての安全性が確認された遺伝子組換え食品を教えてください。
      33
    • Q2-6
      害虫抵抗性の遺伝子組換え農作物とはどのようなものですか?
      34
    • Q2-7
      除草剤耐性の遺伝子組換え農作物とはどのようなものですか?
      36
    • Q2-8
      ウイルス抵抗性の遺伝子組換え農作物とはどのようなものですか?
      38
    • Q2-9
      ストレス耐性の遺伝子組換え植物とはどのようなものですか?
      40
    • Q2-10
      環境浄化・環境修復・環境回復を目的とした、環境問題に貢献する遺伝子組換え植物とはどのようなものですか?
      41
    • Q2-11
      健康に役に立つ遺伝子組換え植物とはどのようなものですか?
      42
    • Q2-12
      医療用の遺伝子組換え植物とはどのようなものですか?
      44
  • 3
    国の審査について
    • Q3-1
      遺伝子組換え技術の開発や実用化に当たって、国はどのような審査を行っているのですか?
      45
    • Q3-2
      実験室や温室などで実施する組換えDNA実験について、文部科学省と環境省は、どのような安全性審査を行っているのですか?
      49
    • Q3-3
      隔離ほ場や一般ほ場において、遺伝子組換え農作物を栽培する場合、農林水産省と環境省は、どのような安全性審査を行うのですか?
      51
    • Q3-4
      遺伝子組換え生物の取り扱いに関する「カルタヘナ議定書」とはどのようなものですか?また、「生物多様性影響」とはどういうことですか?
      54
    • Q3-5
      一般ほ場での栽培承認を得た遺伝子組換え生物などを食品として使用する場合、どのような安全性審査が行われるのですか?
      58
    • Q3-6
      一般ほ場での栽培承認を得た遺伝子組換え生物などを飼料として使用する場合、どのような安全性審査が行われるのですか?
      61
    • Q3-7
      生物多様性評価に必要なデータを得るための試験は、開発企業自身ではなく、第三者機関が実施すべきではないですか?
      63
  • 4
    環境安全性について
    • Q4-1
      遺伝子組換え作物の環境に対する影響はどのように確認されているのですか?遺伝子組換え技術を使うと予想もしないような事態が発生しませんか?
      64
    • Q4-2
      害虫抵抗性の遺伝子組換え農作物が、目的以外の昆虫の生態を脅かすことはありませんか?
      66
    • Q4-3
      害虫抵抗性の遺伝子組換え農作物を栽培し続けると、もっと抵抗力の強い虫が登場することはないですか?
      67
    • Q4-4
      除草剤耐性の遺伝子組換え農作物が雑草と交雑して、除草剤をまいても枯れない雑草が繁殖してしまうことはないですか?
      68
    • Q4-5
      輸入港周辺で生育する遺伝子組換えセイヨウナタネが我が国の生物多様性に悪影響を与えることはありませんか?
      70
    • Q4-6
      輸入港周辺で生育する遺伝子組換えセイヨウナタネがハクサイ、カブ、コマツナなどのアブラナ科野菜と交雑して、遺伝子組換え野菜ができることはないですか?
      71
    • Q4-7
      モンサント社とカナダのナタネ生産者との間で争われていた遺伝子組換えナタネに関する訴訟について裁判所の判決が下されたそうですが、事実関係を教えてください。
      72
    • Q4-8
      メキシコにおいて在来トウモロコシから遺伝子組換えトウモロコシの遺伝子が発見されたということですが、事実関係を教えてください。
      73
    • Q4-9
      遺伝子組換え作物を含め他の作物を栽培する方法として考えられている「共存法」の内容について教えてください。
      74
    • Q4-10
      「第1種使用規程承認組換え作物栽培実験指針」とは何ですか?
      76
  • 5
    食品安全性について
    • Q5-1
      遺伝子や遺伝子組換え食品を食べ続けても大丈夫ですか?
      77
    • Q5-2
      遺伝子組換え食品の人への安全性は、どのように確認しているのですか?
      79
    • Q5-3
      作物中に新たな有害物質が作られたり、既存の有害物質の量が増えることはありませんか?
      81
    • Q5-4
      遺伝子組換え作物(食品)の安全性を評価する概念「実質的同等性」とは何ですか?
      83
    • Q5-5
      遺伝子組換え作物について、長期の動物実験はなぜ実施されていないのですか?
      85
    • Q5-6
      遺伝子組換え食品がアレルギーを引き起こす心配はありませんか?
      87
    • Q5-7
      害虫が死んでしまうような遺伝子組換え農作物は、人に対して影響はないのでしょうか?
      88
    • Q5-8
      遺伝子組換え作物を含んだ飼料を与えられた動物の肉や乳、卵を食べても大丈夫なのでしょうか?
      90
    • Q5-9
      遺伝子組換え食品の安全性について、国際的にはどのような検討や取組みが行われているのですか?
      91
    • Q5-10
      「遺伝子組換えジャガイモがラットの免疫力を低下させた」という報道がありましたが、その事実関係を教えてください。
      92
    • Q5-11
      「遺伝子組換えトウモロコシの花粉を食べたチョウが死んだ」という報道がありましたが、その事実関係を教えてください。
      94
    • Q5-12
      遺伝子組換え微生物を利用して生産されたトリプトファンを摂取した人の中に健康被害が発生したことがあったと聞きますが、その事実関係を教えてください。
      96
    • Q5-13
      安全性未審査の遺伝子組換えトウモロコシ「スターリンク」の混入事件について、その事実関係を教えてください。
      97
    • Q5-14
      未承認の遺伝子組換え農作物の食品や飼料への混入を調べるためのモニタリング検査を国では実施しているのですか?
      99
    • Q5-15
      医薬品産生組換えトウモロコシ混入事件について教えてください。
      101
    • Q5-16
      「遺伝子組換えダイズを投与したラットの子供の死亡率が高く成長阻害が見られた」という研究結果が報道されていましたが、その事実関係について教えてください。
      102
    • Q5-17
      安全性未審査の遺伝子組換えジャガイモが混入したスナック菓子が発見されたことがあったと聞きましたが、その事実関係を教えて下さい。
      104
    • Q5-18
      除草剤グリホサートが有機リン系農薬であるという話を聞きました。有機リン系農薬は人体に悪いと聞きますが、大丈夫でしょうか?
      105
    • Q5-19
      フランスの研究グループが、害虫抵抗性トウモロコシの承認時のデータを再解析した結果、肝臓などに悪影響が認められたと発表したと聞きましたが、事実関係を教えてください。
      106
  • 6
    表示制度について
    • Q6-1
      遺伝子組換え食品の表示制度はどのようなものですか?
      107
    • Q6-2
      遺伝子組換え食品の表示があるものとないものがありますが、なぜですか?
      110
    • Q6-3
      「遺伝子組換え不分別」とはどのような意味ですか?
      111
    • Q6-4
      IPハンドリングとは何ですか?
      112
    • Q6-5
      国では、表示違反がないかどうか確認しているのですか?
      114
    • Q6-6
      海外では、どのような表示を行っていますか?
      116


MOKUJI分類:医療