新修彦根市史. 第3巻(通史編 近代)

彦根市/2009.1

当館請求記号:GC152-J21


目次


目次

  • 口絵
  • 凡例
  • 近代
    • 解説
  • 第一章
    幕末維新期の彦根藩
    • 第一節
      開国と彦根藩
      • 井伊直弼の藩主就任
        • 直弼の誕生
          8
        • 直亮の後継者の地位へ
          9
        • 溜間詰諸侯の家格問題
          10
        • 彦根藩主の地位に就く
          11
        • 家老との対立
          12
      • 相模警衛
        一四
        • 直亮時代の警衛着手
          14
        • 警衛の実態
          15
        • 相模警衛と預所
          17
        • 警衛免除の工作
          18
        • 相模警衛場所の巡見
          19
      • ペリー来航と彦根藩
        二〇
        • ペリーの来航
          20
        • 彦根藩の外交意見
          21
        • 徳川体制衰退の予感
          23
        • 日米和親条約の締結
          23
        • 幕政への意志
          24
      • 京都警衛と朝廷との関係
        二六
        • 相模警衛から京都守護へ
          26
        • 京都警衛の本格化
          27
        • 陣屋地をめぐる問題
          29
        • 越前路堀割計画への対応
          30
        • 堀割問題の帰結
          32
      • 井伊直弼と長野義言
        三四
        • 文人大名
          34
        • 長野義言との接触
          35
        • 長野義言の学問
          37
        • 長野義言の登用
          39
        • 長野義言と京都との関係
          40
      • <コラム>直弼の茶の湯
        四一
    • 第二節
      井伊直弼の大老就任
      四二
      • 大老への就任
        四二
        • アメリカ総領事ハリスへの対応
          42
        • 通商条約調印と朝廷
          44
        • 彦根藩の朝廷工作
          46
        • 条約調印へ向けて
          47
        • 直弼の大老就任
          48
      • 通商条約の調印
        五〇
        • 条約調印の決断
          50
        • 将軍家定の後継者の選任
          52
      • 安政の大獄
        五五
        • 戊午の密勅
          55
        • 老中間部詮勝の上京
          56
        • 反幕府派の捕縛
          57
        • 政治的混乱の収束
          58
        • 勅書返却問題
          60
        • 彦根藩の京都における地位
          61
      • 桜田門外の変
        六三
        • 桜田門外の変
          63
        • 事件への対応
          65
        • 藩士たちの動向
          66
    • 第三節
      直弼没後の彦根藩
      六八
      • 井伊直憲の遺領相続
        六八
        • 直憲の相続
          68
        • 領内の警備の強化
          69
        • 厳しい財政状況
          70
      • 和宮降嫁と彦根藩
        七〇
        • 家茂・和宮の婚姻
          70
        • 和宮の縁組決定
          72
        • 和宮の彦根領内の通行
          73
      • 藩政の転回
        七四
        • 孝明天皇への謁見
          74
        • 文久の幕政改革
          76
        • 長野義言らの処断
          77
        • 岡本宣迪の動向
          78
        • 土佐・長州藩士との会合
          80
      • 村替えと上知をめぐる紛糾
        八三
        • 一〇万石の上知
          83
        • 加藤吉太夫らの嘆願
          84
        • 上知問題の紛糾
          86
        • 上知問題のその後
          86
    • 第四節
      内乱期の彦根藩
      八九
      • 尊王攘夷運動への対応
        八九
        • 藩政の立て直し
          89
        • 摂海・堺の警衛
          90
      • 尊王攘夷派の鎮圧
        九一
        • 天誅組の乱
          91
        • 朝廷への接近
          93
        • 禁門の変
          93
        • 天狗党の乱
          98
        • 通商条約勅許
          100
      • 幕長戦争
        一〇一
        • 将軍家茂の来彦
          101
        • 長州への進軍
          102
        • 第二次幕長戦争
          103
        • 芸州口の戦い
          104
        • 西川吉輔風聞書
          107
      • 幕末の藩政改革
        一〇八
        • 軍制改革
          108
        • 軍備増強費用の捻出
          109
      • <コラム>幕長戦争戦死者の供養
        一一〇
    • 第五節
      明治初年の藩政と社会
      一一一
      • 戊辰戦争と彦根藩
        一一一
        • 王政復古後の彦根藩の去就
          111
        • 鳥羽・伏見の戦い
          113
        • 東山道を江戸へ
          115
        • 北関東での戦闘
          116
      • 明治初年の彦根藩政
        一一九
        • 版籍奉還
          119
        • 藩政改革の進展
          123
        • 明治初年の軍事改革
          125
      • 版籍奉還から廃藩置県へ
        一二六
        • 高知藩改革の影響
          126
        • 廃藩置県への道
          129
        • 彦根士族の軍事組織
          131
      • 明治初年の彦根と彦根人
        一三二
        • 世情不安と自然災害
          132
        • 明治初年の彦根人の洋行
          135
  • 第二章
    明治の文明開化と彦根
    • 第一節
      藩から県へ
      一三八
      • 明治前期の政治行政と社会
        一三八
        • 彦根県から滋賀県へ
          138
        • 区制の実施と区の役割
          140
        • 戸長と村
          142
        • 徴兵令
          143
        • 若連中の編成替え
          145
      • 地租改正と町村分合
        一四六
        • 地租改正の実施
          146
        • 山の地租改正と争論
          148
        • 明治十年の減租と備荒貯蓄
          149
        • 明治七年の合併
          152
        • 合村不認可と合村取消要求
          155
        • 明治十二年以降の分合
          157
      • 士族の窮状と城下の衰退
        一五九
        • 秩禄処分と彦根士族
          159
        • 城下の衰退
          161
        • 彦根城の保存
          162
        • 袋町と廃娼運動
          163
    • 第二節
      過渡期の地方政治
      一六六
      • 郡区町村編制法下の町村
        一六六
        • 郡役所の成立と統合
          166
        • 新たな村の行財政
          168
        • 県会の登場
          169
        • 寄合から町村会へ
          171
        • 公益組織と資金
          173
        • コレラと衛生行政
          175
        • 村の警防から警察署体制へ
          177
      • 連合戸長役場の時代
        一八〇
        • 自然災害と不景気
          180
        • 連合戸長役場
          183
      • <コラム>大橋利左衛門の植林事業
        一八七
      • 水をめぐる諸相
        一八八
        • 犬上川四ノ井底樋修繕計画
          188
        • 赤田井争論
          189
      • ハワイ官約移民
        一九二
        • ハワイ官約移民のはじまり
          192
        • 県別評価の形成
          194
    • 第三節
      新時代の思想と教育
      一九六
      • 西洋思想の伝播
        一九六
        • 彦根洋学校の開設
          196
        • 井伊直憲兄弟の西洋遊学
          197
        • 民権思想と彦根議社
          199
        • 彦根議社から集義社へ
          200
        • 明十社と彦根基督教会
          202
      • 小学校の誕生と地域社会
        二〇四
        • 犬上県内小学建営説諭書
          204
        • 高宮村の先鳴学校
          205
        • 小学校と地域社会
          207
        • 就学状況と小学校令
          209
      • 彦根伝習学校の創設と変遷
        二一一
        • 彦根学校から伝習学校へ
          211
        • 県立から公立へ
          214
        • 滋賀県尋常中学校
          216
      • 金亀教校と淡海女学校
        二一九
        • 金亀教校の設立とその変遷
          219
        • 県下初の女学校
          220
      • 井伊直弼の顕彰と『開国始末』
        二二三
        • 井伊直弼顕彰運動の発端
          223
        • 『開国始末』とその余波
          225
      • <コラム>日下部鳴鶴—彦根藩士にして「東海の書聖」—
        二二七
    • 第四節
      殖産興業と諸産業の動向
      二二八
      • 蚕糸業の振興
        二二八
        • 彦根から富岡へ
          228
        • 彦根製糸場の設立
          229
        • 彦根製糸場の経営
          232
        • 彦根製糸場の払下げ
          237
        • 座繰製糸の振興
          238
        • 養蚕の改良
          241
      • 麻織物業
        二四三
        • 明治初期の高宮布
          243
        • 麻織物業組合の誕生
          247
      • 仏壇・カラン製造
        二四九
        • 彦根仏壇
          249
        • カラン製造のはじまり
          251
      • 農林漁業と村落
        二五一
        • 多様な村落と産業・交易
          251
        • 農業の実態と地主小作関係
          254
        • 山野荒廃への対策
          257
        • 明治初期の漁業秩序の再編
          259
      • 商人と職人
        二六一
        • 旧城下の商人・職人
          261
        • 村落の商人・職人
          263
      • 金融
        二六五
        • 物産会社と融通会社
          265
        • 第百三十三国立銀行の設立
          266
    • 第五節
      運輸・交通の変貌
      二七一
      • 陸上交通の変貌
        271
      • 多賀道・日夏道の改修
        273
      • 汽船の発達と長曽根港建設
        276
      • 和船による輸送
        279
      • 郵便局の誕生
        280
    • 第六節
      明治前期の宗教
      二八四
      • 神仏分離
        二八四
        • 彦根の神仏分離
          284
        • 神社の創建
          285
      • 明治前期の神社と寺院
        二八七
        • 社名の整備
          287
        • 社格の設定
          288
        • 氏子札
          290
        • 招魂社の創建
          291
        • 寺院の動向
          292
  • 第三章
    日清・日露戦争期の彦根
    • 第一節
      町村制下の町と村
      二九四
      • 町村制の施行と彦根
        二九四
        • 新町村の成立
          294
        • 町村会と町村長
          300
        • 松原村分村問題
          303
        • 郡制の施行と郡分合問題
          305
      • 日清戦争前後の政治動向
        三〇九
        • 国会の開設と彦根
          309
        • 選挙干渉とその後の総選挙
          313
        • 県庁移転問題の顚末
          316
        • 日清戦争と彦根
          319
        • 水害と淀川改良工事
          323
        • 日清戦争後の政界の変動
          326
    • 第二節
      日露戦争前後の地域社会
      三三一
      • 日露戦争と彦根の人びと
        三三一
        • 日露戦争と彦根
          331
        • 銃後の活動
          334
        • 日露戦争前後の政界の動向
          337
        • 町村財政の推移
          341
        • 地方改良運動の展開
          346
      • 明治末の政治と行政
        三四九
        • 彦根親友会と専売局の設置
          349
        • 彦根市制施行問題の曲折
          352
        • 高宮町制施行
          354
        • 衛生・医療の近代化
          356
        • 濃尾地震・姉川地震と彦根
          361
      • 彦根のくらし
        三六三
        • 四季折々のにぎわい
          363
        • 人の一生
          365
      • <コラム>帰郷後の大東義徹
        三六九
    • 第三節
      明治中・後期の産業と交通
      三七〇
      • 繊維工業の変貌
        三七〇
        • 製糸業
          370
        • 養蚕業
          373
        • 麻織物業
          375
      • 伝統産業の推移
        三七九
        • 足袋
          379
        • 合羽
          380
        • 仏壇
          381
        • 漆器
          382
        • 箪笥・長持
          383
        • 屏風
          384
        • 籐細工・ささら
          384
        • 石灰
          385
      • 新たな産業の登場
        三八六
        • 刺繡業
          386
        • バルブ製造業
          387
        • 煙草製造
          388
        • 電力業
          390
      • 農林漁業の展開
        三九三
        • 農産物の変化
          393
        • 農事改良
          396
        • 地主制の進展
          398
        • 植林事業
          399
        • 県立水産試験場の事業
          401
        • 漁場をめぐる争い
          403
      • 商業・金融業
        四〇四
        • 取引所の開設
          404
        • 金融業の発展
          406
        • 実業団体の設立
          408
      • 交通網の形成と観光
        四〇九
        • 東海道線の開通
          409
        • 河瀬駅の設置
          411
        • 近江鉄道の誕生
          413
        • 道路網の整備
          416
        • 湖上交通の展開
          418
        • 平安遷都紀念祭と彦根
          421
        • 湖東保勝会と城山の整備
          424
    • 第四節
      日清・日露戦争期の教育と文化
      四二六
      • 学校教育の制度化
        四二六
        • 小学校教育の整備
          426
        • 御真影と教育勅語
          428
        • 彦根中学校をめぐる紛議
          430
        • 高等女学校の誕生
          432
        • 仏教中学の誕生
          433
        • 幼稚園のはじまり
          434
        • 訓盲院の設立
          435
      • 日露戦争前後の地域団体と社会教育
        四三六
        • 教育会の設立
          436
        • 若者組から青年会へ
          439
        • 処女会の組織化
          441
      • 歴史の回顧
        四四二
        • 井伊家祖先八百年祭
          442
        • 彦根城開城三百年紀年祭
          443
        • 井伊直弼朝臣像の建設
          445
      • 明治後期・大正期の宗教
        四四七
        • 神饌幣帛料の供進
          447
        • 神社合祀
          448
        • 新宗教の動向
          451
    • 第五節
      彦根からカナダへ
      四五三
      • 移民の本格化
        四五三
        • カナダ移民のはじまり
          453
        • カナダ移民と八坂
          455
        • 明治国家とカナダ移民
          456
        • 移民保護行政
          457
        • 移民と村行政
          459
        • 移民の本格化
          461
      • 出稼ぎと定着
        四六二
        • ルミユー協約と呼び寄せ
          462
        • 移民とお金
          464
        • アメリカ村と排日移民法
          466
        • 移民家族と教育
          467
        • 移民社会の結びつき
          468
      • <コラム>戦時期のカナダ移民—移民体験者への聞き取りから—
        四七〇
      • 戦争の傷跡と戦後の移民
        四七一
        • 帰国か在留か
          471
        • 戦後の日本と帰国者
          472
        • 日本の復興と再渡航
          473
        • 補償(リドレス)
          475
      • <コラム>街路名に残された移民の歴史
        四七六
  • 第四章
    デモクラシーと恐慌の時代
    • 第一節
      第一次世界大戦後の政治と社会
      四七八
      • 地域社会に及ぶ近代化の波
        四七八
        • 大正時代の開幕と大正政変
          478
        • 大正六年の陸軍特別大演習
          481
        • 彦根町政の転換
          485
        • ガス事業の成立と維持問題
          488
      • 大正デモクラシーの時代
        四九〇
        • 米騒動
          490
        • 民主化の進展
          492
        • 安居喜造町政の展開
          495
        • 政友会の勢力拡張
          499
        • 民力涵養運動と社会事業
          503
        • 水平運動と融和運動
          505
    • 第二節
      第一次世界大戦後の経済
      五〇八
      • 繊維工業の展開
        五〇八
        • 製糸業の再編
          508
        • 近江絹綿株式会社の設立
          509
        • 織物工場の設立
          510
      • 伝統産業の展開
        五一一
        • 足袋
          511
        • 仏壇
          512
        • 籐・竹製品
          513
      • 新興産業の展開
        五一四
        • 刺繡業
          514
        • バルブ製造業
          515
        • 煙草製造業
          516
        • 電力業
          516
        • ガス事業
          517
        • その他の新興産業
          518
      • 農林漁業
        五一八
        • 農家戸数の減少
          518
        • 犬上郡の農業経営
          519
        • 農業経営の改良
          520
        • 大正・昭和前期の漁業
          522
      • 商業
        五二六
        • 彦根町の商業人口
          526
        • 彦根町の商業施設
          527
      • 新たな交通・通信網の整備
        五二八
        • 稲枝駅の開設
          528
        • 近江鉄道の発展
          531
        • 彦根港の建設
          532
        • 佐和山トンネルの開通
          535
        • 電話の登場
          536
      • <コラム>石川千代松と小鮎
        五三八
    • 第三節
      昭和初年の政治と社会
      五三九
      • 昭和恐慌前後の政治と行政
        五三九
        • 普選下の政治動向
          539
        • 満州事変と彦根
          543
        • 都市化の進展
          546
        • マラリア撲滅と水道整備
          550
        • 水争いからダム建設へ
          552
        • 選挙粛正運動の展開
          554
      • 社会運動と社会政策
        五五八
        • 朝鮮人の増加
          558
        • 彦根出産組合の活動
          559
        • 専売専友会
          561
        • 地域の社会事業団体
          563
        • 労働争議の発生
          564
    • 第四節
      昭和初年の経済
      五六七
      • 第一次世界大戦後の金融事情と金融恐慌
        五六七
        • 第一次世界大戦後の金融業
          567
        • 金融恐慌の影響
          569
      • 昭和恐慌下の彦根
        五七一
        • 製造業
          571
        • 商業・金融業
          576
        • 農業
          578
      • 恐慌救済策
        五七九
        • 時局匡救事業
          579
        • 農山漁村経済更生運動
          580
      • 交通網の充実
        五八二
        • 近江鉄道の米原延長
          582
        • 彦根港と湖東汽船
          583
        • 自動車の登場
          584
        • 道路の改良
          587
      • 観光の振興
        五八九
        • 彦根城の貸与
          589
        • 松原水泳場
          590
    • 第五節
      大正・昭和初年の教育と文化
      五九一
      • 学校教育
        五九一
        • 彦根中学校と大演習
          591
        • 彦根工業・彦根高商の開校
          593
        • 大正期の小学校と児童
          595
        • 恐慌下の小学校の郷土教育
          597
        • 彦根高女と女学生
          598
        • 学校教練
          599
        • 彦中のストライキ
          600
      • 社会教育
        六〇二
        • 実業補習と青年訓練所
          602
        • 青年学校
          603
        • 彦根図書館の開館
          604
      • 郷土史の伝承
        六〇六
        • 郡誌の編さん
          606
        • 彦根町史の編さん
          608
        • 彦根市史の編さん
          610
      • 史蹟・名勝の保存
        六一一
        • 国宝指定
          611
        • 誓の御柱
          612
        • 聖蹟の保存
          613
      • <コラム>P・A・スミス牧師と彦根の礼拝堂
        六一四
      • 大衆文化
        六一六
        • スポーツの隆盛
          616
        • 庶民の娯楽・趣味
          618
        • 農村の暮らし
          620
        • まちの暮らし
          621
      • <コラム>カロムと彦根
        六二三
  • 第五章
    総力戦と総動員の時代
    • 第一節
      彦根市の誕生
      六二六
      • 県庁移転問題
        六二六
        • 県庁移転運動の開始
          626
        • 県庁移転運動の挫折
          628
      • 市制施行
        六三〇
        • 彦根町・松原村合併の挫折
          630
        • 一町五ヵ村合併の端緒
          631
        • 合併交渉の開始
          632
        • 周辺五ヵ村の合併条件
          634
        • 五ヵ村のとりまとめ過程
          635
        • 彦根市の誕生
          637
        • 磯田・南青柳両村の編入
          639
    • 第二節
      総力戦下の政治と社会
      六四一
      • 日中戦争期の政治と社会
        六四一
        • 市会議員選挙と市長の選出
          641
        • 日中戦争の勃発
          643
        • つかの間の平穏
          645
        • 戦争熱と新聞
          646
        • 国民精神総動員運動
          647
        • 戦勝祝賀と無言の凱旋
          649
        • 綿からスフへ
          651
        • 精動運動の強化
          653
        • 防空演習と防護団・警防団
          655
        • 部落会・町内会・隣組
          658
      • アジア太平洋戦争期の政治と社会
        六六〇
        • アジア太平洋戦争の勃発
          660
        • 翼賛体制下の彦根
          662
        • 銃後の生活
          664
        • 金属供出
          665
        • 食糧増産と勤労奉仕
          666
        • 彦根の空襲
          667
        • 都市計画と建物疎開
          670
        • 国民義勇隊の結成
          672
        • 敗戦—取り戻された光
          674
    • 第三節
      総力戦下の経済
      六七五
      • 製造業
        六七五
        • 工業生産の進展
          675
        • 近江絹糸の発展
          675
        • 航空機の生産
          677
        • 近江絹糸の社内教育
          679
        • 繊維・縫製工業の動向
          681
        • バルブ・鉄工業の発展
          683
        • 伝統産業の動向
          685
        • セメント・ガス
          688
        • 疎開工場
          688
      • 商業・金融
        六八九
        • 彦根商工会議所の設立
          689
        • 公設市場
          689
        • 滋賀銀行と戦時金融
          690
        • 彦根信用組合と公益質屋
          691
      • 農業
        六九二
        • 日中戦争期の農事改良
          692
        • 総力戦下の増産運動
          693
        • 農業団体の再編
          696
        • 農村・農業問題の改善
          697
      • 総力戦下の交通
        六九八
        • 戦時輸送体制下の鉄道
          698
        • 燃料統制下の自動車輸送
          700
      • <コラム>大堀マンガン鉱
        七〇二
    • 第四節
      総力戦下の教育と文化
      七〇三
      • 総力戦下の教育
        七〇三
        • 日中戦争期の子どもたち
          703
        • 国民学校と少国民
          705
        • 日中戦争勃発と中等学校
          706
        • 実業学校
          707
        • 戦時下の彦根高商
          708
        • 学校報国団と勤労動員
          709
        • 戦時下の井伊直弼と彦根城
          710
      • 総力戦下の宗教
        七一二
        • 戦時体制と宗教
          712
        • 梵鐘等の供出
          713
        • 子どもと寺院
          714
        • 滋賀県護国神社の拡張
          716
      • 総力戦下の文化
        七一七
        • 市民運動会
          717
        • 故人の顕彰
          718
        • 文化団体の設立
          719
      • <コラム>ヘレン=ケラー女史の来彦
        七二〇
  • 編さん関係者
  • 索引
  • 図版一覧
  • 参考文献一覧
  • 略年表

図版一覧

  • 口絵
    • 1
      井伊直弼画像
    • 2
      ペリー浦賀来航図
    • 3
      アメリカからの親善人形
    • 4
      彦根刺繡
    • 5
      彦根藩祖井伊直政公三百年祭渡輿之図
    • 6
      大洞弁財天前
    • 7
      彦根の町並み
    • 8
      彦根城大手橋付近
  • 写真1
    宇津木景福(六之丞)画像
    13
  • 写真2
    中川禄郎画像
    22
  • 写真3
    改修前の埋木舎
    34
  • 写真4
    長野義言(主膳)画像
    36
  • 写真5
    井伊直弼大老就任誓詞
    49
  • 写真6
    井伊直弼公供養塔
    66
  • 写真7
    義言地蔵と牢屋跡の碑
    77
  • 写真8
    岡本宣迪(黄石)
    79
  • 写真9
    遠城謙道師之碑
    85
  • 写真10
    鷲家口現況
    93
  • 写真11
    彦根戦死士の墓
    110
  • 写真12
    米惣騒動百姓一揆之跡碑
    134
  • 写真13
    明治初頭の彦根城(表御殿付近)
    162
  • 写真14
    初代滋賀県会議員集合写真
    169
  • 写真15
    馬場新三
    170
  • 写真16
    大橋利左衛門
    186
  • 写真17
    赤田井趾碑
    190
  • 写真18
    井伊直憲
    197
  • 写真19
    彦根基督教会オルガン
    203
  • 写真20
    創立時の彦根学校
    211
  • 写真21
    武節貫治
    221
  • 写真22
    富岡製糸場東繭倉庫正面
    229
  • 写真23
    彦根製糸場生糸ラベル
    236
  • 写真24
    湖水蒸気船金亀丸之図
    276
  • 写真25
    佐和山神社
    286
  • 写真26
    奥山寺道標
    287
  • 写真27
    樋口一成
    302
  • 写真28
    相馬永胤
    310
  • 写真29
    楽々園
    314
  • 写真30
    明治29年水害(彦根城佐和口付近)
    325
  • 写真31
    鳥居本村忠魂碑
    336
  • 写真32
    門野薫
    337
  • 写真33
    浅見竹太郎
    340
  • 写真34
    鯰江与惣次郎
    350
  • 写真35
    柳瀬銀蔵
    354
  • 写真36
    高宮町役場
    355
  • 写真37
    本町移転後の彦根病院
    359
  • 写真38
    大東義徹
    369
  • 写真39
    彦根米穀取引所
    405
  • 写真40
    弘世助三郎
    408
  • 写真41
    開設当時の彦根駅
    410
  • 写真42
    近江鉄道石碑
    415
  • 写真43
    長曽根桟橋
    420
  • 写真44
    西村捨三翁銅像
    422
  • 写真45
    彦根高等女学校校舎
    433
  • 写真46
    中島宗達
    435
  • 写真47
    彦根訓盲院跡碑
    436
  • 写真48
    横浜の井伊直弼朝臣銅像
    446
  • 写真49
    彦根の井伊直弼朝臣銅像
    447
  • 写真50
    稲村神社
    450
  • 写真51
    彦根市八坂町付近
    456
  • 写真52
    現在のパウエル街付近
    461
  • 写真53
    百三十三銀行磯田支店
    465
  • 写真54
    改築中の了徳寺(昭和4年)
    467
  • 写真55
    菅原神社本殿・拝殿及び石鳥居新築記念碑と碑文(部分)
    469
  • 写真56
    レモンクリーク日本人キャンプ
    472
  • 写真57
    ブリティッシュ・コロンビア大学からの眺め
    474
  • 写真58
    フジノ・ストリートと標識
    476
  • 写真59
    陸軍大演習彦根中学校御座所
    483
  • 写真60
    旭の森記念碑
    484
  • 写真61
    西田庄助
    485
  • 写真62
    安居喜造
    495
  • 写真63
    渡辺九一郎
    500
  • 写真64
    彦根公会堂
    502
  • 写真65
    第一公設市場
    504
  • 写真66
    近江絹糸紡績株式会社
    509
  • 写真67
    揚水ポンプ建設工事
    521
  • 写真68
    彦根港湾
    534
  • 写真69
    石川千代松先生像
    538
  • 写真70
    堀部久太郎選挙ポスター
    541
  • 写真71
    彦根測候所
    549
  • 写真72
    犬上ダム着工前
    553
  • 写真73
    名古屋専売局彦根出張所
    562
  • 写真74
    近江帆布彦根工場
    565
  • 写真75
    第1回メーデーの様子
    566
  • 写真76
    百三十三銀行本店
    568
  • 写真77
    彦根信用組合本店
    568
  • 写真78
    鳥居本駅
    583
  • 写真79
    彦根駅で乗客を待つ近鉄バス
    586
  • 写真80
    松原水泳場
    590
  • 写真81
    彦根高等商業学校講堂
    594
  • 写真82
    彦根高等商業学校開校祝賀の様子
    595
  • 写真83
    火災後の彦根高等女学校
    598
  • 写真84
    中川泉三
    608
  • 写真85
    北村寿四郎
    609
  • 写真86
    誓の御柱
    613
  • 写真87
    明治天皇行在聖跡碑
    614
  • 写真88
    スミス記念堂
    615
  • 写真89
    帝国館
    618
  • 写真90
    芹川での馬駆け
    619
  • 写真91
    金亀食堂ポスター
    621
  • 写真92
    改築後の滋賀県庁舎
    629
  • 写真93
    城山から松原内湖を望む
    630
  • 写真94
    彦根町役場(のち彦根市役所)
    635
  • 写真95
    彦根市制施行祝賀行事
    638
  • 写真96
    木島茂市長
    643
  • 写真97
    出征兵士の見送り
    650
  • 写真98
    消防組の防火宣伝
    656
  • 写真99
    梵鐘の供出
    666
  • 写真100
    焼夷弾の破片
    668
  • 写真101
    航空機生産の様子
    678
  • 写真102
    薪自動車
    701
  • 写真103
    国定国史教科書意見書
    711
  • 写真104
    上品寺梵鐘
    714
  • 写真105
    滋賀県護国神社
    716
  • 写真106
    ヘレン=ケラー来彦の様子
    720
  • 図1
    井伊家系図
    9
  • 図2
    彦根藩預所位置図
    17
  • 図3
    越前路の2ルート
    31
  • 図4
    一橋家系図
    54
  • 図5
    桜田門外の変関係地図
    64
  • 図6
    天皇家系図
    71
  • 図7
    天誅組本隊の進路
    92
  • 図8
    禁門の変関係図
    96
  • 図9
    天狗党の進路
    99
  • 図10
    第二次幕長戦争の戦場
    103
  • 図11
    芸州口要地位置図
    105
  • 図12
    戊辰戦争要地図
    117
  • 図13
    近江国における県の変遷
    139
  • 図14
    明治12年以降の村の分合(宇曽川筋)
    158
  • 図15
    郡役所位置図
    167
  • 図16
    彦根学校・彦根伝習学校校舎配置図
    212
  • 図17
    彦根製糸場操業の図
    233
  • 図18
    彦根製糸場の本場と出張所の位置
    234
  • 図19
    座繰伝習所の位置
    239
  • 図20
    明治10年代初頭の犬上郡の町村
    245
  • 図21
    多賀道と日夏道(明治20年頃)
    274
  • 図22
    明治10年代後半の湖上交通
    277
  • 図23
    明治19年高宮郵便局集配路線図
    282
  • 図24
    現彦根市域に誕生した町村(明治22年町村制施行時)
    298
  • 図25
    滋賀県北東部の諸郡
    308
  • 図26
    日清戦争・台湾征服戦争関係図
    320
  • 図27
    日露戦争関係図
    332
  • 図28
    明治43年における三郡の年齢別人口構成
    366
  • 図29
    四郡における離婚率の推移
    367
  • 図30
    明治40年頃の鉄道路線図
    414
  • 図31
    現彦根市域における尋常・高等小学校の変遷
    427
  • 図32
    太平洋・北米関係図
    454
  • 図33
    犬上郡からの移民先(10名以上)
    464
  • 図34
    彦根駅乗降客の推移
    529
  • 図35
    彦根駅発着貨物トン数の推移
    529
  • 図36
    昭和初期における銀行合同
    570
  • 図37
    彦根市街地図(部分)
    574・575
  • 図38
    住居間取りの例
    620
  • 図39
    カロムの道具
    623
  • 図40
    昭和12年合併の1町5ヵ村
    632
  • 図41
    昭和17年合併の1市2ヵ村
    639
  • 図42
    焼夷弾のしくみ
    668
  • 図43
    近江絹糸の毎期利益と配当率
    680
  • 表1
    安政の大獄での主な処罰者
    59
  • 表2
    禁門の変における彦根藩兵の部隊編成
    95
  • 表3
    戊辰戦争賞典禄一覧(1万石以上)
    118
  • 表4
    彦根藩職員表(明治2年正月)
    120
  • 表5
    版籍奉還後の彦根藩職員表
    122
  • 表6
    現彦根市域における小区の編成状況
    141
  • 表7
    犬上郡徴兵人員表
    144
  • 表8
    現彦根市域における明治前期の町村分合・改称
    153・154
  • 表9
    明治14年度犬上郡日夏村議決予算
    172
  • 表10
    現彦根市域における連合戸長役場の編成状況
    184・185
  • 表11
    井伊直憲一行の行程
    198
  • 表12
    現彦根市域における明治10年代初頭の小学校
    208
  • 表13
    彦根公立中学校(滋賀県尋常中学校)の教員数・生徒数
    216
  • 表14
    高宮村村税戸数割の推移
    256
  • 表15
    犬上郡における遠隔地交易が確認できる村(明治10年代初頭)
    264
  • 表16
    第百三十三国立銀行の大口株主
    267
  • 表17
    彦根市域の神社に残る主な仏像・経典
    285
  • 表18
    明治時代に廃された主な寺院
    285
  • 表19
    社名変更の主な事例
    288
  • 表20
    社格の推移
    289
  • 表21
    招魂社への合祀
    291
  • 表22
    明治22年の町村合併による行政区画
    297
  • 表23
    各町村の本籍人口・現住人口の推移
    299
  • 表24
    第三区・第四区における、総選挙得票数の変化(その1)
    312
  • 表25
    滋賀県における徴兵実績
    322
  • 表26
    第三区・第四区における、総選挙得票数の変化(その2)
    329
  • 表27
    滋賀県郡部における総選挙得票数の変化・その1
    339
  • 表28
    稲枝村歳入決算表
    342
  • 表29
    稲枝村歳出決算表
    343
  • 表30
    明治末期の彦根町における寄付金一覧
    345
  • 表31
    犬上郡における伝染病患者数・死者数の変遷
    356
  • 表32
    犬上郡における医師数の推移
    357
  • 表33
    公立彦根病院職員・患者数の推移
    360
  • 表34
    明治43年の三郡年齢別人口
    366
  • 表35
    平成17年の彦根市年齢別人口
    366
  • 表36
    明治17年に四郡で結婚した者の年齢
    367
  • 表37
    大正4年に四郡で結婚した者の年齢
    367
  • 表38
    滋賀県下主要製糸会社の生糸製造高
    371
  • 表39
    明治43年における犬上郡の麻布生産
    375
  • 表40
    彦根仏壇生産高の推移
    381
  • 表41
    近江水力電気株式会社の主要株主
    391
  • 表42
    犬上郡における農産物生産の推移
    394・395
  • 表43
    稲枝村小作者奨励米質品評会の成績
    396
  • 表44
    犬上郡・愛知郡における自・小作地の推移
    398
  • 表45
    犬上郡・愛知郡における養鯉業の展開
    402
  • 表46
    彦根製糸場の百三十三銀行当座貸越残高
    407
  • 表47
    坂田・犬上・愛知三郡における神饌幣帛料供進社の推移
    448
  • 表48
    稲村神社に合祀された神社
    449
  • 表49
    坂田・犬上・愛知三郡における神道教務所・説教所数の推移
    451
  • 表50
    明治20年代半ばの移民
    455
  • 表51
    明治30年前後のカナダ移民
    460
  • 表52
    滋賀県のカナダ行き旅券発行数
    463
  • 表53
    滋賀県郡部における総選挙得票数の変化・その2
    479
  • 表54
    米騒動時における犬上郡への寄付者・寄付金一覧
    492
  • 表55
    滋賀県第五区(愛知郡・犬上郡)における総選挙得票数
    494
  • 表56
    彦根高等商業学校設置費一万円以上寄付者一覧
    498
  • 表57
    大正時代の彦根町における伝統産業の推移
    513
  • 表58
    現彦根市域における現住人口の推移
    519
  • 表59
    大正期の犬上郡における漁業戸数の変化
    522
  • 表60
    大正期の犬上郡における漁獲額の変遷
    523
  • 表61
    昭和初期の犬上郡における漁獲額の変遷
    524
  • 表62
    彦根町における電話加入者数の推移
    537
  • 表63
    滋賀県における総選挙得票数・その1
    542
  • 表64
    彦根町歳入決算表
    546
  • 表65
    彦根町歳出決算表
    547
  • 表66
    滋賀県における総選挙得票数・その2
    557
  • 表67
    昭和初期における彦根町の製造業
    572
  • 表68
    昭和7年時局匡救事業費町村割当額
    580
  • 表69
    彦根中学校学級数・生徒数の推移
    592
  • 表70
    大正10年度彦根中学校年齢別生徒数
    592
  • 表71
    彦根中学校生徒の出身地
    593
  • 表72
    明治10年代に刊行された郡誌
    607
  • 表73
    明治半ばから昭和前期に刊行された郡誌
    607
  • 表74
    大正時代に国宝に指定された文化財
    612
  • 表75
    第1回彦根市会議員選挙の候補者数・当選者数
    641
  • 表76
    昭和10年代の彦根町における工業生産額
    682
  • 表77
    滋賀県における農産物の推移
    696・697
  • 表78
    現彦根市域の国民学校
    705
  • 表79
    昭和12年彦根市市民運動会の種目
    717
  • 表80
    昭和16年彦根市市民運動会の種目
    717