「リサーチ・ナビ」に関するアンケートを実施しています。皆さまのご意見をお聞かせください。アンケートに答える

よくわかる甲状腺疾患のすべて

永井書店/2009.8

当館請求記号:SC297-J22

分類:医療


目次


■目次

  • I.
    甲状腺の臨床 臨床編
    • 1.
      バセドウ病の診断
      (谷口晋一)
      (重政千秋)
      3
      • 1
        バセドウ病の疾患概念
        3
      • 2
        鑑別診断
        6
    • 2.
      バセドウ病の治療
      (伴 良行)
      (伴 良雄)
      9
      • 1
        バセドウ病の治療
        9
      • 2
        甲状腺機能亢進症の治療
        9
    • 3.
      バセドウ病の治療 : アイソトープ療法
      (小西淳二)
      18
      • 1
        アイソトープ療法の歴史
        18
      • 2
        アイソトープ療法の利点と欠点
        19
      • 3
        適応と禁忌
        20
      • 4
        治療の実際
        21
      • 5
        医療経済効果
        22
      • 6
        バセドウ病以外の甲状腺機能亢進症のアイソトープ治療について
        22
    • 4.
      バセドウ病の治療 : 手術療法
      (伊藤公一)
      24
      • 1
        バセドウ病手術の適応
        25
      • 2
        手術の目的
        25
      • 3
        術前処置
        25
      • 4
        手術法
        26
      • 5
        手術合併症—術後合併症の早期発見と対策
        26
      • 6
        手術成績・予後
        28
    • 5.
      橋本病の診断
      (網野信行)
      (高野徹)
      (日高洋)
      31
      • 1
        橋本病の発見
        31
      • 2
        概念の拡大
        31
      • 3
        出現頻度と病態生理
        31
      • 4
        臨床症状
        33
      • 5
        診断と鑑別診断
        33
    • 6.
      甲状腺機能低下症の治療
      (高須信行)
      36
      • 1
        甲状腺ホルモンの分泌・代謝
        36
      • 2
        甲状腺機能低下症の治療
        36
      • 3
        どのような患者を治療するか
        39
      • 4
        甲状腺ホルモン投与の中止
        43
      • 5
        軽症あるいは潜在性甲状腺機能低下症
        43
    • 7.
      無痛性甲状腺炎の診断と治療
      (小澤安則)
      45
      • 1
        無痛性甲状腺炎の経過
        45
      • 2
        本症の成因、基礎疾患、誘発原因
        47
      • 3
        甲状腺中毒症期の特徴、診断
        47
      • 4
        甲状腺機能低下症期の特徴像
        50
      • 5
        治療
        51
      • 6
        本症の再発性
        52
    • 8.
      亜急性甲状腺炎の診断と治療
      (吉田克己)
      53
      • 1
        病因
        53
      • 2
        疫学
        53
      • 3
        症状・所見
        54
      • 4
        検査成績
        54
      • 5
        診断・鑑別診断
        56
      • 6
        治療
        58
      • 7
        経過・予後
        59
    • 9.
      結節性甲状腺腫の診断
      (清水一雄)
      60
      • 1
        結節性甲状腺腫とびまん性甲状腺腫の鑑別
        60
      • 2
        良性・悪性結節性甲状腺腫の鑑別
        61
      • 3
        良性結節性甲状腺腫の診断
        63
      • 4
        悪性甲状腺腫の診断
        63
    • 10.
      良性腫瘍の治療
      (福成信博)
      69
      • 1
        治療の目的
        69
      • 2
        治療法の選択
        70
      • 3
        治療法の実際
        72
    • 11.
      分化癌の治療と予後
      (野口志郎)
      81
      • 1
        治療法
        81
  • II
    甲状腺の臨床 応用編
    • 1.
      甲状腺疾患の超音波診断
      (貴田岡正史)
      91
      • 1
        甲状腺超音波検査の基礎
        91
    • 2.
      甲状腺シンチグラフィ
      (御前 隆)
      103
      • 1
        放射性ヨードによるシンチグラフィおよび甲状腺摂取率
        103
      • 2
        過テクネチウム酸によるシンチグラフィおよび甲状腺摂取率
        107
      • 3
        甲状腺癌の腫瘍シンチグラフィ
        107
    • 3.
      穿刺吸引細胞診
      (鳥屋城男)
      109
      • 1
        穿刺吸引法の実際
        109
      • 2
        適応について
        110
      • 3
        穿刺による合併症
        111
      • 4
        細胞診断上における穿刺吸引細胞診の特徴
        111
      • 5
        穿刺吸引細胞診成績
        112
      • 6
        各種甲状腺疾患の細胞像
        112
    • 4.
      Euthyroid Graves' diseaseとHypothyroid Graves' disease
      (村上正巳)
      119
      • 1
        Euthyroid Graves' disease
        119
      • 2
        Hypothyroid Graves' disease
        123
    • 5.
      バセドウ病眼症の診断と治療
      (井上洋一)
      125
      • 1
        眼症の診断
        126
      • 2
        眼症の治療
        130
    • 6.
      前脛骨部限局性粘液水腫の診断と治療
      (末木博彦)
      135
      • 1
        疫学的事項
        135
      • 2
        病因
        135
      • 3
        臨床症状
        136
      • 4
        病理組織学的所見
        136
      • 5
        臨床検査所見
        137
      • 6
        診断と鑑別診断
        137
      • 7
        治療
        137
    • 7.
      バセドウ病クリーゼの診断と治療
      (赤水尚史)
      139
      • 1
        定義
        139
      • 2
        発症機序
        139
      • 3
        基礎疾患と誘因
        139
      • 4
        疫学
        140
      • 5
        主要症候
        140
      • 6
        検査
        140
      • 7
        診断
        141
      • 8
        治療
        143
      • 9
        予後
        144
    • 8.
      バセドウ病と妊娠・産後
      (百渓尚子)
      146
      • 1
        妊娠中
        146
      • 2
        産後
        151
    • 9.
      抗甲状腺薬の胎児への影響
      (荒田尚子)
      154
      • 1
        抗甲状腺薬の催奇形性
        154
      • 2
        抗甲状腺薬の胎児毒性
        156
      • 3
        妊娠中の抗甲状腺薬曝露が与える児の精神発達への影響
        157
    • 10.
      抗甲状腺薬服用の乳児への影響
      (町田 充)
      159
      • 1
        抗甲状腺薬の毒性は?
        159
      • 2
        文献などではどのように報告されているのか?
        163
      • 3
        その結果わかったこと
        165
    • 11.
      新生児バセドウ病(新生児甲状腺機能亢進症)
      (松浦信夫)
      167
      • 1
        新生児甲状腺機能亢進症の病因
        167
      • 2
        新生児甲状腺機能亢進症の症状
        170
      • 3
        新生児甲状腺機能亢進症の治療
        171
      • 4
        新生児甲状腺機能亢進症の予後
        172
    • 12.
      小児バセドウ病の特徴
      (皆川真規)
      (河野陽一)
      174
      • 1
        疫学
        174
      • 2
        病因・病態
        174
      • 3
        診断・鑑別診断
        174
      • 4
        症状の特徴
        175
      • 5
        治療
        177
      • 6
        長期予後
        180
    • 13.
      高齢者のバセドウ病の特徴
      (江本直也)
      182
      • 1
        高齢者バセドウ病の頻度
        182
      • 2
        高齢者バセドウ病の臨床症状
        182
      • 3
        甲状腺機能亢進症が疑われた場合の検査の選択
        183
      • 4
        治療
        184
    • 14.
      甲状腺疾患と循環器異常
      (中澤博江)
      186
      • 1
        甲状腺機能亢進症でなぜ循環器が重要?
        186
      • 2
        甲状腺ホルモンの心筋細胞作用
        186
      • 3
        甲状腺ホルモンの循環系全体に対する作用
        187
      • 4
        収縮力がよく、心拍出量が多いのになぜ心不全?
        188
      • 5
        循環系異常を示す例での甲状腺に対する治療のコツ
        189
      • 6
        循環系に対する治療のコツ
        190
      • 7
        甲状腺機能低下症と循環器
        193
    • 15.
      バセドウ病の心理的側面
      (隈 寛二)
      196
      • 1
        バセドウ病の精神症状
        196
      • 2
        バセドウ病の精神医学的診断
        197
      • 3
        バセドウ病と精神疾患の合併
        197
      • 4
        バセドウ病の発症経過はストレスが関係するか
        198
      • 5
        深尾の研究が示唆する心理的治療の方針
        198
      • 6
        バセドウ病の心理的側面を配慮した診療の実際
        199
      • 7
        面接の重要性
        201
    • 16.
      抗甲状腺薬の副作用
      (大塚史子)
      204
      • 1
        抗甲状腺薬の副作用の内訳
        204
      • 2
        副作用の出現時期
        204
      • 3
        各々の副作用の特徴と対応
        205
      • 4
        ATD2剤の副作用に関する特徴からみた使い分け
        206
      • 5
        副作用出現後の薬剤変更について
        207
      • 6
        患者への説明
        207
    • 17.
      PTUとMPO-ANCA
      (吉村 弘)
      209
      • 1
        ANCA関連血管炎症候群の症状
        209
      • 2
        MPO-ANCAの出現はPTU内服によるものなのか
        209
      • 3
        MPO-ANCAが本当に血管炎を引き起こすのか
        210
      • 4
        現状ではPTU内服患者に定期的にMPO-ANCAを測定する必要があるのか
        210
      • 5
        治療
        210
    • 18.
      抗甲状腺薬の服薬指導
      (野中榮夫)
      212
      • 1
        抗甲状腺薬
        212
      • 2
        無機ヨード薬
        216
      • 3
        β遮断薬
        216
      • 4
        炭酸リチウム
        216
    • 19.
      内視鏡下バセドウ病手術
      (鈴木眞一)
      218
      • 1
        適応
        218
      • 2
        内視鏡下バセドウ手術(両側AAA-ETS)
        219
      • 3
        内視鏡補助下バセドウ手術(両鎖骨下アプローチ)
        223
      • 4
        考察
        224
    • 20.
      甲状腺機能亢進症のPEIT
      (中駄邦博)
      226
      • 1
        理論的背景
        226
      • 2
        治療適応
        226
      • 3
        治療の実際
        228
      • 4
        治療成績
        230
    • 21.
      バセドウ病以外の甲状腺中毒症
      (谷山松雄)
      237
      • 1
        甲状腺機能亢進症と甲状腺中毒症の使い分け
        237
      • 2
        バセドウ病以外の甲状腺中毒症をきたす疾患の分類
        238
      • 3
        機能性結節性病変(プランマー病)
        238
      • 4
        TSH受容体活性型変異による非自己免疫性甲状腺機能亢進症
        240
      • 5
        卵巣甲状腺
        240
      • 6
        妊娠甲状腺中毒症
        241
      • 7
        胞状奇胎と絨毛性疾患
        241
      • 8
        外来性甲状腺ホルモン摂取
        242
    • 22.
      潜在性甲状腺機能亢進症の全身への影響
      (笠井貴久男)
      (服部良之)
      243
      • 1
        潜在性甲状腺機能亢進症とは
        243
      • 2
        潜在性甲状腺機能亢進症の全身への影響
        243
    • 23.
      橋本病の自然経過
      (浜田昇)
      (岡本泰之)
      247
      • 1
        橋本病の自然経過
        247
      • 2
        橋本病の経過観察のポイント
        249
    • 24.
      橋本病と妊娠、産後の異常
      (日高洋)
      (網野信行)
      254
      • 1
        橋本病と妊娠
        254
      • 2
        橋本病と産後の異常
        254
    • 25.
      新生児一過性甲状腺機能低下症
      (楠田 聡)
      (宮井 潔)
      259
      • 1
        定義
        259
      • 2
        頻度
        259
      • 3
        原因とその頻度
        259
      • 4
        原因別の病態の解説
        260
      • 5
        診断
        262
      • 6
        治療
        263
      • 7
        予後
        263
    • 26.
      先天性甲状腺機能低下症の診断と治療
      (猪股弘明)
      265
      • 1
        新生児MS以前と以後のクレチン症の知能予後
        265
      • 2
        新生児MSにおける診断
        266
      • 3
        クレチン症の原因(病型診断)と頻度
        266
      • 4
        MS以外で発見されるクレチン症の診断
        271
      • 5
        治療
        272
      • 6
        患者・家族への説明と指導
        272
    • 27.
      中枢性甲状腺機能低下症の診断と治療
      (山田正信)
      (森昌朋)
      274
      • 1
        原因
        274
      • 2
        臨床症状
        276
      • 3
        診断
        277
      • 4
        治療
        278
    • 28.
      潜在性甲状腺機能低下症の全身への影響
      (飯高 誠)
      280
      • 1
        病因と頻度
        280
      • 2
        甲状腺機能低下症への移行
        281
      • 3
        SCHの全身への影響
        281
      • 4
        SCHの治療
        283
    • 29.
      甲状腺ホルモン薬の服薬指導
      (濵名則子)
      285
      • 1
        甲状腺ホルモンの生合成経路と体内動態
        285
      • 2
        甲状腺ホルモンを用いた治療
        286
      • 3
        甲状腺ホルモン薬の服薬指導
        291
    • 30.
      甲状腺ホルモン不応症の診断と治療
      (中村浩淑)
      293
      • 1
        甲状腺ホルモン不応症とは
        293
      • 2
        病態
        293
      • 3
        臨床像
        294
      • 4
        診断の進め方
        295
      • 5
        鑑別診断
        295
      • 6
        治療
        296
      • 7
        病因
        296
    • 31.
      TSH産生腫瘍の診断と治療
      (磯崎 収)
      (吉原 愛)
      298
      • 1
        TSHomaの頻度は増加している
        298
      • 2
        TSHomaの病理
        298
      • 3
        TSHomaの臨床症状
        299
      • 4
        検査所見
        299
      • 5
        鑑別診断は必ずしも容易ではない
        302
      • 6
        TSHomaに対しては手術、薬物療法、ガンマナイフによる集学的治療が必要である
        304
    • 32.
      急性化膿性甲状腺炎の診断と治療
      (宮内 昭)
      306
      • 1
        臨床像
        306
      • 2
        検査成績と診断
        307
      • 3
        治療と予後
        308
      • 4
        炎症発症の誘因
        308
      • 5
        病理と発生学
        309
    • 33.
      甲状腺癌に対するエタノール注入療法
      (渡辺 紳)
      310
      • 1
        集学的治療の適応となる症例
        310
      • 2
        EITの合併症
        310
      • 3
        エタノール注入療法の方法
        311
      • 4
        当院でのEITによる治療経験のまとめ
        314
    • 34.
      甲状腺髄様癌とMEN-2型の診断と治療
      (高見 博)
      316
      • 1
        概念・病態
        316
      • 2
        診断方法
        317
      • 3
        治療
        319
    • 35.
      甲状腺未分化癌の診断と治療
      (杉野公則)
      322
      • 1
        頻度と症状
        322
      • 2
        診断
        323
      • 3
        治療
        325
      • 4
        予後
        327
    • 36.
      甲状腺原発悪性リンパ腫
      (渡邊奈津子)
      (伊藤公一)
      331
      • 1
        疫学
        331
      • 2
        診断
        332
      • 3
        分類
        333
      • 4
        治療
        335
      • 5
        経過観察
        337
      • 6
        予後
        337
  • III.
    甲状腺の臨床 基礎編
    • 1.
      甲状腺ホルモンの生成機構とそのコントロール
      (佐藤温洋)
      341
      • 1
        ヨード代謝
        342
      • 2
        甲状腺ホルモンの生成機構
        342
      • 3
        甲状腺ホルモン生成機構における甲状腺刺激ホルモンの役割
        345
      • 4
        甲状腺ホルモンの血中存在様式
        345
      • 5
        甲状腺ホルモン代謝
        345
    • 2.
      バセドウ病の発症機序
      (遠藤登代志)
      347
      • 1
        TSHレセプター抗体説以前の諸仮説
        347
      • 2
        TSHレセプター抗体説の成立
        348
      • 3
        バセドウ眼症の病因
        350
      • 4
        TSHレセプター抗体産生機序の解明への試み
        351
    • 3.
      橋本病の発症機序
      (赤水尚史)
      356
      • 1
        橋本病の基礎的病因
        356
      • 2
        橋本病の発症機構
        357
      • 3
        甲状腺細胞障害の機構
        359
      • 4
        甲状腺浸潤T細胞について
        361
    • 4.
      自己免疫性甲状腺疾患の遺伝要因と環境要因
      (中林一彦)
      (白澤専二)
      363
      • 1
        AITDと遺伝要因
        363
      • 2
        AITD発症率の男女差
        366
      • 3
        AITDと環境要因
        366
      • 4
        まとめ
        367
    • 5.
      自己免疫性甲状腺疾患とSNPs
      (伴 良行)
      370
      • 1
        一塩基多型(SNP)とは
        370
      • 2
        ヒト主要組織適合抗原(HLA)遺伝子(6q21)
        371
      • 3
        Cytotoxic T lymphocyte antigen-4(CTLA-4)遺伝子(2q33)
        372
      • 4
        CD40遺伝子(20q11)
        372
      • 5
        Protein tyrosine phosphatase-22(PTPN22)遺伝子(1p13.3-p13.1)
        373
      • 6
        サイログロブリン遺伝子(8q24)
        373
      • 7
        甲状腺刺激ホルモン受容体(TSHR)遺伝子(14q31)
        374
    • 6.
      自己免疫性甲状腺疾患に合併する自己免疫疾患
      (川合眞一)
      (山本竜大)
      377
      • 1
        自己免疫性甲状腺疾患と自己抗体
        377
      • 2
        自己免疫性甲状腺疾患に合併する自己免疫性疾患
        377
    • 7.
      甲状腺細胞の機能とサイトカイン
      (伊藤光泰)
      381
      • 1
        サイトカインの定義と役割
        381
      • 2
        自己免疫性甲状腺疾患における血中サイトカインの動態
        382
      • 3
        甲状腺細胞に対するサイトカインの作用
        383
      • 4
        甲状腺上皮細胞におけるサイトカインの産生とその役割
        386
    • 8.
      甲状腺細胞の機能と成長因子
      (佐藤幹二)
      (山田恵美子)
      389
      • 1
        甲状腺細胞の機能
        389
      • 2
        甲状腺腫大とTSH受容体刺激
        389
      • 3
        バセドウ病の甲状腺腫と血管内皮細胞増殖刺激因子
        391
      • 4
        成長因子と甲状腺腫
        392
    • 9.
      Na+/I-シンポータとその異常
      (小杉眞司)
      394
      • 1
        T354P変異・臨床像の多様性
        394
      • 2
        新生児クレチン症マススクリーニングとITDの診断
        396
      • 3
        ITDの頻度と診断上の注意
        396
    • 10.
      甲状腺とヨード
      (岡村建)
      (萬代幸子)
      397
      • 1
        甲状腺とヨード
        397
      • 2
        甲状腺機能の調節
        399
      • 3
        ヨード過剰と臨床
        401
    • 11.
      Pendred(ペンドレッド)症候群
      (谷山松雄)
      404
      • 1
        疾患概念
        404
      • 2
        病因
        404
      • 3
        症状と検査所見
        406
      • 4
        診断
        407
      • 5
        治療
        408
    • 12.
      TBG異常症
      (神部福司)
      410
      • 1
        血中甲状腺ホルモン結合蛋白
        410
      • 2
        TBG
        411
      • 3
        血中TBG濃度が異常値を示す疾患・病態・薬剤
        411
      • 4
        遺伝性TBG異常症
        412
      • 5
        TBG以外の結合蛋白の遺伝子異常
        413
    • 13.
      甲状腺疾患とタバコ
      (阿部好文)
      415
      • 1
        甲状腺疾患における喫煙者の頻度
        415
      • 2
        甲状腺ホルモンとタバコ
        416
      • 3
        甲状腺腫とタバコ
        417
      • 4
        バセドウ病と喫煙
        417
      • 5
        バセドウ病に対する禁煙の効果
        418
    • 14.
      非甲状腺疾患における甲状腺ホルモン異常
      (廣岡良文)
      420
      • 1
        NTIをきたすもの
        420
      • 2
        甲状腺の調節機序・ホルモン代謝および病態生理について
        421
      • 3
        各種NTIの状態・疾患について
        422
      • 4
        血中甲状腺ホルモン値で予後を知る
        424
      • 5
        治療について
        424
    • 15.
      薬剤誘発性甲状腺疾患
      (谷淳一)
      (広松雄治)
      426
      • 1
        分類
        426
      • 2
        やせ薬に混入した甲状腺ホルモンによる甲状腺中毒症
        426
      • 3
        Hamburger thyrotoxicosis
        428
      • 4
        薬剤性甲状腺機能低下症
        428
      • 5
        自己免疫性甲状腺疾患を基礎疾患として有する症例
        428
      • 6
        その他
        430
    • 16.
      甲状腺癌の診断に役立つmRNA
      (高野徹)
      (網野信行)
      432
      • 1
        甲状腺癌で特異的に発現量が変化するmRNAが存在する
        432
      • 2
        甲状腺濾胞癌の鑑別マーカーとしてのtrefoil factor3(TFF3)
        432
      • 3
        なぜ甲状腺癌を特徴づけるmRNAの発現パターンがあるのか? —新しい発癌仮説・芽細胞発癌説
        434
    • 17.
      甲状腺腫瘍における遺伝子変異
      (難波裕幸)
      438
      • 1
        機能性甲状腺腫(Plummer病)
        438
      • 2
        甲状腺乳頭癌
        439
      • 3
        甲状腺濾胞癌
        441
      • 4
        甲状腺未分化癌
        441
    • 18.
      家族性甲状腺癌(内野眞也)
      444
      • 1
        家族性大腸ポリポーシス(FAP)に合併する甲状腺乳頭癌
        444
      • 2
        FNMTC(Familial Non-Medullary Thyroid Carcinoma)
        448
    • 19.
      甲状腺微小癌
      (八代 享)
      453
      • 1
        甲状腺微小癌の定義
        453
      • 2
        発見動機と頻度
        453
      • 3
        診断
        453
      • 4
        治療方針
        454
      • 5
        手術術式
        454
    • 20.
      放射線誘発性甲状腺癌
      (山下俊一)
      456
      • 1
        放射線と甲状腺
        456
      • 2
        外部被曝
        457
      • 3
        内部被曝 : チェルノブイリの経験
        457
      • 4
        放射線誘発甲状腺癌の発症機序
        460
    • 21.
      甲状腺癌に対する131I治療
      (笠木寛治)
      463
      • 1
        治療の適用
        463
      • 2
        治療を行うための条件、準備と実際
        463
      • 3
        治療成績
        463
      • 4
        画像診断
        465
      • 5
        副作用
        466
      • 6
        外科的治療や外照射の適応
        467
      • 7
        新しい治療法
        467
    • 22.
      甲状腺癌の遺伝子治療
      (永山雄二)
      469
      • 1
        異常遺伝子正常化としての甲状腺癌遺伝子治療
        469
      • 2
        自殺遺伝子を用いた遺伝子治療
        470
      • 3
        癌免疫療法
        471
      • 4
        血管新生抑制法
        471
      • 5
        増殖型ウイルス療法
        471
    • 23.
      バセドウ病実験モデル
      (下条直樹)
      (有馬孝恭)
      (河野陽一)
      473
      • 1
        TSHRを発現する細胞の免疫によるバセドウ病実験モデル
        473
      • 2
        TSHR DNA免疫によるバセドウ病実験モデル
        474
      • 3
        実験バセドウ病発症にかかわる遺伝因子
        475
      • 4
        実験バセドウ病におけるMHCクラスII分子の役割
        476
      • 5
        実験モデルのまとめ
        477
      • 6
        実験モデルを用いた今後の課題
        478
    • 24.
      橋本病動物モデル
      (西川光重)
      (天野佐織)
      (豊田長興)
      480
      • 1
        橋本病動物モデルの分類と種類
        480
      • 2
        実験的自己免疫性甲状腺炎(EAT)モデル
        480
      • 3
        自然発症自己免疫性甲状腺炎モデル
        481
      • 4
        候補遺伝子のトランスジェニックマウス
        483
    • 25.
      甲状腺ホルモン受容体動物実験モデル
      (村田善晴)
      485
      • 1
        甲状腺ホルモン受容体動物実験モデルが開発された背景
        485
      • 2
        TR遺伝子の構造と翻訳される蛋白
        485
      • 3
        TRのノックアウトマウス
        486
      • 4
        変異TRのノックインマウス
        489
      • 5
        TRαの異常は情動性の異常や記憶障害をもたらす
        490
  • 附録
    493
    • 1
      甲状腺疾患診断ガイドライン(第7次案)
      (網野信行)
      493
    • 2
      甲状腺PEITに関するガイドライン
      (伴良雄)
      (貴田岡正史)
      499
    • 3
      甲状腺疾患手術に関するクリニカルパス
      (伊藤公一)
      501
    • 4
      甲状腺に関連する症候群
      (伴 良雄)
      504
    • 5
      甲状腺関連検査項目
      (伴 良雄)
      513


MOKUJI分類:医療