河川技術ハンドブック : 総合河川学から見た治水・環境

鹿島出版会/2010.9

当館請求記号:NA2-J36


目次


目次

  • まえがき
  • 口絵
  • 第1章
    基盤地形の形成要因
    1
    • 1.1
      山地形成論
      1
    • 1.2
      プレートによる地盤沈降
      5
    • 1.3
      地形形成に影響する海水準の変化
      7
    • 1.4
      構造線と河川
      9
    • 1.5
      大規模山地崩壊
      10
    • 1.6
      土砂生産
      13
    • 1.7
      土砂生産と地質
      16
    • 1.8
      土砂災害
      18
    • 1.9
      侵食速度
      21
    • 1.10
      土砂動態
      22
  • 第2章
    基盤地形の形成とその影響
    27
    • 2.1
      山間部の河川地形
      27
    • 2.2
      扇状地
      28
    • 2.3
      天井川
      32
    • 2.4
      河岸段丘
      33
    • 2.5
      氾濫平野
      34
    • 2.6
      三角州
      36
    • 2.7
      河口の地形
      38
    • 2.8
      海岸地形
      42
  • 第3章
    河川地形の形成と河道特性
    47
    • 3.1
      川の基礎知識
      47
    • 3.2
      流域形状
      50
    • 3.3
      河川地形
      52
    • 3.4
      インパクトによる河川地形の変質
      54
    • 3.5
      河道特性
      55
    • 3.6
      河床形態
      58
    • 3.7
      河床変動の実態
      62
    • 3.8
      崩壊の観測技術
      65
    • 3.9
      流砂の観測技術
      67
    • 3.10
      河床変動計算
      70
    • 3.11
      水理模型実験
      72
    • 3.12
      千代田実験水路
      75
  • 第4章
    水循環・物質動態とその予測
    79
    • 4.1
      降雨の発生要因
      79
    • 4.2
      降雨状況
      85
    • 4.3
      流出状況
      87
    • 4.4
      降水・洪水予測
      89
    • 4.5
      注意報・警報
      91
    • 4.6
      水循環
      93
    • 4.7
      渇水
      98
    • 4.8
      水文観測技術
      101
    • 4.9
      水・物質循環の解析
      105
    • 4.10
      物質循環(動態)
      108
  • 第5章
    洪水状況
    113
    • 5.1
      洪水状況(大河川)
      113
    • 5.2
      洪水状況(中小河川)
      115
    • 5.3
      融雪出水
      117
    • 5.4
      洪水流の挙動
      119
    • 5.5
      水位変動
      121
    • 5.6
      洪水流の解析(基本編)
      122
    • 5.7
      洪水流の解析(応用編)
      124
    • 5.8
      温暖化の影響
      126
  • 第6章
    水害被害と対策
    131
    • 6.1
      水害被害の概要
      131
    • 6.2
      水害による死亡原因
      135
    • 6.3
      水難事故
      138
    • 6.4
      水害発生の地域性
      141
    • 6.5
      水害の発生形態
      143
    • 6.6
      内水被害と対策
      144
    • 6.7
      下水道(雨水処理)
      146
    • 6.8
      下水道の防災・管理
      150
    • 6.9
      ライフライン被害
      151
    • 6.10
      地下水害(地下鉄・地下街)
      154
    • 6.11
      地下水害(地下ビル・地下室)
      156
    • 6.12
      地下水害の対策と心得
      158
    • 6.13
      複合災害
      161
    • 6.14
      水害訴訟
      163
  • 第7章
    河道・堤防整備
    169
    • 7.1
      流路の変動
      169
    • 7.2
      歴史的な河道整備
      170
    • 7.3
      堤防整備の歴史
      174
    • 7.4
      堤防の整備状況
      181
  • 第8章
    河川計画と施設設計
    183
    • 8.1
      河川法
      183
    • 8.2
      河川関連法
      186
    • 8.3
      計画諸量の決定
      187
    • 8.4
      堤防設計(1)
      190
    • 8.5
      堤防設計(2)
      192
    • 8.6
      放水路・トンネル河川
      193
    • 8.7
      遊水地
      197
    • 8.8
      堰・床止め
      202
    • 8.9
      橋梁
      205
    • 8.10
      地下河川
      207
    • 8.11
      地下調節池
      210
    • 8.12
      浸透・貯留施設
      213
  • 第9章
    河道災害と対策
    217
    • 9.1
      越水・浸透災害
      217
    • 9.2
      越水・浸透対策
      221
    • 9.3
      越水流解析
      223
    • 9.4
      浸透流解析
      224
    • 9.5
      侵食災害
      226
    • 9.6
      侵食対策
      227
    • 9.7
      護岸
      231
    • 9.8
      土砂堆積
      233
    • 9.9
      地震災害と耐震対策
      235
  • 第10章
    氾濫水理と氾濫対策
    239
    • 10.1
      破堤プロセス
      239
    • 10.2
      破堤原因の見極め方
      241
    • 10.3
      破堤原因の推定
      243
    • 10.4
      破堤形状
      245
    • 10.5
      氾濫形態
      249
    • 10.6
      氾濫水の伝播・上昇
      251
    • 10.7
      氾濫原管理
      255
    • 10.8
      氾濫流制御
      257
    • 10.9
      水害に対する土地利用
      263
    • 10.10
      水害意識の高揚
      266
    • 10.11
      氾濫流の解析
      268
    • 10.12
      洪水ハザードマップ
      273
    • 10.13
      治水地形
      276
  • 第11章
    施設の維持管理
    281
    • 11.1
      維持管理計画
      281
    • 11.2
      堤防の管理(点検・変状発見)
      284
    • 11.3
      構造物の管理(点検・変状発見)
      286
    • 11.4
      水防による減災
      288
    • 11.5
      検知センサー
      293
    • 11.6
      災害復旧
      297
  • 第12章
    ダム整備とその効果・影響
    301
    • 12.1
      ダムの整備と管理
      301
    • 12.2
      ダムによる治水
      304
    • 12.3
      ダムによる洪水調節方式
      306
    • 12.4
      ダム建設の影響
      309
    • 12.5
      ダム堆砂
      314
    • 12.6
      ダム堆砂測量
      318
    • 12.7
      ダム堆砂対策
      321
    • 12.8
      貯水池における水理解析
      326
  • 第13章
    河川利用と水環境
    331
    • 13.1
      河川空間利用
      331
    • 13.2
      河川水・水面利用
      334
    • 13.3
      震災時の河川水利用
      338
    • 13.4
      水環境関連法
      341
    • 13.5
      水質
      344
    • 13.6
      有害物質
      349
    • 13.7
      化学物質
      352
    • 13.8
      下水道(汚水処理)
      354
    • 13.9
      自浄機能
      360
  • 第14章
    生態系の環境構造
    363
    • 14.1
      生態系の基礎知識
      363
    • 14.2
      水域環境の研究展望
      365
    • 14.3
      生態系にとっての物理環境の概要
      367
    • 14.4
      生態系の地域性
      368
    • 14.5
      生態系の寿命と行動形態
      369
    • 14.6
      瀬・淵構造と生態系
      371
    • 14.7
      生態系間の食物連鎖
      375
    • 14.8
      洪水撹乱と生態系
      378
    • 14.9
      SS,水温の影響
      380
    • 14.10
      正常流量
      384
    • 14.11
      河口の生態系
      385
  • 第15章
    個別生態系の特徴
    387
    • 15.1
      藻類
      387
    • 15.2
      底生動物
      390
    • 15.3
      河道特性と魚類
      394
    • 15.4
      魚類
      395
    • 15.5
      鳥類
      399
    • 15.6
      草本植物
      401
    • 15.7
      木本植物
      405
    • 15.8
      河道の樹林化
      407
    • 15.9
      水辺林・倒流木の影響
      413
    • 15.10
      その他の生態系
      414
    • 15.11
      貴重種
      415
    • 15.12
      外来種の侵入
      417
  • 第16章
    河川環境の再生・調査
    421
    • 16.1
      環境に配慮した治水工法
      421
    • 16.2
      魚道
      423
    • 16.3
      環境に配慮した改修工法
      426
    • 16.4
      多自然河川工法
      428
    • 16.5
      ビオトープ
      433
    • 16.6
      生態系の調査手法
      434
    • 16.7
      自然共生研究センター
      436
    • 16.8
      河川生態学術研究会
      440
    • 16.9
      環境影響評価
      442
    • 16.10
      生息場の評価
      444
    • 16.11
      ゴミ対策
      447
    • 16.12
      企業の環境活動
      449
  • 第17章
    河川に関連する事柄
    453
    • 17.1
      水辺の防災機能
      453
    • 17.2
      水辺の親水機能
      455
    • 17.3
      水辺の気象緩和機能
      459
    • 17.4
      水路網
      460
    • 17.5
      経済評価
      464
    • 17.6
      合意形成
      467
    • 17.7
      川と人のつながり
      470
    • 17.8
      遺跡で見る河川考古学
      473
    • 17.9
      河川文化
      477
    • 17.10
      河川名の語源
      481
  • 参考資料
    483
    • I.
      河川に関する技術基準
      483
    • II.
      治水年表
      485
    • III.
      環境年表
      486
    • IV.
      略語の正式名称
      487
  • 付録 現地における川(物理環境)の見方
    489
  • 索引
    491
  • あとがき
    501