国内基盤技術調査報告書.平成25年度.

ヒューマンサイエンス振興財団/2014.3.

当館請求記号:EG213-L187


目次


-目次-

  • 巻頭言i
  • はしがきii
  • 第1章はじめに1
    • 1-1調査の背景と目的1
    • 1-2調査の方法1
    • 1-3本調査における対象疾患1
    • 1-4調査の概要3
  • 第2章アンケート調査4
    • 2-1アンケート調査方法4
      • (1)調査の方法4
      • (2)調査実施時期4
      • (3)調査対象4
    • 2-2アンケート調査結果4
      • (1)回収状況4
      • (2)アンケート回答者の属性5
      • (3)日常遭遇する(診る)疾患7
      • (4)治療の満足度10
      • (5)薬剤(医薬品)の治療への貢献度13
      • (6)治療の満足度と薬剤(医薬品)の治療への貢献度の相関16
      • (7)新規治療法の開発が急務な疾患18
      • (8)自由意見48
  • 第3章考察とまとめ58
    • 3-1考察58
      • (1)治療満足度と薬剤貢献度58
      • (2)「治療が行えているとはいえない」疾患と「効く薬がない」疾患60
      • (3)重み付けによる治療の満足度と薬剤の治療への貢献度の指数化62
      • (4)2010年度の調査結果との比較64
      • (5)日常遭遇する疾患と治療満足度・薬剤貢献度65
      • (6)疾患原因別の治療満足度と薬剤貢献度68
    • 3-2まとめ71
      • (1)調査について71
      • (2)日常遭遇する(診る)疾患71
      • (3)治療満足度71
      • (4)薬剤貢献度72
      • (5)治療満足度と薬剤貢献度72
      • (6)日常遭遇する疾患と治療満足度と薬剤貢献度73
      • (7)新規治療法の開発が急務な疾患74
      • (8)自由意見(要望や意見)75
    • 3-3おわりに76
  • あとがき78
    • 資料-1神経疾患調査79
      • (1)アミロイドーシス79
      • (2)HTLV-1 関連脊髄症81
      • (3)遠位型ミオパチー83
      • (4)片側顔面痙攣85
      • (5)急性散在性脳脊髄炎86
      • (6)球脊髄性筋萎縮症87
      • (7)ギラン・バレー症候群89
      • (8)筋萎縮性側索硬化症90
      • (9)筋強直性ジストロフィー92
      • (10)視神経脊髄炎94
      • (11)重症筋無力症96
      • (12)手根管症候群99
      • (13)神経サルコイドーシス101
      • (14)進行性筋ジストロフィー103
      • (15)正常圧水頭症106
      • (16)脊髄血管障害(血管性脊髄症)108
      • (17)脊髄小脳変性症110
      • (18)前頭側頭葉変性症112
      • (19)多系統萎縮症113
      • (20)多発筋炎波膚筋炎115
      • (21)多発性硬化症117
      • (22)チャーグ・ストラウス症候群119
      • (23)特発性顔面神経麻痺(Bell麻痺)121
      • (24)パーキンソン病123
      • (25)ハンチントン病125
      • (26)フィッシャー症候群127
      • (27)封入体筋炎128
      • (28)プリオン病130
      • (29)ペルオキシソーム病132
      • (30)傍腫瘍性神経症候群134
      • (31)POEMS症候群136
      • (32)慢性炎症性脱髄性多発神経炎138
      • (33)ミトコンドリア異常症(ミトコンドリア病)140
      • (34)Meige症候群142
      • (35)ライソゾーム病143
    • 資料-2Webアンケート調査票145