リサーチ・ナビはInternet Explorerでは動作しません。お手数ですが対応ブラウザ(Chrome, Edge, Firefox, Safari)で閲覧ください。

鉄鋼便覧.第2巻(圧延・二次加工)

日本鉄鋼協会/2014.8.

当館請求記号:PD2-L7


目次


第2巻目次 [巻リーダー] 柳本 潤

  • 第1編
    圧延および圧延操業
    • 1.
      圧延基礎
      [章統括:藤田文夫]
      • 1・1
        加熱・冷却
        (中田直樹
        日野善道)
        3
        • 1・1・1
          鋼材加熱
          3
        • 1・1・2
          鋼材冷却
          5
      • 1・2
        二次元圧延理論および板厚制御の理論
        8
        • 1・2・1
          二次元圧延理論
          (松本紘美)
          8
        • 1・2・2
          連続圧延理論
          (藤田文夫)
          12
      • 1・3
        クラウン・形状制御理論およびアクチュエータ
        (小川茂)
        20
        • 1・3・1
          クラウン・形状の定義と技術的背景
          20
        • 1・3・2
          クラウン・形状制御アクチュエータ
          21
        • 1・3・3
          クラウン・形状のオフライン計算理論
          23
        • 1・3・4
          クラウン・形状のオンライン制御理論とその応用
          27
      • 1・4
        幅制御理論および平面形状制御理論
        29
        • 1・4・1
          熱延板幅制御
          (太田武)
          29
        • 1・4・2
          厚板平面形状制御
          (角谷泰則)
          33
      • 1・5
        変形抵抗
        (瀬沼武秀)
        37
        • 1・5・1
          熱間変形抵抗式
          37
        • 1・5・2
          冷間変形抵抗式
          40
      • 1・6
        潤滑
        41
        • 1・6・1
          冷間圧延潤滑
          (小豆島明
          木村幸雄
          池田治朗)
          41
        • 1・6・2
          熱間圧延潤滑
          (井上剛
          小豆島明
          須田三孝)
          47
      • 文献
        52
    • 2.
      分塊圧延
      [章統括:草場芳昭]
      • 2・1
        分塊素材と製品
        (草場芳昭)
        57
      • 2・2
        分塊工場設備とミルレイアウト
        (草場芳昭)
        57
      • 2・3
        圧延工程
        (草場芳昭)
        58
        • 2・3・1
          分塊圧延の特性
          58
        • 2・3・2
          ロール孔型とパススケジュール
          62
        • 2・3・3
          圧延機の運転制御
          63
      • 2・4
        精整工程
        (草場芳昭)
        65
        • 2・4・1
          ホットスカーファ
          65
        • 2・4・2
          鋼片の冷却
          65
      • 文献
        66
    • 3.
      厚板の製造
      [章統括:安部研吾]
      • 3・1
        概要
        (本田祐司)
        67
        • 3・1・1
          はじめに
          67
        • 3・1・2
          厚板の製造工程
          68
        • 3・1・3
          レイアウト
          69
      • 3・2
        厚板用素材
        (占部健
        矢澤武男)
        70
        • 3・2・1
          厚板用素材の種類
          70
        • 3・2・2
          品質管理
          71
        • 3・2・3
          素材設計
          72
      • 3・3
        加熱作業
        (西田正信)
        73
      • 3・4
        圧延
        (釣崎勝義)
        78
        • 3・4・1
          厚板圧延機
          78
        • 3・4・2
          圧延操業
          82
      • 3・5
        矯正設備・操業
        (三好大介)
        93
      • 3・6
        冷却設備・操業
        (高谷周一)
        96
        • 3・6・1
          冷却設備
          96
        • 3・6・2
          冷却操業
          99
      • 3・7
        採寸および識別表示
        (中巳出卓馬)
        100
      • 3・8
        切断
        (釣崎勝義)
        102
        • 3・8・1
          切断設備
          102
        • 3・8・2
          切断作業
          108
        • 3・8・3
          精整の技術動向
          110
      • 3・9
        手入設備と作業
        (三好大介)
        110
      • 3・10
        熱処理設備・操業
        (長井嘉秀)
        111
        • 3・10・1
          熱処理の種類
          111
        • 3・10・2
          熱処理設備
          111
        • 3・10・3
          熱処理作業
          114
      • 3・11
        ショットブラスト塗装
        (三好大介)
        115
      • 3・12
        検査
        (三好大介)
        118
        • 3・12・1
          寸法・質量・外観検査
          119
        • 3・12・2
          内部検査
          119
        • 3・12・3
          材質検査
          120
        • 3・12・4
          立会検査
          121
      • 3・13
        厚板の材質
        (加茂孝浩)
        121
        • 3・13・1
          制御圧延
          121
        • 3・13・2
          厚板新材質の技術動向
          125
      • 3・14
        操業管理
        (本田祐司)
        129
        • 3・14・1
          生産能率管理
          129
        • 3・14・2
          歩留り
          130
        • 3・14・3
          原単位管理
          131
        • 3・14・4
          品質管理
          132
        • 3・14・5
          工程管理
          132
        • 3・14・6
          設備管理
          135
      • 付表 最新圧延設備仕様一覧(国内)
        (三好大介)
        136
      • 文献
        136
    • 4.
      薄板熱間圧延
      [章統括:綾野利朗]
      • 4・1
        薄板熱間圧延概要
        139
        • 4・1・1
          ミル形式
          (喜多孝夫)
          139
        • 4・1・2
          コンベンショナルミル
          (喜多孝夫)
          140
        • 4・1・3
          圧延制御システムの考え方
          (中川繁政)
          141
      • 4・2
        加熱炉の操業
        (小林正宜)
        142
        • 4・2・1
          スラブ設計
          142
        • 4・2・2
          熱片直送(HCR・HDR)
          144
        • 4・2・3
          加熱炉本体
          146
      • 4・3
        粗圧延・仕上圧延の操業
        150
        • 4・3・1
          粗圧延機配列と生産能力
          (野口浩嗣)
          150
        • 4・3・2
          寸法制御
          (野口浩嗣
          高町恭行)
          151
        • 4・3・3
          寸法制御2(センサーの発達,ミルモーター高度化)
          (通地努)
          156
        • 4・3・4
          圧延ロール
          (守屋邦憲)
          161
        • 4・3・5
          圧延潤滑
          (向井原崇)
          163
        • 4・3・6
          デスケーリング
          (野口浩嗣)
          165
        • 4・3・7
          ミルペーシング
          (加藤大樹)
          166
      • 4・4
        材質と温度制御
        167
        • 4・4・1
          材質と温度の関係
          (奥田金晴
          細谷佳弘
          瀬戸一洋
          綾野利朗)
          167
        • 4・4・2
          仕上出側温度制御
          (中田直樹)
          180
        • 4・4・3
          巻取温度制御
          (中田直樹)
          182
      • 4・5
        巻取操業とコイルヤード管理
        183
        • 4・5・1
          巻取機
          (佐賀孝康)
          183
        • 4・5・2
          コイル搬送
          (佐賀孝康)
          185
        • 4・5・3
          コイル冷却とヤード管理
          (鈴木純)
          186
        • 4・5・4
          品質検査
          (武衛康彦)
          187
      • 4・6
        全連続圧延の操業
        (三宅勝)
        188
        • 4・6・1
          熱延連続化の概要
          188
        • 4・6・2
          接合圧延装置群の概要
          188
        • 4・6・3
          コイルボックス
          188
        • 4・6・4
          接合用クロップシャー
          188
        • 4・6・5
          粗バー接合装置
          188
        • 4・6・6
          高速ストリップシャー
          188
        • 4・6・7
          高速通板装置
          189
        • 4・6・8
          オンラインロール研削機
          189
      • 4・7
        コンパクトミルとストリップキャスター
        189
        • 4・7・1
          コンパクトミル
          (黒田彰夫)
          189
        • 4・7・2
          ストリップキャスター
          (中山勝巳)
          190
      • 文献
        191
    • 5.
      冷間圧延・表面処理
      [章統括:荒谷泰]
      • 5・1
        概要
        (花岡博)
        197
        • 5・1・1
          はじめに
          197
        • 5・1・2
          冷延鋼板の製造工程
          197
        • 5・1・3
          最近の技術動向
          198
      • 5・2
        酸洗
        (澤田護)
        198
        • 5・2・1
          概要
          198
        • 5・2・2
          設備と機能
          200
      • 5・3
        冷間圧延機および圧延操業
        202
        • 5・3・1
          概要
          (川村浩久)
          202
        • 5・3・2
          ライン作業及び設備
          (川村浩久
          池田元樹)
          203
        • 5・3・3
          圧延機の制御
          (原口祐一)
          213
      • 5・4
        清浄
        (田代裕二
        大塚賢治)
        220
        • 5・4・1
          清浄作業と設備
          220
        • 5・4・2
          環境負荷低減対応
          223
      • 5・5
        バッチ焼鈍
        (芦田靖生)
        224
        • 5・5・1
          概要
          224
        • 5・5・2
          100%H2焼鈍について
          224
      • 5・6
        調質圧延
        (片岡武雄)
        226
        • 5・6・1
          調質圧延の理論
          226
        • 5・6・2
          調質圧延の概要
          226
        • 5・6・3
          調質圧延液
          228
        • 5・6・4
          転写
          228
      • 5・7
        連続焼鈍
        (高橋秀行)
        229
        • 5・7・1
          概要
          229
        • 5・7・2
          ライン作業及び設備
          231
      • 5・8
        精整・梱包
        (田中茂)
        240
        • 5・8・1
          精整概要
          240
        • 5・8・2
          梱包概要
          242
      • 5・9
        表面処理
        243
        • 5・9・1
          電気めっき
          (堀部博行)
          243
        • 5・9・2
          溶融めっき
          (高橋秀行)
          247
        • 5・9・3
          塗装
          (矢野宏和)
          251
      • 5・10
        ステンレス鋼等の圧延設備および操業
        (小林裕和)
        254
        • 5・10・1
          概要
          254
        • 5・10・2
          熱延コイルの焼なまし,酸洗
          255
        • 5・10・3
          コイルきず取り
          256
        • 5・10・4
          冷間圧延
          257
        • 5・10・5
          冷延コイルの焼なまし,酸洗
          261
        • 5・10・6
          冷延プロセスの連続化
          264
      • 文献
        265
    • 6.
      棒線圧延
      [章統括:佐藤巧]
      • 6・1
        加熱炉の操業
        (小宮伸介
        藤井孝樹)
        271
        • 6・1・1
          材料加熱
          271
        • 6・1・2
          操炉管理
          273
        • 6・1・3
          ロット・エネルギー管理
          275
      • 6・2
        棒線圧延機および圧延操業(ロールを含む)
        (佐藤巧)
        276
        • 6・2・1
          圧延機設備
          276
        • 6・2・2
          圧延作業
          286
        • 6・2・3
          圧延技術及び圧延設備の進歩
          303
        • 6・2・4
          圧延作業の最近の進歩
          304
      • 6・3
        棒鋼の精整設備と作業
        (大和田能由)
        305
        • 6・3・1
          冷却
          305
        • 6・3・2
          切断
          307
        • 6・3・3
          検数
          310
        • 6・3・4
          結束
          310
        • 6・3・5
          矯正
          310
        • 6・3・6
          検査
          311
        • 6・3・7
          製品の表示,払出し
          312
      • 6・4
        線材の精整設備と作業
        (菊地克彦)
        313
        • 6・4・1
          巻取
          313
        • 6・4・2
          冷却
          315
        • 6・4・3
          コイル搬送
          317
        • 6・4・4
          検査
          318
        • 6・4・5
          結束
          319
        • 6・4・6
          新しい巻取・冷却・精整設備
          320
        • 6・4・7
          表示,出荷,保管
          321
      • 文献
        (佐藤巧)
        322
    • 7.
      形鋼圧延
      [章統括:小野寺紀昭]
      • 7・1
        素材・製品・加熱炉の操業
        325
        • 7・1・1
          形鋼用素材
          (小林一貴)
          325
        • 7・1・2
          形鋼製品の種類と用途
          (小林一貴)
          326
        • 7・1・3
          加熱作業
          (小林一貴)
          331
        • 7・1・4
          加熱設備の種類と特徴
          (小林一貴)
          334
        • 7・1・5
          環境対策
          (中村宗二)
          335
      • 7・2
        形鋼圧延機および圧延操業
        335
        • 7・2・1
          製造工程
          (箱崎博則
          小野寺紀昭)
          337
        • 7・2・2
          圧延設備
          (箱崎博則
          小野寺紀昭)
          337
        • 7・2・3
          ロール
          (箱崎博則
          小野寺紀昭)
          341
        • 7・2・4
          圧延作業と孔型設計
          (箱崎博則
          小野寺紀昭)
          342
        • 7・2・5
          圧延・冷却解析と制御
          (箱崎博則
          小野寺紀昭)
          350
        • 7・2・6
          計測技術
          (長谷川博行
          若月輝行)
          353
        • 7・2・7
          切断・冷却
          (宮川賢二)
          354
      • 7・3
        精整・矯正
        362
        • 7・3・1
          矯正設備と作業
          (的場弘行)
          362
        • 7・3・2
          検査設備と作業
          (的場弘行)
          366
        • 7・3・3
          表示設備と作業
          (的場弘行)
          368
        • 7・3・4
          仕分・組込・結束設備と作業
          (的場弘行)
          369
        • 7・3・5
          2次加工設備と作業
          (武藤毅)
          371
        • 7・3・6
          物流管理・効率化
          (武藤毅)
          372
      • 文献
        373
    • 8.
      継目無鋼管圧延
      [章統括:日下嘉蔵]
      • 8・1
        加熱炉
        (岩本宏之)
        377
      • 8・2
        穿孔圧延
        (下田一宗)
        378
        • 8・2・1
          穿孔圧延理論
          378
        • 8・2・2
          マンネスマン穿孔法
          380
        • 8・2・3
          交叉角穿孔法
          384
        • 8・2・4
          高交叉角高拡管穿孔法
          385
        • 8・2・5
          プレスロール穿孔法
          385
      • 8・3
        延伸圧延
        385
        • 8・3・1
          マンドレルミル
          (山根明仁)
          385
        • 8・3・2
          プラグミル
          (楢崎浩二)
          390
        • 8・3・3
          アッセルミル
          (木谷靖彦)
          395
        • 8・3・4
          エロンゲータ
          (下田一宗)
          399
      • 8・4
        定径圧延
        (奥井達也)
        400
        • 8・4・1
          ストレッチレデューサ
          400
        • 8・4・2
          サイザ
          404
      • 8・5
        プレス製管法
        405
        • 8・5・1
          ユジーン・セジュルネ製管法
          (原田浩一)
          405
        • 8・5・2
          エルハルト・プッシュベンチ製管法
          (木原貴行)
          411
      • 8・6
        精整・矯正
        415
        • 8・6・1
          矯正
          (黒田浩一)
          416
        • 8・6・2
          ねじ切り
          (大森明)
          418
      • 文献
        421
    • 9.
      圧延共通設備
      [章統括:藤井和夫]
      • 9・1
        加熱炉設備
        (西山和宏
        山口剛)
        425
        • 9・1・1
          型式
          425
        • 9・1・2
          炉体構造
          427
        • 9・1・3
          燃焼設備
          430
        • 9・1・4
          蓄熱式燃焼設備
          433
        • 9・1・5
          熱交換器
          435
        • 9・1・6
          計測制御装置
          438
        • 9・1・7
          付帯設備
          440
      • 9・2
        機械設備
        (今関敏夫
        油浩一郎
        佐古彰
        根本和彦)
        442
        • 9・2・1
          ロール軸受
          442
        • 9・2・2
          ロール圧下装置
          445
        • 9・2・3
          ロール駆動装置
          452
      • 9・3
        潤滑設備
        (下野茂治
        吉川種弘)
        458
        • 9・3・1
          概要
          458
        • 9・3・2
          歯車給油システム
          459
        • 9・3・3
          油膜軸受給油システム
          462
        • 9・3・4
          噴霧給油システム
          463
        • 9・3・5
          オイルエア潤滑システム
          465
        • 9・3・6
          グリース給脂システム
          467
      • 文献
        (藤井和夫)
        468
  • 第2編
    二次加工
    • 10.
      溶接鋼管
      [章統括:小弓場基文]
      • 10・1
        UOE鋼管
        (宮崎秀樹)
        471
        • 10・1・1
          概要
          471
        • 10・1・2
          素材
          473
        • 10・1・3
          板端切削装置
          476
        • 10・1・4
          プレス
          476
        • 10・1・5
          溶接
          479
        • 10・1・6
          拡管
          480
        • 10・1・7
          操業管理
          481
      • 10・2
        スパイラル鋼管
        482
        • 10・2・1
          概要
          (川越宗一)
          482
        • 10・2・2
          素材
          (川越宗一)
          485
        • 10・2・3
          造管設備
          (松浦信)
          486
        • 10・2・4
          製管技術
          (松浦信)
          489
        • 10・2・5
          操業管理
          (松浦信)
          492
      • 10・3
        鍛接鋼管
        (山内重道
        谷本道俊)
        493
        • 10・3・1
          概要
          (山本和人)
          493
        • 10・3・2
          素材
          (山本和人)
          496
        • 10・3・3
          エントリ
          (山本和人)
          496
        • 10・3・4
          加熱
          (山内重道)
          497
        • 10・3・5
          成形,鍛接,絞り
          (山内重道)
          499
        • 10・3・6
          切断,冷却
          (山内重道)
          501
        • 10・3・7
          操業管理
          (山内重道)
          502
      • 10・4
        電縫鋼管
        (鈴木雅仁)
        503
        • 10・4・1
          概要
          503
        • 10・4・2
          素材
          504
        • 10・4・3
          エントリ
          506
        • 10・4・4
          フォーミングおよびサイジング
          507
        • 10・4・5
          溶接
          514
        • 10・4・6
          走行切断
          517
        • 10・4・7
          操業管理
          517
      • 文献
        518
    • 11.
      棒線管二次加工
      [章統括:小森和武]
      • 11・1
        引抜き
        (吉田一也)
        521
        • 11・1・1
          線および棒の引抜き製品の概要
          521
        • 11・1・2
          線材製品とその加工工程
          521
        • 11・1・3
          みがき棒鋼製品とその加工工程
          525
        • 11・1・4
          線および棒の熱処理
          526
        • 11・1・5
          線および棒の引抜き加工
          527
        • 11・1・6
          引抜き機械
          529
        • 11・1・7
          引抜き材の後処理と後加工
          529
        • 11・1・8
          材料の品質特性とその試験法
          530
        • 11・1・9
          引抜き加工における各種解析法
          531
      • 11・2
        転造
        (川井謙一)
        533
        • 11・2・1
          転造概説
          533
        • 11・2・2
          ねじ転造
          535
        • 11・2・3
          段付き軸の転造(クロスローリング)
          537
        • 11・2・4
          歯車転造
          538
        • 11・2・5
          その他の転造
          539
        • 11・2・6
          管材の回転成形
          540
      • 11・3
        形材の押出し
        (星野倫彦)
        541
        • 11・3・1
          チタンおよびステンレス鋼の形材押出し
          542
        • 11・3・2
          複合ビレットによるクラッド形材押出し
          543
      • 11・4
        管材の二次加工
        543
        • 11・4・1
          チューブフォーミング
          (真鍋健一)
          543
        • 11・4・2
          チューブハイドロフォーミング
          (水村正昭)
          550
      • 文献
        554
    • 12.
      鋼板二次加工
      [章統括:森謙一郎]
      • 12・1
        板材成形概論
        (森謙一郎)
        559
        • 12・1・1
          板材成形の特徴
          559
        • 12・1・2
          板材の変形特性
          559
        • 12・1・3
          板材の成形性
          560
        • 12・1・4
          板材成形シミュレーション
          560
      • 12・2
        板材成形設備
        (井村隆昭)
        560
        • 12・2・1
          液圧プレス
          561
        • 12・2・2
          機械プレス
          562
        • 12・2・3
          パンチングプレス
          567
      • 12・3
        板材成形各論
        568
        • 12・3・1
          せん断加工
          (青木勇)
          568
        • 12・3・2
          曲げ
          (桑原利彦)
          575
        • 12・3・3
          絞り
          (真鍋健一)
          582
        • 12・3・4
          製缶
          (今津勝宏)
          590
      • 12・4
        ロール成形およびスピニング
        597
        • 12・4・1
          ロール成形
          (春日幸生)
          597
        • 12・4・2
          スピニング
          (川井謙一)
          603
      • 文献
        610
    • 13.
      鍛造
      [章統括:石川孝司]
      • 13・1
        鍛造概論
        615
        • 13・1・1
          鍛造の種類と特徴
          (石川孝司)
          615
        • 13・1・2
          鍛造用材料
          (石川孝司)
          615
        • 13・1・3
          変形抵抗と変形能
          (石川孝司)
          619
        • 13・1・4
          鍛造シミュレーション
          (湯川伸樹)
          622
      • 13・2
        鍛造機械設備
        625
        • 13・2・1
          機械プレス
          (安藤弘行)
          625
        • 13・2・2
          液圧プレス
          (安藤弘行)
          632
        • 13・2・3
          フォーマ
          (棚瀬幸彦)
          634
      • 13・3
        自由鍛造
        (小野信市
        工藤秀尚)
        638
        • 13・3・1
          基本的作業と設備
          638
        • 13・3・2
          鍛造効果
          642
        • 13・3・3
          代表的な製造工程
          645
      • 13・4
        型鍛造
        (五十川幸宏)
        649
        • 13・4・1
          温・熱間鍛造
          649
        • 13・4・2
          冷間鍛造
          654
        • 13・4・3
          その他(閉塞鍛造,分流鍛造,背圧鍛造,板鍛造)
          660
      • 13・5
        特殊鍛造
        662
        • 13・5・1
          揺動鍛造
          (五十川幸宏)
          662
        • 13・5・2
          転造の分類
          (五十川幸宏)
          663
        • 13・5・3
          その他(ロール鍛造,リングローリングミル)
          (岡栄一)
          664
      • 文献
        668
    • 14.
      粉末冶金
      [章統括:三浦秀士]
      • 14・1
        粉末冶金の概要とその変遷
        (三浦秀士)
        671
        • 14・1・1
          粉末冶金の概要
          671
        • 14・1・2
          粉末冶金の変遷
          672
      • 14・2
        粉末の焼結
        (松原秀彰)
        675
        • 14・2・1
          焼結の基礎
          675
        • 14・2・2
          固相焼結
          677
        • 14・2・3
          液相焼結
          679
        • 14・2・4
          加圧焼結およびその他の焼結
          681
        • 14・2・5
          焼結による変形
          681
      • 14・3
        原料粉末
        682
        • 14・3・1
          粉末の製造方法
          (宇波繁)
          682
        • 14・3・2
          粉末特性
          (宇波繁)
          684
        • 14・3・3
          成形・固化のための粉末調整
          (関義和)
          685
      • 14・4
        成形
        (黒田育夫)
        687
        • 14・4・1
          粉末のプレス成形
          687
        • 14・4・2
          押型と潤滑剤
          688
        • 14・4・3
          粉末の型充填
          690
        • 14・4・4
          成形技術の変遷
          692
      • 14・5
        焼結
        (石井啓)
        692
        • 14・5・1
          焼結炉と雰囲気
          692
        • 14・5・2
          焼結技術の変遷
          696
      • 14・6
        後処理
        (川瀬欣也)
        698
        • 14・6・1
          サイジング,コイニング
          698
        • 14・6・2
          再圧縮,再焼結
          698
        • 14・6・3
          機械加工と熱処理
          699
        • 14・6・4
          表面処理
          701
      • 14・7
        特殊製造法
        (三浦秀士)
        702
        • 14・7・1
          焼結鍛造法
          702
        • 14・7・2
          熱間静水圧プレス成形
          704
        • 14・7・3
          温間成形
          704
        • 14・7・4
          金属粉末射出成形
          705
        • 14・7・5
          その他の成形技術
          706
      • 14・8
        鉄系焼結材料
        (伊藤耕三)
        708
        • 14・8・1
          焼結合金鋼
          708
        • 14・8・2
          焼結ステンレス鋼
          711
        • 14・8・3
          熱処理
          712
      • 14・9
        焼結部品の形状,寸法および精度
        (菅谷好美)
        713
        • 14・9・1
          形状に対する制約
          713
        • 14・9・2
          寸法に対する制約
          716
        • 14・9・3
          精度の許容値
          717
      • 14・10
        焼結部品の製造例
        (藤木章)
        718
        • 14・10・1
          通常工程の製品例
          718
        • 14・10・2
          特殊製造による製品例
          718
        • 14・10・3
          特殊材料による製品例
          719
      • 文献
        720
  • 索引
    725

索引

  • A
    • ABS(アンチロックブレーキ)のセンサーローター
      719
    • ACC
      148, 353, 473
    • ACC: Automatic combustion control
      147
    • AGC
      29, 142, 353
      • ―(Automatic Gauge Control)
        83
    • AJC
      183
    • Al-Mn糸アルミニウム合金板
      591
    • Amontons-Coulomb
      41
    • API(米国石油協会)ねじ
      418
    • AWC
      30, 142, 152, 354
      • ―トリマー
        199
  • B
    • BISRA
      154
      • ―AGC
        83, 154
  • C
    • CBR
      602
    • CCDカメラ方式
      240
    • CCR: Cold charged rolling
      144
    • CFD
      248
    • CGL
      247, 248
    • CNC
      692
      • ―押通し曲げ
        544
    • CPC
      231, 235
    • CR
      473
      • ―ミル
        257
    • CVC
      156
      • ―ミル
        206
  • D
    • DBR
      34
      • ―法(Dog Bone Rolling)
        88
    • DCB
      156
    • DCS
      141
    • DFF
      247
    • DHCR (Direct Hot Charged Rolling)
      143, 144, 145, 169
    • DI缶
      590
    • DIP
      527
    • DQ (Direct Quench)
      68
      • ―プロセス
        97
    • DWTT
      471
  • E
    • ESI
      210, 211
  • F
    • FDI (Fuel Direct Injection)燃焼
      147
    • FEM
      551, 552
    • FFC
      156
    • FF成形
      603
  • G
    • GA
      250, 251
    • GI
      251
  • H
    • HAZ
      473
    • HC
      156
      • ―ミル
        22, 205
    • HCR
      144, 145
    • HDR
      144, 145
    • HIC (Hydorogen Induced Cracking)
      471
    • HIP
      704
    • Hot Charged Rolling
      144, 169
    • Hot direct rolling
      144
    • Hot Isostatic Press
      704
    • H形鋼
      327, 337
  • I
    • IGF
      473
    • IMC
      352
    • Involute forming
      602
    • ISO 13679
      419, 420
    • ITV
      236
    • I-unit
      21
    • I形鋼
      347
  • J
    • JIT (Just-In-Time)手法
      141
  • K
    • kg t-1
      163
    • KTミル
      258
  • L
    • LCA
      596
    • LDR
      582
    • LP (Longitudinally Profiled)鋼板
      90
    • LTS材
      591
  • M
    • Mannesmann
      378
    • MAS
      34
      • ―圧延法(Mizushima Automatic Plan View Pattern Control Sys-tem)
        88
    • Metal Injection Molding
      705
    • MIM
      705, 711, 712, 718
    • MPC
      148, 149
  • N
    • NBCM
      156
    • NCねじ切り機
      420
    • NOF
      247
    • NOx
      5, 233
    • n乗硬化則
      551
    • n値
      552, 559
  • O
    • O/Wエマルション
      45
    • Oプレス
      473
  • P
    • PC
      156
    • PCM
      22
    • PC鋼線
      521
    • PLC
      141
  • Q
    • QRコード
      313
  • R
    • Reynolds方程式
      42
    • RO-RO船
      321
    • RT
      231, 232, 233, 235, 238
    • RTF
      247
    • r値
      552, 560, 582
  • S
    • Sachs法
      418
    • SDI法
      595
    • Siスケール
      165
    • SOHIC
      475
    • SOx
      5
    • SSC
      475
    • SSCC (Sulfide Stress Corrosion Crack-ing)
      472
    • SW
      493
  • T
    • TFS材
      591
    • TMCP (Thermo Mechanical Control Process)
      68, 96, 125, 126, 127, 128, 180, 352, 473
    • TMCP型H形鋼
      328
    • TMCP鋼
      96
    • TNS材
      591
    • TPロール
      206
    • TULC
      590, 595
    • T字継手
      546
    • Tドリル
      546
  • U
    • UEU方式
      346
    • UOE鋼管
      471
    • UST
      212
    • Uプレス
      473
  • V
    • VC
      156
      • ―ロール
        206
    • Visioplasticity法
      571
    • Von Mises
      419
    • VTC
      718
    • VTEC
      718
    • VVEL
      718
    • VVT
      718
    • V曲げ
      579
  • W
    • WCS線図
      546
    • WR (あるいはBUR)ベンダ方式
      86
    • WR-BUR間接触幅変更
      156
    • WRシフト方式
      86
    • WSM
      156
  • X
    • X線
      157
  • Z
    • Zn-Al系めっき
      247
    • Znめっき
      247
    • Z因子
      171
    • アーク溶接
      551, 601
    • アイアップ式
      185
    • アイサイド式
      185
    • アイドルタイム
      166
    • 亜鉛
      247
      • ―ポット
        247, 248
      • ―めっき
        248
    • 赤スケール
      165
    • アキシャルクローズドローリング機
      666
    • 浅絞り缶
      592
    • アジテーター
      210
    • アダプティブリメッシング
      623
    • 厚板圧延
      37
    • 厚板製造設備の特長
      67
    • 厚板製品の特長
      67
    • 厚板製法の特長
      68
    • 厚板の製造工程
      68
    • 圧印
      655
    • 圧延圧力
      8
    • 圧延荷重
      8, 293, 445
    • 圧延荷重学習
      153
    • 圧延荷重計
      91
    • 圧延荷重計算
      153
    • 圧延機
      442, 446
    • 圧延潤滑
      163
      • ―性
        46
      • ―理論
        42
    • 圧延制御システム
      141
    • 圧延トルク
      294
    • 圧延油
      209, 260
      • ―エマルション
        46
    • 圧延用電動機
      159
    • 圧延理論
      8
    • 圧下係数
      290
    • 圧下装置
      445
    • 圧下比
      290
    • 圧下-ベンダー非干渉制御
      155
    • 圧下率
      290
    • 圧下量
      290
    • 圧下力関数モデル
      153
    • 圧痕
      569
    • 厚さ計
      90
    • 圧縮
      550, 551
      • ―性
        684
      • ―成形
        687
      • ―率(アップセット)β
        477
    • アップエンド式
      185
    • アップカット
      103
    • アップセット溶接
      487
    • アップルーパ
      282
    • 圧粉磁心
      708, 710
    • 圧粉体
      682
    • 圧粉密度
      684
    • 厚み計
      157
    • 圧力
      551, 552
      • ―能力
        563
    • アトマイズ鉄粉
      682
    • 穴あけ加工
      549
    • 孔型
      286, 404
      • ―設計
        342
    • 穴竪式
      185
    • 穴広げ鍛造
      639
    • 穴広げ率
      176
    • 穴横式
      185
    • 荒地形状
      650
    • 荒地鍛造
      665
    • 粗バー接合装置
      188
    • 粗バーヒーター
      145
    • アルカリ
      220
    • α相
      712
    • アルミキルド
      147
      • ―鋼
        179
    • アンギュラ玉軸受
      442
    • アンコイラー
      486
    • アンコイリング
      487
    • アンダーカット形状
      692
    • アンダフィル
      389
    • イージーオープン蓋
      590, 597
    • イオン窒化
      702
    • 鋳掛法
      161
    • 異形加工
      549
    • 異形鋼板
      90
    • 異材混入
      275
    • 異常粒成長
      168, 678
    • 板圧延
      8
    • 板厚計
      239, 240
    • 板厚減少率
      576
    • 板厚制御
      83, 160, 445
    • 板厚偏差
      83
    • 板クラウン
      20
      • ―・エッジドロップおよび形状制御
        155
      • ―・形状計算
        153
      • ―学習
        153
      • ―比率
        21
    • 板形状
      20
    • 板鍛造
      661
    • 板取り
      575
    • 板幅計
      239, 240
    • 板プロフィル
      20
    • 一般化二次元圧延理論
      23
    • 一般構造用鋼管
      503
    • 一般構造用炭素鋼鋼管
      483
    • 一般配管用鋼管
      493, 503
    • 移動式定寸機
      309
    • 移動ビーム
      146, 148
    • イニシャルクラウン
      86
    • 入側設備
      231
    • 入口油膜厚み
      44
    • 引火
      213
    • インゴット
      248
    • インジェクタ(燃料噴射装置)
      720
    • インダクション
      233
    • インパクトドロップ
      161
    • インピーダー
      515
    • インライン矯正機
      94
    • インライン熱処理炉
      320
    • ウィズドロアル法
      687
    • ウェーバ数
      249
    • 上パンチ
      688
    • ウェブ高さ縮小圧延法
      344
    • ウェルディングホーン
      499
    • ウォーキングハース炉
      425
    • ウォーキングビーム
      4, 145, 146
      • ―型炉
        146
      • ―式加熱炉
        146, 147, 148, 150, 377
      • ―式焼結炉
        694
      • ―炉
        425
    • ウォームギヤ
      447
    • ウォームホイール
      447
    • ウォッシャー
      594
    • ウォッシュ系塗料
      116
    • 薄スラプ
      169
      • ―連鋳
        146, 169
      • ―連鋳機
        189
    • 薄肉化深絞り缶
      590
    • 打抜き缶
      590, 592
    • 打抜せん断
      357
    • エアータッピング
      692
    • エアーレート充填法
      691
    • 液圧潤滑深絞り法
      589
    • 液圧プレス
      560, 640
    • エキストラクタ
      388
    • エキストリームラインケーシング
      418
    • エキスパンド式
      416
    • 液相焼結
      675, 679
    • 液体溶射
      707
    • エクストロールフォーミング
      599, 602
    • エッジ基準
      487
    • エッジドロップ
      20, 217
      • ―制御
        29
    • エッジヒーター
      180, 493
    • エッジミーリング
      472
    • エッジャ
      34, 88, 143
      • ―圧延
        30
    • エマルション
      43
    • エリクセン試験
      560
    • エルハルト・プッシュベンチ製管法
      411
    • エロンゲータ
      399
    • エンジンスプロケット
      718
    • 遠心鋳造
      161
    • 延伸比
      290
    • 円錐ころ軸受
      442
    • 延性破壊
      624
    • 煙道
      440
    • 円筒ころ軸受
      442
    • 円筒絞り
      584
    • エンドシャー
      103
    • 煙突
      441
    • エンドレス圧延
      303
    • オイルエア潤滑
      442
    • オイルミスト潤滑
      442
    • 応力
      551
      • ―楕円
        419
    • オーバーラン
      581
    • オーバフィル
      389
    • オープンバックCフレーム形
      562
    • 置場管理
      186
    • 送りさん幅
      575
    • 押上式
      305
    • 押込み力
      570
    • 押出し
      655
      • ―速度
        408
      • ―比
        407
    • 押し出しラミネート
      254
    • 押出し力
      407
    • 押付け曲げ
      543
    • 押通し曲げ
      543
    • 押抜き効率
      414
    • オストワルド成長
      680
    • オフゲージ
      214
      • ―長さ
        13
    • オフセット
      417, 491
    • オプティカルゲージ
      421
    • オフライン検数機
      310
    • 折り曲げ
      575
    • 温間絞り法
      589
    • 温間成形
      704, 718
    • 温間切断
      109
    • 温間鍛造
      615, 652
    • 温水を利用した冷却方式
      316
    • 温度計
      91
    • 温度工程能力
      151
    • 温度連成解析
      624
    • オンライン検数機
      310
    • オンラインロールグラインダ(ORG)
      82
    • オンラインロール研削
      145
      • ―機
        189
    • 加圧焼結
      675, 681
    • 外観検査
      318
    • 回転しごき加工
      540, 604
    • 回転成形
      533
    • 回転鍛造
      615
      • ―効果
        378
      • ―法
        662
    • 回転炉床式加熱炉
      377
    • 開度検出
      449
    • ガイドシュー
      382, 393
    • 開度設定
      445
    • 界面活性
      221
    • 外面溶接
      487
    • 外乱オブザーバ
      141
    • かえり
      569
    • 火炎検知
      213
    • 過共析鋼線
      525
    • 拡管
      551, 552
      • ―率
        551, 552, 553, 554
    • 拡散合金鋼粉
      683
    • 拡散接合
      719
    • 学習計算
      153
    • 角筒絞り
      584
    • 核沸騰
      7
    • 加工硬化
      550, 657
      • ―指数
        551
    • 過時効
      230, 233, 236, 237, 238
    • 荷重検出
      450
    • ガスジェット
      235, 236, 237, 238, 239, 251
    • ガス窒化法
      702
    • ガス軟窒化法
      702
    • ガス配管系統
      432
    • ガスレキュペレータ
      147
    • ガスワイピング
      249
      • ―装置
        247, 249
    • 加速冷却
      6, 353
      • ―(Accelerated cooling:ACC)
        68
      • ―装置
        96
    • 片押し法
      687
    • 形鋼の圧延法
      342
    • 型鍛造
      615, 649
    • 型曲げ
      575
    • カッピング
      593
    • カップリング
      420, 454
    • カテナリー方式
      253
    • 金型
      550, 551, 552, 553, 554, 575
      • ―潤滑
        718
      • ―潤滑温間成形
        710
    • 金敷
      638
    • 金札
      321
    • 加熱温度
      187, 273
    • 加熱曲線
      273
    • 加熱シェービング
      574
    • 加熱撚料原単位
      131
    • 加熱炉
      3, 425
      • ―計測制御
        438
    • カバーレシオ
      143
    • 壁割れ
      582
    • 可変動弁
      718
    • 噛み込み角
      290
    • カムホイール
      501
    • ガラス潤滑
      408
      • ―押出し(ユジーン・セジュルネ押出し)
        541
      • ―切れ
        542
    • カリバー
      286
    • ガルバニール
      250
    • カルボニル鉄粉
      683
    • カローゼルリール
      204
    • 590
    • 環境負荷
      223
    • 環境ホルモン
      224
    • 還元鉄粉
      682
    • 管材
      550, 551, 552, 553, 554
    • 完全合金化鋼粉
      683
    • 完全連続タンデム圧延機
      12
    • 乾燥
      223
    • 緩速冷却方式
      317, 320
    • 管端部加工
      547
    • 管胴部加工
      546
    • γ線
      157
    • γ未再結晶域圧延
      172
    • 含油軸受
      708
    • 擬HIP法
      706
    • 機械構造用鋼管
      503
    • 機械構造用非調質鋼
      617
    • 機械試験
      120
    • 機械的性質
      187
    • 機械プレス
      561
    • 気化性防錆紙
      243
    • 軌条
      337, 348
    • きず
      110
    • 気水
      251
      • ―冷却
        236, 238, 247
    • 疵手入
      312
    • 擬静水圧成形
      706
    • キックアウトコントロール
      92
    • ギヤカップリング
      454, 457
    • キャスタブル
      150
    • ギヤタイプスピンドル
      455
    • 逆行ノズル
      315
    • キャビテーション
      220
    • キャンバ計
      91
    • 給脂システム
      459, 467
    • 急峻度
      21
    • 急速開放
      450
    • 給油システム
      458, 459, 460, 462, 463, 464
    • 急冷検査
      187
    • 基油粘度
      594
    • 境界潤滑
      42
    • 矯正
      241, 311, 416
      • ―機
        310
      • ―設備
        93
    • 強制風冷
      6
    • 強制冷却
      359
      • ―装置
        96
    • 強度
      550
    • 共用可変ガイド
      340
    • 極圧添加剤
      46, 210
    • 極限曲げモーメント
      578
    • 鋸断抵抗
      356
    • 許容荷重(加圧能力)
      626
    • 許容トルク
      626
    • 切り口変形
      597
    • キレート
      221
    • ギロチンカット
      103
    • 均一荷重板クラウン
      27
    • 金属粉末射出成形
      705, 711
    • 均等曲げ
      577
    • 空気比
      232, 233, 247, 275
    • 空気レキュペレータ
      147
    • クーラントシステム
      210
    • クーラントゾーンコントロール
      220
    • 矩形換算法
      290
    • 口広げ
      552
    • 駆動装置
      452
    • 組替
      489
    • グラインダ
      110, 212
    • クラウン
      20
      • ―遺伝係数
        26
      • ―比率遺伝係数
        27
    • クラッシュ
      417
    • クラッド形材
      543
    • クランク機構
      625
    • クランクプレス
      563
    • クランプ
      356
    • クリアランス
      568
    • グリース潤滑
      164, 442
    • クリンピングプレス
      472, 476
    • クロス圧延
      78
    • クロスカントリ式配列
      338
    • クロスジョイントスピンドル
      455, 457
    • クロスヘリカル転造
      539
    • クロスリミット
      233
    • クロスローリング
      537
    • クロップ
      30, 33
    • クロップシャー
      103, 147
    • クロップ処理設備
      357
    • クロップ処理装置
      354
    • クロムメッキ
      211
    • クロメート処理
      251
    • 傾斜溶接
      491
    • 形状
      20, 119
      • ―計
        158
      • ―検出器
        91
      • ―制御
        218
      • ―凍結挙動
        585
      • ―変化係数
        24
      • ―保証システム
        93
    • 形態係数
      233
    • 軽量化
      550
    • ゲージメータAGC
      29
    • ゲージメータ学習
      153
    • 罫書装置
      100
    • 蹴出式
      305
    • 結束圧力
      320
    • 結束機
      310, 319
    • 限界しごき率
      595
    • 限界絞り比
      178, 582
    • 限界据込み率
      658
    • 限界曲げ角度
      546
    • 鹸化価
      211
    • 検査
      118, 213
    • 研削ベルト
      257
    • 研削油
      257
    • 検査精整
      231
    • 検数
      310
    • 減速機
      456
    • 現代制御理論
      141
    • 現地溶接性
      473
    • 減肉量
      396
    • 減面比
      290
    • 減面率
      290
    • コアロッド
      688
    • コイニング
      698
    • コイル管理運行システム
      187
    • コイルきず取り設備
      256
    • コイル抜出し装置
      183
    • コイルばら撒き装置
      321
    • コイル搬送
      186
      • ―装置
        187
    • コイルボックス
      144, 149, 188
    • コイル密度
      315
    • コイル冷却曲線
      186
    • コイル冷却方法
      186
    • 高圧水
      165
    • 高圧スプレー
      220
    • 鋼塊加熱炉
      377
    • 鋼管杭
      482, 485
    • 鋼管矢板
      482, 485
    • 光輝焼なまし炉
      263
    • 高強度高炭素鋼線
      524
    • 高強度鋼板
      572, 581
    • 高強度パイプ用鋼板
      179
    • 合金鋼粉
      683
    • 高交叉角高拡管穿孔法
      385
    • 硬鋼線
      522
    • 鋼材加熱
      3
    • 鋼材冷却
      5
    • 交差角
      397
    • 交叉角穿孔法
      384
    • 高周波焼入れ
      701
    • 高周波誘導加熱法
      487
    • 高周波誘導加熱曲げ
      544
    • 高周波誘導溶接
      601
    • 高周波溶接技術
      515
    • 高潤滑圧延油
      47
    • 剛性
      550
    • 合成エステル
      209
    • 高速打抜き
      574
    • 高速延性破壊
      471
    • 高速ストリップシャー
      188
    • 高速通板装置
      189
    • 高速度鋼
      161
    • 高速度せん断
      574
    • 高速複合法
      487
    • 剛塑性FEM
      403
    • 剛塑性有限要素法
      560
    • 後端加速制御
      315
    • 高張力鋼板
      559
    • 工程管理
      132
    • 高濃度浸炭
      713
    • 鋼板全長にわたる表裏面検査
      188
    • 鋼板幅計
      91
    • 降伏点伸び
      226
    • 後方押出し
      637
    • 鋼矢板
      327, 337, 350
    • 高油膜強度
      47
    • 交流モーター
      207
    • ゴージ
      395
    • ゴーリング(焼付き)
      420
    • コールドウェルド
      514
    • コールドシャー
      307
    • コールドソー
      356
    • コールドレベラ
      93
    • 極厚H
      337
    • 刻印表示
      101
    • 黒鉛
      413
    • 極細線
      521
    • 固相焼結
      675, 677
    • 固体潤滑剤
      163, 594
    • 固定式定寸機
      309
    • 固定ビーム
      146, 148
    • コニカルカップ試験
      560
    • ゴム圧深絞り法
      589
    • コラップス式
      419
    • ころがり軸受
      442
    • コンケーブビード
      491
    • 混合潤滑
      43
    • コンタクトチップ
      514
    • コンバージェンス
      396
    • コンパウンド
      420
    • コンパクトミル
      146, 189
    • コンピュータトラッキングシステム
      482
    • コンベアタイプ
      186
    • コンベンショナルミル
      139, 150
    • コンロッド
      719
    • 差厚幅出し
      34
    • サーボノックアウト
      630
    • サーボプレス
      566, 630
    • サーボ冷間ロール成形法
      603
    • サーマルクラウン
      235
      • ―計算
        153
    • サーマルランダウン
      149, 152
    • 再圧縮
      698, 699
    • 再加熱炉
      401
    • 再結晶
      37, 170
    • サイザ
      404
    • 材質
      182
    • 材質予測
      624
    • 再絞り
      584
      • ―缶
        592
    • 再焼結
      698, 699
    • 最小曲げ半径
      546, 576
    • サイジング
      507, 508, 698
      • ―プレス
        143, 145
      • ―ミル
        145, 278
    • 採寸
      100
    • 最適化
      552
    • 最適ダイス半角
      531
    • 最適レギュレータ
      141
    • サイドガイド
      183, 184
    • サイドシャー
      103
    • サイドトリマ
      202, 487
    • サイドバーナ
      146, 147
    • サイドルーパ
      282
    • 材料特性
      552
    • サブマージアーク溶接
      482
      • ―法
        473, 480
    • サポートロール
      249, 250
    • 酸価
      211
    • 酸化スケール
      262
    • 3工程上下抜き法
      574
    • 三次元圧延理論
      23
    • 三次元熱間曲げ焼入れ
      545
    • 三次元有限要素解析
      304, 351
    • 三次元有限要素法
      23
    • 酸洗
      197, 198, 256, 311, 319
      • ―直結化
        204
    • 3層油膜軸受
      444
    • 残留応力
      93, 241
    • 3ロール圧延機
      303
    • 仕上圧延温度
      187
    • 仕上圧延機設定計算
      153
    • 仕上出側温度
      180
      • ―計算
        153
    • 仕上げ抜き法
      573
    • 仕上げパス
      88
    • 仕上げミル用交流機
      160
    • シーム疵
      30
    • シーム溶接
      592
    • シェービング法
      573
    • ジェット冷却
      6
    • 磁気探傷
      312, 319
      • ―装置
        318
    • 識別表示
      100
    • 442
      • ―受
        442
      • ―受鋼線
        524
      • ―受箱
        442
      • ―押し
        552, 553
      • ―対称変形
        623
      • ―継手
        454
      • ―流バーナ
        146, 147
    • 時効
      226
      • ―曲がり
        361
    • しごき
      594
      • ―加工
        559, 590
      • ―スピニング
        604
    • 仕事能力
      565
      • ―(保有エネルギー)
        627
    • 自在成形技術
      343
    • 自然放冷
      6
    • 自走式
      318
    • 下パンチ
      688
    • 自動厚み制御
      353
    • 自動板厚制御
      29, 142, 215
    • 自動板幅制御
      30, 142
    • 自動紙梱包ライン
      242
    • 自動金属梱包ライン
      242
    • 自動結束
      319
    • 自動研削機
      110
    • 自動車
      550
      • ―用構造用鋼管
        503
    • 自動段差回避制御
      142
    • 自動貼付装置
      321
    • 自動燃焼制御
      141, 148, 335
    • 絞り
      572
      • ―スピニング
        604
    • シミュレーション
      551
    • 締込解放
      450
    • シャー角
      569
    • シャーボルト式カップリング
      457
    • シャボウ
      109
    • 車輪圧延機
      667
    • 自由鍛造
      615, 638, 649
    • 周長
      552
    • 充填率
      315, 319
      • ―τ
        315
    • 自由バルジ
      551, 552
    • 周辺加熱深絞り法
      589
    • 主機ドライブ
      160
    • 手動結束
      319
    • 順送り型
      575
    • 潤滑
      442, 552
      • ―因子
        46
      • ―試験
        47
      • ―システム
        458, 465, 466
      • ―設備
        458
      • ―法
        458, 459, 463
    • 循環給油方式
      46
    • 順行ノズル
      315
    • 準動的(post-dynamic/metadynamic)再結晶
      171
    • 省エネ
      232
    • 省エネルギー
      276
    • 上界法
      532, 622
    • 蒸気膜
      237
    • 小径電縫管ミル
      509
    • 上下抜き法
      574
    • 衝撃試験
      120
    • 焼結
      671, 675, 692
      • ―拡散接合
        708, 710
      • ―性
        685
      • ―鍛造
        719
      • ―鍛造法
        702
      • ―焼入炉
        694
      • ―炉
        692
      • ―ろう付け接合
        708
    • 焼鈍
      197, 231
    • 昇熱曲線
      332
    • 消泡
      222
    • ショートストローク
      35
      • ―制御
        185
    • 除錆度
      115
    • ショックライン
      585
    • ショット原単位
      115
    • ショットブラスト
      115, 212, 311, 319, 700
    • ショット粒
      115
    • 徐冷カバー
      320
    • 徐冷装置
      96, 97
    • しわ
      552, 553, 585
      • ―押え力
        583
    • シンキングミル
      405
    • 真空焼結炉
      694
    • 真空浸炭
      713
    • ジンク系塗料
      116
    • シングルカリバ型
      392
    • シングルドライブ
      207
    • シンクロール
      249
    • 浸漬冷却
      6
    • 伸線機
      529
    • シンターハードニング
      701, 712
    • 浸炭
      700
      • ―焼入れ
        700
    • 振動・液圧絞り加工法
      589
    • 水蒸気処理
      701
    • 水洗
      220
    • 水素誘起割れ(HIC)
      471
    • 垂直圧延機
      276
    • 垂直型連続焼結炉
      695
    • 垂直降下冷却方式
      316
    • 垂直式圧延機
      454
    • 水平圧延機
      276, 452
    • 水量密度
      6
    • 水冷, 強制空冷, 放冷
      186
    • 水冷型TMCP法
      328
    • 水冷装置
      315, 359
    • スインググラインダ
      312
    • 数値解析
      36
    • 据込み
      638, 654
    • 据込鍛造
      639, 650
    • スキッド
      146, 148, 150
      • ―パイプ
        150
      • ―ビーム
        150
      • ―ポスト
        150
      • ―ボタン
        148, 150, 429
      • ―マーク
        4, 29, 146, 148, 149, 150, 152, 273, 429
    • スキューイング
      398
    • スキューローラ式
      307
    • スキューロール圧延法
      344
    • スキンパス
      199, 201
    • スクイズロール
      487, 507
    • スクリュー
      447
    • スケール
      165, 201, 273, 401
      • ―発生率
        331
      • ―ブレーカー
        199
    • スケジュールフリー
      145
      • ―化技術
        82
    • スコア
      597
    • スターブ潤滑
      43
    • スターベション
      45
    • スタイン式
      147
    • スタック式レキュペレータ
      147
    • スタンド圧延速度設定
      153
    • スタンド間エッジャ
      32
    • スタンド間張力
      15
    • スタンド間冷却
      180
    • スタンドリフト機構
      339
    • ステアリン酸亜鉛
      690
    • ステッケルミル
      146
    • ステルモア方式
      316
    • ステレオ立体視(3D画像計測)
      159
    • ステンレス鋼管
      504
    • ステンレス鋼線
      524
    • ステンレス鋼板
      579
    • ステンレス鋼粉
      683
    • ストリッピング
      414
    • ストリップキャスター
      190
    • ストリップキャスティング
      169
    • ストレートサイド形
      562
    • ストレート法
      347
    • ストレスリリーフ
      526
    • ストレッチ式
      416
    • ストレッチドロー・アイアニング法
      595
    • ストレッチドロー法
      595
    • ストレッチャストレイン
      226
    • ストレッチレデューサ
      391, 400, 493
    • スナウト
      247, 248
    • スパイラル鋼管
      482
    • スパイラル溶接
      491
    • スピニング加工
      559
    • スピンドル
      454
    • スプラッシュ
      249
    • スプリングバック
      551, 553, 578, 692
    • スプレー
      220
      • ―フォーミング法
        707
      • ―冷却
        5, 182
    • すべり線場法
      532, 622
    • スポーリング
      163
    • スポット溶接
      551
    • スラスト軸受
      442
    • スラストブロック
      392
    • スラブ法
      403, 531, 622
    • スリーブ組立
      161
    • スリッタ
      103
    • スリッテイング
      569
    • スリットギャップ
      249
    • スリットノズル
      249
    • スリッパタイプカップリング
      457
    • スリッパタイプスピンドル
      455
    • 寸法検査
      119
    • 寸法制御
      156
    • 静圧レベラー
      241
    • 製管角度
      487
    • 制御圧延
      121, 122, 123, 124, 125
      • ―(Controlled Rolling:CR)
        68
      • ―(コントロールドローリング)
        78
    • 制御圧延技術
      473
    • 制御冷却
      353
      • ―技術
        473
    • 成形MAS
      88
    • 成形角度
      487
    • 成形性
      685
    • 成形鍛接機
      493
    • 成形パス
      87
    • 成形法
      602
    • 成形理論
      490
    • 生産性
      551
    • 清浄
      220
    • 静水圧
      571
    • 精整
      198
    • 静的再結晶
      170
    • 静的連続圧延理論
      13
    • 性能評価方法
      47
    • 製品の表示
      312
    • 精密せん断法
      569, 573
    • 積分型破壊条件式
      624
    • 背切り
      640
    • 接合
      551
      • ―加工
        550
    • 接触角
      290
    • 接触投影長
      290
    • 絶対値AGC
      29, 84, 154
    • 切断
      549
      • ―温度
        308
      • ―設備
        102
    • 接着缶
      590
    • セットアップ
      145, 392
    • 設備管理
      135
    • セミフロートマンドレルミル
      388
    • セラミックファイバ
      150, 335
    • 零点調整
      449
    • 遷移沸騰
      7
    • 鮮映性
      227
    • 穿孔
      395, 411, 640
      • ―効率
        383
    • 先後端
      33
    • 穿孔比
      411
    • 穿孔プラグ
      382
    • 穿孔力
      411
    • センサー
      156
    • 線材圧延
      37
    • センジミアミル
      257
    • 洗浄
      197
    • 前進効率
      383
    • 先進率
      9, 290, 293
    • センタ基準
      487
    • せん断加工
      568
    • せん断仕事
      570
    • せん断線図
      569
    • せん断抵抗
      570
    • せん断刃
      104, 357
    • せん断曲げ
      544
    • せん断面
      569
    • せん断力
      570
    • 全長・全幅での厚さ保証
      187
    • 前方押出し
      637
    • 線膨張係数
      289, 309
    • 全連続式
      151
    • 相界面析出
      174
    • 総括熱吸収係数
      5
    • 総括熱伝達係数ΦCG
      78
    • 走間板厚変更
      216
    • 操業管理
      492
    • 走行切断
      488
    • 装入・抽出設備
      440
    • 装入計画
      275
    • 総抜き型
      575
    • 双ロール
      191
    • 側方力
      570
    • 側面表示
      102
    • 素材欠陥
      110
    • 塑性
      551
      • ―異方性
        582
    • 外法一定H形鋼
      328, 343
    • そり
      575, 576
    • ソルトバス法
      262
    • ソルトバス方式
      316
    • ダイ
      688
    • ダイアゴナル法
      348
    • 耐荷重性
      47
    • 大気汚染
      5
      • ―防止法
        335
    • ダイクエンチ
      581
    • 対向液圧成形プレス
      561
    • 対向液圧深絞り法
      587
    • 対向ダイスせん断法
      573
    • 耐サワー特性
      473
    • 台車方式
      186
    • ダイス
      568
      • ―半角
        414, 595
    • 大断面H形鋼
      329
    • 大変形
      550
    • 耐溝食性
      494
    • 耐焼付き性
      47
    • 耐硫化水素割れ性(耐サワー性)
      471
    • タイルレキュペレータ
      147
    • ダイレクトシステム
      211
    • ダイレスベローズ成形
      547
    • ダウンエンド式
      185
    • ダウンカット
      103
    • ダウンルーパ
      282
    • たがね
      639
    • 多管式レキュペレータ
      147
    • タグ
      313
    • 蛇行
      231, 234, 235
      • ―制御
        142
    • 打刻
      313
    • 脱スケール
      527
      • ―性
        179
    • 脱炭深さ
      272
    • タッチロール
      250
    • 縦型リングミル
      666
    • 竪ロール
      451
    • ダブルサイドシャー
      103
    • ダブルレバース方式
      140
    • ダミーパス法
      348
    • ダメージ値
      624
    • ダル加工
      212
    • だれ
      569
    • 多ローラー式
      310
    • 弾完全塑性体
      577
    • タング
      33, 571
    • 段差回避制御
      183
    • 炭酸ガス消火装置
      213
    • 単質一体
      161
    • 鍛伸鍛造
      639
    • 鍛接
      493, 499
      • ―鋼管
        493
    • 鍛造機械設備
      625
    • 鍛造効果
      642
    • 鍛造焼入れ
      652
    • 弾塑性有限要素法
      560
    • タンデムミル
      12, 203, 214
    • 単抜き型
      575
    • ダンプテスト
      319
    • 端面加圧深絞り法
      590
    • 端面色別
      313
    • 端面ラベル
      313
    • 鍛流線
      615
    • 鍛錬成形比
      642
    • チェーントランスファ式およびロープトランスファ式
      307
    • 蓄熱式
      232
      • ―RT
        232
      • ―直接燃焼装置
        253
      • ―バーナ
        5, 73, 433
    • 蓄熱体
      75, 435
    • 蓄熱バーナ
      147
    • 縮み代
      309
    • 縮みフランジ変形
      582
    • 窒化処理
      702
    • 窒素酸化物
      431
    • チャタリング
      44
    • 中間ロール
      212
    • 中空鍛造
      639
    • 中径電縫鋼管ミル
      508
    • 抽出ピッチ
      167
    • 中性塩電解法
      262
    • 鋳造
      161
    • チューブスピニング
      540, 604
    • チューブハイドロフォーミング
      550
    • 注文切替
      131
    • 注文歩留り
      131
    • 中立面
      577
    • 超音波探傷
      119, 241
      • ―装置
        240
    • 超音波深絞り法
      589
    • 超高強度電縫鋼管
      504
    • 調質圧延
      198, 226, 231, 235, 238, 239
      • ―液
        228
    • 超微細鋼
      40
    • 張力
      231, 234, 235, 238
      • ―制御
        302
      • ―による幅縮み
        187
      • ―のフィードバック効果
        24
    • 直送圧延
      169
    • 直動サーボバルブ
      207
    • 直列式配列
      338
    • 直火
      231, 233, 251
      • ―炉
        247
    • ツインドライブ
      207
    • 継手
      550
    • つづみ形ローラー式
      310
    • 潰し
      550, 552, 553
    • つぶれ
      569
    • 低温加熱
      75
    • 低合金高張力鋼
      179
    • 低合金鋼粉
      683
    • 抵抗方式
      514
    • 停止装置
      305
    • ディジタル制御
      141
    • ディスクシュー
      382
    • 定寸機
      309, 357
    • ティッセン法
      348
    • 低溶接割れ感受性
      476
    • ディレイテーブル
      144
    • 手入設備
      110
    • ティンフリースチール
      254
    • ディンプル
      597
    • テーパー管
      554
    • テーパースラブ
      143
    • テーパヒーティング
      149
    • テーブルローラー
      182
    • テーラード管
      554
    • テーラードブランク
      589
    • デスケーリング
      284, 401
      • ―設備
        81
    • 転位密度
      37
    • 電解
      220
    • 転回設備
      81
    • 電解鉄粉
      682
    • 展開ブランク深絞り法
      590
    • 添加剤
      210
    • 電気加熱
      3
    • 電気抵抗溶接
      482
      • ―法(ERW法)
        514
    • 電気めっき
      243
    • 電磁波焼結
      697
    • 電子ビーム溶融法
      697
    • 転写率
      29, 228
    • 電磁誘導攪拌
      473
    • テンションレベラー
      199, 201
    • 展伸鍛造
      639
    • 電線管
      503
    • 転造
      533, 663
    • 電動圧下
      207, 447
      • ―AGC
        154
    • 天然油脂
      209
    • 電縫鋼管
      503
    • 電力原単位
      132, 303
    • トウイン調整
      393
    • 投影接触面積
      293
    • 同期電動機
      160
    • 動的再結晶
      170
    • 動的変態
      174
    • 動的連続圧延理論
      18
    • 導入油量
      46
    • 胴幅可変水平ロール
      344
    • 頭部熱処理レール
      330
    • 等方性材料
      551
    • ドープフリー
      420
    • 特殊ねじ
      418, 419, 421
    • 特殊配管用鋼管
      503
    • 特殊深絞り法
      587
    • 塗装
      115
      • ―前処理
        252
    • ドッグボーン
      31, 351
    • トップドロス
      248
    • 塗膜厚
      115
    • ドライ成形
      595
    • ドライラミネート
      254
    • ドラッグ式
      317
    • トラップ率
      43
    • ドラフト率
      381
    • トランスコア
      719
    • トランスファ型
      575
    • 取り代
      574
    • トリマー
      199, 202, 231, 239
    • 塗料原単位
      116
    • トルク
      8
      • ―アーム
        294
      • ―アーム係数
        294
      • ―能力
        565
      • ―モデル
        153
    • ドローイングベンチ
      529
    • ドロス
      248, 249
    • 内圧
      550, 551, 552, 553
    • 内径(外径)矯正機
      321
    • 内質試験
      120
    • ナイフクリアランス
      103
    • 内部検査
      119
    • 内面角張
      402
    • 内面溶接
      487
    • 長さ管理
      309
    • 長さ計
      91
    • 長手方向反り
      597
    • 中波
      20
    • 中伸び
      20
    • なじみ挙動
      585
    • ナックル機構
      625
    • ナックルプレス
      563
    • ナット
      447
    • 並蓋
      597
    • 軟鋼線
      522
    • ニアネットシェイプ
      190
    • 二次加工
      513
    • 二次せん断
      571
    • 荷姿成形機
      310
    • 荷札
      313
    • 乳化剤
      46, 209
    • 乳化性・プレートアウト性
      46
    • ニュートラルゾーン
      687
    • 2ロール式
      314
    • ネガティブサイジング
      698
    • ねじ切り
      416
    • ねじ転造
      535
    • 熱延コイル用連続焼なまし酸洗設備
      255
    • 熱延連続化
      188
    • 熱可塑型樹脂
      595
    • 熱間圧延機
      442, 452
    • 熱間押出し
      405
    • 熱間加工性
      650
    • 熱間渦流探傷器
      285, 312
    • 熱間疵検査機
      188
    • 熱間鋸断
      354
    • 熱間寸法測定器
      285, 312
    • 熱間静水圧押出し
      543
    • 熱間静水圧成形
      675
    • 熱間静水圧プレス成形
      704
    • 熱間せん断
      354
    • 熱間鍛造
      615
      • ―型用鋼
        653
    • 熱感知
      213
    • 熱間付着量計
      250
    • 熱間マンドレル曲げ
      543
    • ネッキング
      29, 152
    • ネックイン・フランジング
      594
    • 熱交換器
      435
    • 熱効率
      273
    • 熱収縮
      187
    • 熱処理レベラ
      93
    • 熱水冷却
      236, 237
    • 熱精算
      275
    • 熱伝達
      233, 237
    • 熱風炉
      253
    • 熱ラミネート
      254
    • 捻回テスト
      319
    • 燃焼切替制御
      77
    • 燃焼制御
      233, 439
    • 燃料原単位
      75
    • 鋸刃
      354
    • ノズル
      5, 182
    • 伸び効率
      293
    • 伸びひずみ差
      21
    • 伸びフランジ性
      176
    • 伸びフランジ変形
      560
    • バーコードシール
      313
    • バーステディア
      392
    • ハースロール
      113
    • ハーゼン式
      147
    • バーチカルループ方式
      316
    • バーナ
      427
      • ―間引き
        148
      • ―間引き制御
        77
    • バーニッシング
      700
    • バーニング
      273, 496
    • バーヒーター
      180
    • バーリテイナー
      388
    • バーリング
      553
      • ―加工
        546
    • 背圧鍛造
      661
    • 背圧力
      630
    • 排ガス用ダンパ
      440
    • ハイス
      161
    • バイトクリアランス
      308
    • バイトの形状
      308
    • バイトの摩耗と欠け
      308
    • ハイドロピアシング
      552, 553
    • ハイブリット車(HEV)
      718
    • バウシンガー効果
      560
    • ハウジング
      207
    • パウダ切断機
      107
    • 爆発成形
      707
    • 歯車転造
      538
    • 刃先焼入れ
      360
    • はさみ形せん断
      571
    • 端伸び
      20
    • パススケジュール
      85, 144, 286
    • パスデザイン
      393
    • パスライン
      602
      • ―調整
        449
    • 肌あれ
      179
    • バタフライ法
      346, 347
    • 破断
      553, 585
      • ―面
        569
    • バックアップロール
      92, 212, 442
      • ―偏心
        215
    • バックリング
      234, 235, 238
    • バッチ式加熱炉
      74
    • バッチ焼鈍
      224, 230
    • ハット形鋼矢板
      328, 337
    • バットレスねじ
      418, 420
    • バッフルプレート
      249
    • パテンティング
      526
      • ―処理
        316
    • ハニカム蓄熱体
      435
    • はね上り
      569
    • 幅異形
      33
    • 幅可変矯正ローラ
      364
    • 幅計
      158
    • 幅出しMAS
      88
    • 幅出しパス
      87
    • 幅調整効率
      30
    • 幅広がり
      33
      • ―係数
        290
      • ―比
        290
      • ―率
        290, 292
      • ―量
        290
    • 幅プレス
      30
    • 幅変動
      29
    • 幅方向温度計
      187
    • バリ
      569
      • ―片寄せ法
        574
    • 張出し加工
      559
    • 張出し成形
      582
    • バルジ
      550, 551, 552
      • ―加工
        546
    • パルス通電加圧焼結法
      696
    • バルブシート(インサート)
      719
    • バルブトロニック
      718
    • バルブマチック
      718
    • バレル
      699, 700
    • パワーアンドフリー式
      318
    • 半自動結束
      319
    • 番線結束
      319
    • はんだ缶
      590
    • パンチ
      568
      • ―速度可変制御法
        589
    • パンチングプレス
      567
    • ハンドグラインダ
      312
    • バンドソー
      360
    • 反応熱間静水圧成形
      706
    • ハンプ
      397
    • ハンブルグ曲げ
      543
    • ハンマー
      640
    • 半連続式
      151
    • ピアシング
      550, 551
    • ピーキング
      487, 491
    • ヒートスクラッチ
      44
    • ビード切削
      516
    • ヒートパターン
      149
    • ビームブランク
      325, 337
      • ―の炉内温度分布
        332
    • ビームラフ法
      347
    • 非干渉制御
      141
    • 引抜き
      521, 527
      • ―機械
        529
      • ―ダイス
        528
    • 引抜用潤滑剤
      528
    • 引抜き力
      570
    • 引曲げ
      543
    • 被削性
      699
    • ビジコン
      141
    • ひずみ
      293, 551
      • ―速度
        293
    • 非線形挙動
      581
    • 尾端検査
      187
    • 非調質鍛造
      652
    • 引張
      552
      • ―試験
        120, 552
      • ―曲げ
        543, 575, 579
    • ピニオンスタンド
      456
    • 100%H2ガス
      224
    • 100%H2焼鈍
      224
    • 表面粗さ
      115, 226
    • 表面きず
      110, 296
    • 表面疵検査
      241
    • 表面欠陥
      110
      • ―検出装置
        239, 240
    • 表面処理
      247
    • 平押し法
      574
    • 品質管理
      132
    • ピンチロール
      184, 314
    • ファイアライト
      165
    • ファインブランキングプレス
      561
    • ファインブランキング法
      573
    • 不安定延性破壊
      471
    • フィードシュ
      690
    • フィードバック制御
      154
    • フィードフォワードAGC
      84
    • フィードマスター
      628
    • フィッシュテール
      33
    • フィルタ
      210, 260
    • フィンパスロール
      507
    • 封孔
      701
    • フープ結束
      319
    • フープ式
      310
    • フォークリフトマスト用形鋼
      331
    • フォーマ
      634
      • ―の機構
        635
      • ―の特徴
        637
    • フォーミング
      507
    • フォーム成形
      581
    • 負荷経路
      552
    • 深絞り加工
      559
    • 深絞り成形性
      178
    • 吹付表示
      101
    • 複合一体
      161
    • 複合硬化モデル
      581
    • 複合絞り成形
      585
    • 複合成形
      582, 595
    • 複合組織型高強度熱延鋼板
      179
    • 幅射
      233, 235
      • ―炉
        247
    • 複動液圧プレス
      562
    • 不合格率
      131
    • 縁さん幅
      575
    • 付着量
      247, 249, 250
      • ―制御
        249, 251
    • フックコンベヤ
      317
    • プッシャ
      146
      • ―式
        147
      • ―式加熱炉
        143, 146, 148
      • ―式焼結炉
        694
      • ―炉
        425
    • プッシュロータリー曲げ
      544
    • 歩留り
      130, 550
    • 部分拡散合金鋼粉
      709
    • 不めっき
      248
    • プラグ
      391
      • ―自動交換装置
        391
      • ―ジャンプ
        393
      • ―先端ドラフト率
        381
      • ―マーク
        391
      • ―ミル
        390
    • ブラシ
      220
    • プラスチック耐火物
      150
    • プラズマ活性化焼結
      696
    • プラズマ切断機
      107
    • プラズマ溶射
      707
    • フラックス
      491
    • フラッシュバットウェルダ
      496
    • フラッシュバット溶接機
      199
    • フラット法
      347
    • ブランクホルダー可変制御法
      589
    • ブランクホルダー力
      583
    • フランジ
      551, 554
      • ―幅自在成形技術
        344
      • ―幅自動制御
        354
    • ぶりき
      591
    • プリベンダ
      487
    • プリメルトポット
      248
    • フルフロートマンドレルミル
      388
    • フレア
      397
    • プレアロイ鋼粉
      683, 709, 710, 711, 712
    • ブレイクダウンロール
      507, 599
    • プレートアウト
      43
      • ―試験
        47
    • プレートクラウン
      83, 86
    • プレートコンベヤ
      317
    • フレームプレーナ
      106
    • プレス
      550, 692
      • ―機械
        560
      • ―矯正機
        93
      • ―曲げ
        543
      • ―マスター
        628
      • ―ロール穿孔法
        385
    • プレフォーム
      651
    • フローター方式
      253
    • フローティング法
      687
    • フロードリル法
      547
    • フローフォーミング
      664
    • プロコン
      141
    • ブロックミル
      276
    • プロフィールメーター
      158, 187
    • プロフィル制御
      217
    • 分塊圧延
      325
    • 分割シャー
      305
    • 分割モデル
      23
    • 粉末圧延
      707
    • 粉末消火装置
      213
    • 粉末成形プレス
      562, 688
    • 粉末鍛造
      675
    • 粉末冶金
      671
      • ―法
        163
    • 噴霧成形
      707
    • 噴霧鉄粉
      682
    • 分流鍛造法
      660
    • ペアクロス方式
      86
    • ペアクロスミル
      22, 206, 217
    • ペイオフリール
      231
    • 平滑面
      569
    • 平均圧延圧力
      294
    • 平均減面率
      287
    • 平均変形抵抗
      293, 656
    • 閉塞鍛造
      660
    • 平坦形状
      226
    • 平坦度
      21, 119
    • 閉断面
      550
    • 平面形状
      33
      • ―制御
        87
    • 平面ひずみ
      8, 552
    • ヘシ
      639
    • ペネトレータ
      515
    • ベルトグラインダ
      312
    • ベルト研削
      111
    • 変形抵抗
      37, 619
      • ―式
        37
      • ―モデル
        153
    • 変形能
      621
    • 偏心プラグ曲げ
      543
    • 変態
      182
    • 変肉厚加工
      549
    • ホイールガイド式
      314
    • ボイラ熱交換器用鋼管
      503
    • 放射温度計
      234, 251
    • 放射率
      234, 251
    • 防錆
      247
      • ―フィルム
        243
    • 放電加工
      212
    • 放電ダル加工
      228
    • 放電プラズマ焼結
      681, 696
    • ポータブル切断機
      106
    • ポーリング式
      313
    • ボール蓄熱体
      435
    • ポケットウェーブ
      597
    • ポジティブサイジング
      698
    • ポストアニーリング
      517
    • ホットゲージ
      250
    • ホットコイル
      482, 485
    • ホットシャー
      103
    • ホットストリップ圧延
      37
    • ホットソー
      308, 354, 493
    • ホットプレス
      675
    • ホットランテーブル
      149
    • ホットレベラ
      93
    • ホッパ
      690
    • ボディーしわ
      582
    • ボトムドロス
      248
    • ポトルネック
      151
    • ポリエステル系樹脂
      595
    • ポリエステル樹脂フィルム
      593
    • ボルト
      551
    • 巻取温度
      182, 187
      • ―制御
        142
    • 巻取機
      183, 313
    • 巻取張力一定制御
      142
    • 膜沸騰
      7
    • 曲げ
      550, 552, 553, 575
      • ―加工
        559
      • ―加工限度
        576
      • ―加工性
        576
      • ―試験
        120
      • ―性
        177
      • ―ひずみ
        576
      • ―曲げ戻し
        580
      • ―モーメント
        577
    • 摩擦援用深絞り法
      589
    • 摩擦係数
      17, 552, 595
      • ―測定
        47
    • マスフロー一定
      14
      • ―則
        214
    • マッチングゾーン
      145
    • マルチカリバ型
      391
    • マンドレル
      183
      • ―バー
        385, 395
      • ―ミル
        385, 390
    • マンネスマン
      395
      • ―効果
        378
    • ミーリング方式
      476
    • みがき棒鋼
      525
    • 見掛け密度
      684
    • ミスト冷却
      6
      • ―方式
        316
    • 水焼入れ
      233, 236, 237, 238, 247
    • 水輸送用鋼管
      482, 485
    • 溝形鋼
      337, 347
    • 溝状腐食
      494, 516
    • 溝食
      494
    • 密封装置
      442
    • 耳波
      20
    • ミル剛性
      17
    • ミルストレッチ
      29
      • ―計算
        153
    • ミルスレッディング
      500
    • ミル直近γ線板厚計
      90
    • ミルペーシング制御
      166
    • ミルモーター速度制御
      160
    • 無酸化炉
      247
    • 無酸素雰囲気焼結
      697
    • 命令歩留り
      131
    • メカニカル板クラウン
      22
    • メカニカルエキスパンダー
      473
    • メカニカル拡管
      480
    • メカニカルデスケーラー
      256
    • メカニカルデスケーリング
      527
    • メスタ軸受
      444
    • メタルアーク溶接法
      479
    • めっき
      702
      • ―やけ
        496
    • メッシュベルト式焼結炉
      693
    • 面粗さ
      110
    • モーゴイル軸受
      444
    • モーターコア
      719
    • モーターのローター
      719
    • 目視
      312
      • ―検査
        318
    • もどしロール
      391
    • モニターAGC
      84, 154
    • 門型ポスト
      146
    • 焼入れ
      700
      • ―(quenching)
        111
    • 焼入れ焼戻し
      526, 658, 700
    • 焼付き性
      594
    • 焼なまし
      526
      • ―炉
        255
    • 焼ならし(normalizing)
      111, 526
    • 焼戻し(tempering)
      111
    • 焼戻し軟化抵抗
      653
    • やげん金敷
      639
    • 山形鋼
      337, 346
    • 油圧圧下
      207, 448
      • ―AGC
        154
    • 油圧トルクリミッター
      458
    • 油圧プレス式
      310
    • 有限要素法
      350, 403, 532, 551, 622
    • 誘導加熱
      3, 248, 251, 253
      • ―式
        112
      • ―炉
        377
    • 誘導電動機
      160
    • 誘導方式
      514
    • ユジーン・セジュルネ製管法
      408
    • 油井管用ねじ
      418
    • 油性向上剤
      210
    • 油性剤
      46
    • 油井用鋼管
      503
    • ユニバーサル圧延機
      335
    • ユニバーサルミル
      339
    • 油膜軸受
      444
    • 溶接
      550, 551
      • ―缶
        590, 592
      • ―機
        199, 200, 201
      • ―金属
        473
      • ―熱影響部
        473
      • ―ビルドアップH形鋼
        328
      • ―品質
        505
      • ―フランジ
        550
    • 揺動成形法
      662
    • 揺動鍛造
      662
    • 溶融AIめっき
      247, 248
    • 溶融亜鉛
      247, 248, 251
      • ―ポット
        247
    • 溶融めっき
      247
    • 浴中機器
      247, 248, 249
    • 予備焼結
      698, 699
    • 3/4連続式
      151
    • 4ロール圧延機
      303
    • ラインパイプ
      471, 504
    • ラウンドねじ
      418, 420
    • ラジアル軸受
      442
    • ラジアントチュープ
      231
    • ラッパーロール
      183
    • ラトラー値
      685
    • ラミナー冷却
      6, 182
    • ラミネーション
      496
    • ランアウトテーブル
      182
    • ランアウト冷却
      6
    • リアクトルコア
      720
    • リードスピード
      315
    • リーラ
      392
    • リーリング効果
      394
    • リサキュレーションシステム
      210
    • リジェネバーナ
      5
    • リジェネレイティプバーナ
      147, 334
    • 立会検査
      121
    • 立体倉庫
      321
    • リテインドマンドレルミル
      388
    • リトラクトマンドレルミル
      388
    • リバース
      151
    • リベット
      597
    • 流体潤滑
      42
    • 粒度
      684
    • 流動層方式
      316
    • 粒度分布
      684
    • 粒内変態フェライト
      473
    • 両押し法
      687
    • 両持式矯正機
      362
    • 理論空気量
      275
    • リング圧延
      665
    • リンク機構
      625
    • リンクプレス
      563
    • リングローリングミル
      664
    • りん酸塩処理
      251
    • リン酸塩被膜
      702
    • 累積ひずみ効果
      37
    • ルートギャップ
      488
    • ルーパ制御
      142
    • ルーフバーナ
      146
    • 冷延コイル用連続焼なまし酸洗設備
      261
    • 冷延鋼板
      229, 231, 233, 236, 239
    • 冷間圧延
      197
    • 冷間圧造用線
      523
    • 冷間鋸断
      354
    • 冷間せん断
      354
    • 冷間鍛造
      615, 654
    • 冷間タンデム圧延機
      203
    • 冷却
      231
      • ―床
        96, 305, 357, 401, 493, 501
      • ―水
        182
      • ―性
        46
      • ―装置
        96
      • ―履歴制御
        142
    • レーイング式
      313
    • レーキアングル
      103
    • レーザー焼結
      681, 697
    • レーザーフォーミング
      581
    • レーザー方式
      240
    • レーザー溶接
      516, 551, 601
      • ―機
        199, 200
    • レーザー溶融法
      697
    • レーザ切断機
      107
    • レールの渦流探傷装置
      367
    • レキュペレータ
      147, 150
    • レッヘン式
      307
    • レトルト
      590
    • レバースミル
      203
    • レピータ
      282
    • レベラー
      241
    • レベリング
      449
    • レベル1
      141
    • レベル2
      141
    • レベル3
      141
    • 連続圧延理論
      13
    • 連続化
      203
    • 連続仮付溶接
      479
    • 連続式, 半連続式配列
      339
    • 連続式加熱炉
      73
    • 連続焼鈍
      198, 220, 229, 230, 231, 232, 233, 234, 235, 236, 239, 240, 247, 251
    • 連続溶融めっき
      247
    • 炉圧
      274
    • ろう付け
      700
    • 労働生産性
      130
    • ロータリカット
      103
    • ロータリ矯正
      416
    • ロータリサイザ
      405
    • ロータリトリミングシャー
      103
    • ローラーカーテンコーター
      253
    • ローラー矯正機
      310
    • ローラーシュー
      400
    • ローラーハース型炉
      146
    • ローラーベアリング
      208
    • ローリングカット
      103
    • ローリングスケジュール
      499
    • ロール
      161, 298
      • ―圧下装置
        445
      • ―回転数
        402
      • ―開度計
        91
      • ―間隙形状比
        294
      • ―ギャップ
        15, 445
      • ―駆動系
        452
      • ―駆動装置
        341, 452
      • ―組替
        82
      • ―組替設備
        81
      • ―クラウン
        93, 234, 235
      • ―原単位
        92, 298
      • ―コーター
        253
      • ―コート法
        251
      • ―サーマルクラウン
        28
      • ―軸受
        340, 442
      • ―軸方向調整装置
        340
      • ―シフト
        145
      • ―周速度
        16
      • ―成形
        559
      • ―たわみ
        95
      • ―チャンス
        82
      • ―ネック
        444
      • ―の熱膨張
        92
      • ―の摩耗
        92
      • ―フラワー
        601
      • ―プロフィル
        28
      • ―平衡装置
        450
      • ―変形解析
        23
      • ―偏心
        217
      • ―偏心制御装置
        85
      • ―ベンディング機能
        95
      • ―偏平変形
        23
      • ―偏平モデル
        153
      • ―曲げ
        543, 575
      • ―摩耗計算
        153
      • ―冷却
        236, 238, 239
      • ―冷却設備
        81
    • ロールレスフォーミング
      603
    • 6軸パラレルリンクベンダー
      545
    • 6重式圧延機
      205, 217
    • 炉床被覆率
      143
    • 炉体金物
      427
    • 炉体耐火物
      428
    • ロッキングカット
      103
    • ロット管理
      275
    • 炉内圧力
      274
      • ―制御
        440
    • ロバスト制御
      141
    • ロボットベンダー
      545
    • ロングシフト
      82
    • ロングストロークチャージャー
      145
    • ワークコイル
      514
    • ワークロール
      92, 211, 442
      • ―シフトミル
        217
      • ―プロフィル計算
        153
    • ワイピング
      248, 249, 250, 251
      • ―装置
        247, 249
    • ワイヤー式
      310
      • ―結束機
        310
    • 割れ
      552
    • わん曲
      569