トップ政治・法律・行政日本> 昭和前半期閣議決定等> 連盟総会における日本代表の引揚げその他対策に関する閣議決定について

連盟総会における日本代表の引揚げその他対策に関する閣議決定について

収載資料:日本外交文書 満洲事変3 外務省編 1981 pp.509-510 当館請求記号:A99-Z-77
--------

連盟総会における日本代表の引揚げその他対策に関する閣議決定について
昭和8年2月20日 閣議決定

一、帝国政府ハ二月一日閣議決定ノ結果臨時総会ニ対スル帝国代表ニ対シ同総会カ規約第十五条第四項ノ適用ニ移リタル場合我方ニ於テ連盟脱退ノ措置ニ出ツルヤ否ヤハ同項ニ基ク報告書ノ内容ヲ慎重検討シタル上自主的ニ之ヲ決定スヘキコトヲ電訓セル次第ナリ
二、然ルニ今般連盟側ノ提示シ来レル報告書案ニ依レハ帝国代表ノ努力ニ拘ラス我カ対満方針ト相容レサル所述並ニ勧告ヲ為シ居ル処我方トシテハ連盟ノ態度如何ニ拘ラス既定ノ方針ヲ遂行セサルヲ得ス従テ総会ニ於テ該報告書案ノ採択ヲ見ル場合ニハ帝国政府トシテハ帝国ト連盟トノ関係ニ付連盟脱退ノ方針ヲ定メ帝国憲法上ノ手続ヲ執ルノ要アルニ付我方トシテハ差当リ左記手順ニ依リ臨時総会ニ対スル帝国代表ノ引揚ヲ行フト共ニ総会ノ採択セル報告書ニ対シ第十五条第五項ニ基ク陳述書ヲ公表スヘシ
(一)引揚ノ時期ハ総会ニ於テ我方ノ立場ヲ闡明スル声明ヲナシ且報告書ノ採択ニ対シ反対投票ヲナシタル上即時之ヲ行フコト
(二)前記引揚ハ臨時総会閉会ニ伴フ当然ノ引揚ト同一視セラレ其ノ政治的効果面白カラサルニ付前項ノ声明中ニハ「総会ノ採択セル報告書ハ我方ノ承認シ得サルモノニシテ茲ニ帝国政府ハ日支紛争事件ニ関シ連盟ト協力シ得ル限度ニ達シタルモノト認ムルト共ニ帝国ト連盟トハ東洋平和ノ確立ニ関スル所信ヲ異ニセルコトヲ体得セリ」等ノ趣旨ヲ明示スルコト
三、尚愈々連盟脱退ノ場合ニハ之ニ伴フ内外機微ノ情勢ニ対シ特ニ慎重ノ考慮ヲ払ヒ善処スルヲ要スルヲ以テ既定ノ対満方針ニ邁進スル一方対支、対露其ノ他欧米諸国トノ関係ニ於テハ努メテ公正ノ態度ヲ持シ厳ニ事端ノ発生ヲ避クルト共ニ一般的平和事業ニハ引続キ誠意ヲ以テ参与スルノ方針ヲ執リ以テ脱退ニ伴フ内外ノ不安ヲ緩和スルニ努ムヘク而シテ右趣旨ヲ中外ニ徹底セシムル為厳粛ニシテ適切ナル手段ヲ講スヘシ

  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡
  • 参考書誌研究