「リサーチ・ナビ」に関するアンケートを実施しています。皆さまのご意見をお聞かせください。アンケートに答える

トップ政治・法律・行政日本> 昭和前半期閣議決定等> 国宝、重要美術品ノ防空施設整備要綱

国宝、重要美術品ノ防空施設整備要綱

収載資料:東京大空襲・戦災史 第5巻 「東京大空襲・戦災史」編集委員会 東京空襲を記録する会 1974.3 p.662 当館請求記号:GB541-53
--------

国宝、重要美術品ノ防空施設整備要綱
昭和18年12月14日 閣議決定

第一、方針
国宝、重要美術品中特ニ貴重ナル御歴代ノ宸翰、勅願ノ建造物等ヲ始メ我ガ光輝アル国史ノ徴証ナル諸物件ニ対シ速カニ防空施設ヲ実施シ、或ハ分散疎開セシメテ空襲ニヨル被害ヲ最小限度ニ防止スルコトハ啻ニ我ガ尊厳ナル国体ヲ擁護スルタメノミナラズ大東亜ノ文化建設上必須ノ要務タルニ依リ国宝、重要美術品中其ノ危険地域ニ所在シ特ニ貴重ト認ムルモノニ付緊急防護措置ヲ講ゼントス

第二、措置
一、建造物ニ対シテハ偽装、貯水池、防火防弾壁ノ築造等防護設備ヲ施スコト
二、宝物ニ対シテハ安全ナル地帯ニ分散疎開セシメ収蔵庫等ニ厳重保管スルコト
三、右諸設備ト共ニ万一ノ被害ニ備フル為各物件ニ関シ記録、写真及図面ヲ作製スルコト
備考
本要綱中危険地域トハ防空特別地域及京都市、奈良市並ニ其付近ヲ指称ス

  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡
  • 参考書誌研究