「リサーチ・ナビ」に関するアンケートを実施しています。皆さまのご意見をお聞かせください。アンケートに答える

トップ政治・法律・行政日本> 昭和前半期閣議決定等> 決戦非常措置要綱ニ基ク地方鉄道軌道鉄道車輌修理ノ確保ニ関スル件

決戦非常措置要綱ニ基ク地方鉄道軌道鉄道車輌修理ノ確保ニ関スル件

収載資料:軍需省関係資料 第8巻 軍需省関係政策資料 1997 pp.233-234 当館請求記号:AZ-675-G30
--------

決戦非常措置要綱ニ基ク地方鉄道軌道鉄道車輌修理ノ確保ニ関スル件
昭和19年3月31日 閣議決定

決戦段階ニ於ケル地方鉄道軌道所属鉄道車輌ノ整備強化ハ戦力増強上喫緊事ナルニ拘ラズ最高四割乃至五割ノ修理不能ニ基ク休車ヲ生ジ居ル現況ナリ依ツテ速ニ之カ修理補強ヲ確保スベキ緊急強力ナル措置ヲ講ジ以ツテ現有鉄道車輌ノ最高度活用ヲ目途トシ現下飛躍的ニ増加シツツアル通勤輸送ト重点物資輸送ノ完遂ヲ図ルベク鉄道車輌修繕能率ノ画期的昂揚ヲ期セントス
之ガ為、左記措置ヲ講ズ
一 地方鉄道軌道所属車輌工場ニ対シ工場事業場管理令ニ基キ国家管理ヲ実施ス
二 所要労務ノ緊急充足ヲ図ルタメ徴用制ノ実施並労務監理ノ強化ヲ企図ス
三 修理所要資材(特ニ銅線、マイカ、テープ、絶縁塗料等)ノ最少限度ヲ緊急優先確保ス
四 修繕能力ノ最高度発揮ヲ図ル為運輸通信省ノ技術、経験等ヲ活用シ民間修理工場ノ能率昂上ニ必要ナル措置ヲ講ズ

  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡
  • 参考書誌研究