「リサーチ・ナビ」に関するアンケートを実施しています。皆さまのご意見をお聞かせください。アンケートに答える

トップ政治・法律・行政日本> 昭和前半期閣議決定等> 米穀供出方法改訂要綱

米穀供出方法改訂要綱

収載資料:重要国策要綱集追録第1号 柏原兵太郎関係文書 Reel No.51 554 pp.321-324 当館請求記号:憲政資料室
--------

米穀供出方法改訂要綱
昭和18年9月7日 閣議決定

第一 方  針
本年産米ノ供出ニ関シテハ食糧自給ノ絶対的要請ニ基キ農家ヲシテ大東亜戦争完遂ノ鞏固ナル意志ト熱意トヲ以テ進ンデ産米供出ニ努メシメ一層食糧管理ノ実施ヲ円滑ナラシムル為従来ノ方法ニ適当ナル改訂ヲ加フルモノトス

第二 要  領
一 部落供出予定量ノ決定
政府ハ概ネ作況ノ見透シ付キタル時期ニ於テ総合戦力ノ強化ヲ中心トスル国家ノ所要量ヲ基礎トシ来米穀年度ノ食糧事情及農家ノ自家用米ヲ勘案シテ買入予定数量ヲ定メ之ヲ都道府県ニ割当テ、都道府県ハ其ノ割当テラレタル数量ヲ管内諸般ノ実情ヲ參酌シテ市町村単位ニ割当テ、更ニ部落単位ニ割当ヲ為サシメ之ヲ部落供出予定量トス
二 部落責任供出量ノ決定
実収量ヲ確定シ得ルニ至リタルトキハ遅滞ナク左記ニ依リ部落実収量ヲ算定シタル上部落責任供出量ヲ決定ス此ノ場合ニ於テ災害ニ因ル減収アリタル場合等ヲ除クノ外部落供出予定量ヲ以テ部落責任供出量トシ尚余裕アルトキハ之ヲ特別管理米トシ部落ニ保管セシムルモノトス
(一)部落実収量
所謂全刈又ハ之ニ準ズル方法ニ依リ算出シタルモノヲ基礎トシテ部落内農家ノ実収量ヲ算定シ之ヲ集計シタルモノヲ以テ部落実収量トス
(二)部落内保有量
部落内農家各戸ノ現行基準(該地域ニ於ケル米穀以外ノ食糧状況ヲ考慮ス)ニ依ル自家用保有米ノ数量ヲ集計シタルモノヲ以テ部落内保有量トス
(三)部落特別管理米
部落実収量ヨリノ部落内保有量ヲ差引キタルモノガ部落供出予定量ヲ超ユル場合ニ於テハ其ノ超過分ハ之ヲ特別管理米トシテ当該部落ニ於テ予備的ニ保管セシメ常ニ部落内農家各戸ノ所有分ヲ明確ナラシメ置クモノトス
特別管理米ハ災害、葬祭其ノ他不時ノ需要ニ充ツルコトヲ得ルモノトス
(四)部落責任供出量
部落供出予定量ヲ以テ部落責任供出量トスルヲ原則トスルモ災害ニ因ル減収其ノ他已ムヲ得ザル特別ノ事由アルトキハ部落責任供出量ノ減量ヲ認ムルモノトス
三 供出確保ノ為ニスル措置
部落ノ供出ハ隣保相助ノ誼ヲ以テ之ニ当ラシムルト共ニ関係農業団体ヲシテ其ノ推進ニ任ゼシムルモノトス
供出ヲ阻碍スル横流シ等ノ行為ニ対シテハ部落内農家ノ自制自粛ニ依リ其ノ発生ノ防除ニ努メシメ尚且違反行為ヲ敢テスル者アルトキハ厳重ナル措置ヲ採ルト共ニ他面供出ノ指導監督ニ当リテハ飽ク迄農家ノ理解ト奉公心ニ愬フルヲ本旨トスルモノトス
供出米ノ買入代金ノ支払等ニ関シテハ其ノ取扱ノ簡易迅速化ヲ図ルモノトス
四 特別管理米部落内保有量ヨリノ供出並ニ之ニ対スル表彰
特別管理米ニ付テハ需給調整上ノ必要ニ応ジ自発的供出ヲ勧奨スルノ外已ムヲ得ザル事情アルトキハ政府ハ其ノ供出ヲ求ムルコトアルモノトス
地方ノ実情ニ応ジ郷土食ノ普及等ニ依リ部落内農家ガ進ンデ自家用保有量ヲ節約スル様勧奨スルモノトス
特別管理米ヨリ供出シタルモノ又ハ部落内保有量ヲ節約シテ供出シタルモノニ対シテハ適当ナル表彰的措置ヲ考慮スルモノトス
五 供出ニ関スル部落ト部落内農家トノ関係
供出ハ部落ヲ単位トシテ行ハルル趣旨ニ鑑ミ供出量ヲ部落内農家ニ於テ如何ニ分担スベキヤニ付テハ実質的均衡ヲ得シムルヲ目途トシテ部落ノ協議ニ依リ之ヲ決定セシムルモノトス
六 其ノ他
前各号ノ外供出ニ関シテハ従前ノ方法ヲ踏襲スルモノトス

備考
一 部落ヲ単位トスル取扱ヲ為スコトトナリタルモ之ニ依リ上級団体トシテノ市町村ノ任務ニハ何等変更ナキモノトス
二 部落ヲ単位トスル取扱ヲ為スコト困難ナル特殊ノ事情アル場合ニ於テハ市町村又ハ其ノ一部ヲ単位トスル等適当ナル取扱ヲ為スコトヲ得ルモノトス
三 本要綱ノ実施ト相俟チ国民運動ニ依リ一層食糧事情ノ徹底食糧尊重精神ノ昂揚及自発的供出ノ勧奨ニ努ムルモノトス

  • 国立国会図書館
  • 国立国会図書館オンライン
  • 国立国会図書館サーチ
  • 国立国会図書館デジタルコレクション
  • ひなぎく
  • レファレンス協同データベース
  • 本の万華鏡
  • 参考書誌研究